yukimis blog

それが、yukimiクオリティ。
yukimis blog TOP  >  百寺社巡礼  >  百寺社巡礼~埼玉、栃木、群馬 >  日光東照宮4 陽明門の前

日光東照宮4 陽明門の前

別にアートや歴史に重きを置いているブログではありませんが、まだまだ東照宮でひっぱります(笑)。次は青銅の鳥居をくぐって石段を上った陽明門前に位置するところの建物などです。

まずは陽明門前に左右対称に建つ鼓楼(西側)は太鼓、鐘楼(東側)は釣鐘を納める建物です。
   

オランダから贈られた回転燈籠。よく調べなかったのか三葉葵の紋が逆さまについています。外国からの贈り物なので徳川家も文句を言いつらかったのかな。

陽明門から左右に延びる回廊のなかでも、外にに面した外壁にはバラや孔雀、竹、梅、などの彫刻があり、その下の横柱にはオランダ製の燭台が取り付けられています。

鼓楼の後にある建物は、本尊が薬師瑠璃光如来(薬師如来)であり、また乱世を鎮めた徳川家康が薬師如来の生まれ変わりと考えられたので、本来の仏(本地)を祀ったことから「本地堂」と呼ばれています。内陣天井に描かれているのが有名な鳴竜です。

本地堂と昨日ご紹介した輪蔵は仏教的意味合いが深いためか、東照宮と輪王寺でその帰属について裁判になっています。

Nikko Toshogu
よろしければ是非クリックして下さいバッド(下向き矢印) [541]

[ 2010年03月26日 00:03 ] カテゴリ:百寺社巡礼~埼玉、栃木、群馬 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

yukimi

Author:yukimi
yukimis blog

カウンター
08/3/20~:
13/2/24~:
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ(全件)
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム