FC2ブログ

yukimis blog

それが、yukimiクオリティ。
yukimis blog TOP  >  百寺社巡礼  >  百寺社巡礼~埼玉、栃木、群馬 >  神橋

神橋

日光連山の雪解け水が中禅寺湖に集まり、華厳の滝を落ち、大谷川として東照宮、輪王寺、二荒山神社の入口まで流れてきます。
神橋近くでは岩にぶつかり水しぶきをたてながら流れていく様子がみられます。
 
 
 
 

山口県錦帯橋、山梨県猿橋と並び日本三大奇橋のひとつに数えられている神橋の長さは28メートル、巾7.4メートル、水面からの高さは10.6メートルあります。橋のあたりは水深が深いのでしょうか、澄んだ水と相まってブルーの色が神秘的です。

天平神護2年(766)勝道上人一行がこの大谷川のほとりにたどりつき川を渡ろうとしましたが、写真の通りの大谷川の激流に道を閉ざされていました。そうすると北岸に神人が現われ「我は深砂大王である。汝を彼の岸に渡すべし」と言いながら手にもった蛇を放つと、赤と青二匹の蛇は、川の対岸とを結び、橋をつくり、一行は急流を渡ることが出来たそうです。

現在の両岸に石造の橋脚を取り入れた橋になったのは江戸時代、東照宮が出来た後のの寛永13年。その後幾度か改修され今では一般公開もされています。御朱印に書いてある通り、現在では二荒山神社の所有となっています。

日光の社寺の記事の最後にしてなんですが、まさに聖地への入口です。

NIKKO SHINKYO
よろしければ是非クリックして下さいバッド(下向き矢印) [516]

[ 2010年04月06日 00:40 ] カテゴリ:百寺社巡礼~埼玉、栃木、群馬 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

yukimi

Author:yukimi
yukimis blog

カウンター
08/3/20~:
13/2/24~:
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ(全件)
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム