FC2ブログ

yukimis blog

雪見のブログ
yukimis blog TOP  >  百寺社巡礼  >  百寺社巡礼~都内 >  金王八幡宮

金王八幡宮

金王八幡宮 (渋谷駅東口徒歩5分)
〈御祭神 誉田別命〉

寛治六年(1092年)渋谷家の祖、河崎基家によって渋谷城内に創建され、その子重家の時、渋谷の姓を賜り、これが渋谷の地名の起こりと言われております。重家の子、金王丸は源義朝・頼朝に仕え武勇に勝っていました。

社殿と神門は、三代将軍家光の傅役だった青山忠俊と乳母の春日局が寄進したものであり、慶長17年(1612年)に2人が竹千代(のちの家光)の将軍相続を同社に祈願し、大願成就のお礼に壮麗な社殿を建てたといわれています。江戸初期の建築様式を残すものとして渋谷区の文化財になっています。

社殿の右横にある桜は「金王桜」と呼ばれ、長州緋桜とみられ、一重と八重が一枝に混在して咲く珍しい桜として、江戸時代には郊外三銘木のひとつと数えられてい ました。初代の桜は、源頼朝が父義朝に仕えた渋谷金王丸をしのび、鎌倉亀ケ谷の桜を移植したという伝説もあります。
希少価値をもつ桜のため、代々実生によって純系種が植え継がれています。

六本木通り、明治通り、そして並木橋や代官山に通じる八幡坂にちょうど三角に囲まれた地域の中に鎮座しています。天気のよい日はよく石段で猫が日向ぼっこして気持ちよく寝ています。

[ 2008年03月30日 07:22 ] カテゴリ:百寺社巡礼~都内 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

yukimi

Author:yukimi
yukimis blog

カウンター
08/3/20~:
13/2/24~:
カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ(全件)
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム