yukimis blog

それが、yukimiクオリティ。
yukimis blog TOP  >  乗り物  >  乗り物~船 >  氷川丸

氷川丸

山下公園から眺める景色の中で、昔から変わらないものの一つですね。
 

日本郵船が昭和初期に北太平洋での貨客船就航のため政府の援助も受けて建造したうちの1隻です。竣工は昭和5年(1930)、総トン数 11622トン 、全長163.3mです。
 

戦前はサービスの良さが評判を呼び、秩父宮夫妻やチャーリー・チャップリンが乗船されるほどでした。
 

戦争前や戦中は、引揚船や病院船として徴用、機雷に3度触雷しましたが無事でした。戦後は復員輸送に従事後、再び貨客船として就航しました。
 

昭和35年(1960)、航路からの退役後は山下公園に係留されました。係留後は氷川丸観光株式会社(後に氷川丸マリンタワー株式会社)の所有になり、ユースホステルや見学施設、船上ビアガーデンなども営なまれていましたが、来客数減少により平成19年(2007)に日本郵船に譲渡され、ました。
 

その後、日本郵船が約10億円程かけて船体の修繕、内装の修復、桟橋の補修工事行い、平成20年(2008)にリニューアルオープンし再び船内の一般公開が行われています。
 

内部は次回に船

よろしければ是非クリックして下さいバッド(下向き矢印) [365]

 

[ 2009年08月13日 06:53 ] カテゴリ:乗り物~船 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

yukimi

Author:yukimi
yukimis blog

カウンター
08/3/20~:
13/2/24~:
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
月別アーカイブ(全件)
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム