yukimis blog

それが、yukimiクオリティ。
yukimis blog TOP  >  駅探訪  >  駅探訪~デザイナーズステーション >  JR西日本 京都駅ビル

JR西日本 京都駅ビル

神戸から、所変わって京都です。紅葉のシーズンも終わり、ただクソ寒いだけの京都かと思いましたが、意外と暖かかったです嬉しい顔
まずは京都駅ビルから。

世界的に有名な日本の観光地京都の玄関となるわけですが、平成9年(1997)完成の 現在の4代目駅舎は地上16階、地下3階建、東西の長さは470mと、駅舎としては日本有数の規模で、京都なので高さ制限が厳しいため横に長いデザインです。

国際指名コンペ方式により採用されたこのビルの設計は原広司氏。京都駅ビルの他に札幌ドームや「空中庭園」で知られる梅田スカイビル、 大田区平和島のヤマトインターナショナル東京本社の設計も手がけています。 

建物内部は上の写真の烏丸中央口を谷のボトムとし、両サイドに斜めに上部に建物が延びる段丘状の形状。東側がホテルグランヴィア京都、京都劇場。西側が百貨店のジェイアール京都伊勢丹です。伊勢丹は関西圏初進出の店舗となります。
中央の吹き抜けは、大屋根に4千枚のガラスを使用した高さ50mの大空間。駅舎が北向きに面しているからこそ、クソ暑くなる京都でも出来る芸当です(笑)。

伊勢丹側は4階から建物の上が大階段とエスカレータが一直線に伸びます。大階段は段数171段、高低差35m、全長70m。

階段の下が百貨店内となりますが、階段横にも各フロアの入口があります。

大階段はコンサートの他、毎年2月にはKBS京都主催の「京都駅ビル大階段駈け上がり大会」が開催されます。来年は2月20日です。

京都駅ビルのエレベータではみなさん左側に立っていました。

いまでも、古都京都にこの建物は。。。。という批判もあるそうですが、私的にはず~っと京都の歴史、伝統に抑えられてきた何かから解き放とうとしたら、とんでもなくスゴイものを造っちゃったという感じを抱きます。

よろしければ是非クリックして下さいバッド(下向き矢印) [536]

[ 2009年12月23日 07:22 ] カテゴリ:駅探訪~デザイナーズステーション | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

yukimi

Author:yukimi
yukimis blog

カウンター
08/3/20~:
13/2/24~:
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ(全件)
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム