yukimis blog

それが、yukimiクオリティ。
yukimis blog TOP  >  百寺社巡礼  >  百寺社巡礼~東海 >  蒲郡の弁天様

蒲郡の弁天様

八百富神社(東海道本線、名鉄蒲郡線蒲郡駅から徒歩30分程度)
〈御祭神〉市杵島姫命

竹島に鎮座する神社です。小さい島内にはお店や民家などは全く無く、島全体が神域です。対岸の竹島橋前には島を望むように拝殿があります。橋をまたぐように建っている島の入口の大鳥居は大正4年(1915)の築。

社殿まで続く石段。島自体が天然記念物ですから江の島みたいにエスカレーターはありません(笑)。

創建は養和元年(1181)、藤原俊成がこの地域の開発成就を願い琵琶湖の竹生島より勧請しました。

御祭神は市杵島姫命、開運・安産・縁結の神様です。昔はその御前には弁財天を祀り、日本七弁天のひとつとされています。いつも当ブログにコメントをよせてくれているモミモミさんの安産を祈願し、普段よりお賽銭を多めにいれておきました嬉しい顔

八百富神社境内には、4つの境内社が祀られています。
石段を登って来るとまずたどり着くのが宇賀神社(御祭神:宇迦之御魂神)。一時期は潮津波のため対岸の国府村に遷座していましたが、国府村、竹島の両神主が同時に御祭神の「竹島に帰りたい」という霊夢を見たことにより、竹島に返座されました。

千歳神社の御祭神は八百富神社を創建した藤原俊成。

大国神社の御祭神 大国主命は国土平定、土地の開拓、庶民への農耕の教授、医薬呪いの法を授けるなどに国土経営に尽くした神様です。社殿は境内で唯一の神明造。

八大龍神社(祭神 豊玉彦命) 藤原俊成の夢枕に「永く竹島に遷りて諸人に幸福を与えん」という宣託があり、ここに祀ったという言い伝えがあります。雨乞いに霊験著しい神様です。

八大龍神社の奥、島の先端は龍神岬と呼ばれ、海に向かって龍神松が生えています。

よろしければ是非クリックして下さいバッド(下向き矢印) [491]
 

[ 2009年09月20日 07:45 ] カテゴリ:百寺社巡礼~東海 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

yukimi

Author:yukimi
yukimis blog

カウンター
08/3/20~:
13/2/24~:
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ(全件)
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム