yukimis blog

それが、yukimiクオリティ。
yukimis blog TOP  >  街角 >  慶應義塾 日吉キャンパス

慶應義塾 日吉キャンパス

日吉駅前、慶應義塾日吉キャンパスを訪れました。

綱島街道沿いはいつのまにか歩道が拡幅され、景観に優しい校舎が建ってていました。

この度、yukimi’s blog は慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科の研究生の方からインタビューのご依頼を頂きました。
せっかくの光栄な機会ですので、インタビュー場所は研究科のある慶應義塾大学日吉キャンパスにてお受けすることをお願いし、今回の訪問となりました。
 

という事で、インタビューの時間の前後にキャンパス内をちょっと散策。
 

日吉キャンパスの用地が確保されたのは昭和5年(1930)。12万坪の用地のうち約7万2千坪は東急電鉄の前身の東京横浜電鉄からの寄付によるものです。

開校は昭和9年(1934)。当時竣工した第1校舎は現在は高校校舎となっています。

昭和11年(1936)竣工当初は医学部予科等の授業が行われた第2校舎。

第1校舎裏手の台地の下は蝮谷と言われています。現在は体育施設がある一帯ですが、かつては水田や雑木林のある湿地帯のためマムシがたくさん生息していたそうです。(今でも要注意な雰囲気です。) また太平洋戦争末期に帝国海軍の中枢機能があった日吉台地下壕が保存されています。

慶應義塾では教職員のことを先生と呼ばず、君(くん)づけで呼ぶならわしがあります。先生は福沢諭吉先生おひとりです。

よろしければ是非クリックして下さいバッド(下向き矢印) [553]

[ 2010年09月04日 08:24 ] カテゴリ:街角 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

yukimi

Author:yukimi
yukimis blog

カウンター
08/3/20~:
13/2/24~:
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ(全件)
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム