yukimis blog

それが、yukimiクオリティ。
yukimis blog TOP  >  百寺社巡礼  >  百寺社巡礼~神奈川、伊豆 >  川崎中丸子の鎮守様

川崎中丸子の鎮守様

今回は神奈川県川崎市中原区中丸子にあるごくフツーの神社です。

神明大神 (川崎市中原区中丸子492)
〈御祭神〉天照皇大神、稲田姫命

通称中丸子神社とも呼ばれ(境内前のバス停も「中丸子神社前」といいます)ている神社の創建は天正年間(1573-1591)。この一帯は武蔵野国橘樹郡中丸子村と言う小さな集落で、村人たちは五穀豊穣、無病息災を祈願するため村の鎮守様として羽黒権現を勧請し、お宮を造りました。

現在の規模の社殿が当時の領主により造られたのは明暦2年(1656)、明治時代になり現在の御祭神が祀られ、末社、分社で祀られていた神様も合祀されたそうです。現在の拝殿は昭和8年に改築されたものですが、本殿は明暦時のままです。

社殿左側に、柵に囲まれトタン屋根に覆われた欅の御神木があります。現在は戦後、境内の池や用水路の埋立や境内前の道路開通により枯れてしまい、昭和42年に現在のように地上より3m残して伐り倒されてしまいました。

子供がカン蹴りをして遊んでいる光景が目に浮かんでくるような境内の光景でした。

よろしければ是非クリックして下さいバッド(下向き矢印)   [590.461.484]

[ 2010年06月07日 07:26 ] カテゴリ:百寺社巡礼~神奈川、伊豆 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

yukimi

Author:yukimi
yukimis blog

カウンター
08/3/20~:
13/2/24~:
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ(全件)
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム