FC2ブログ

yukimis blog

雪見のブログ
yukimis blog TOP  >  東京湾フェリー >  もっと東京湾フェリー

もっと東京湾フェリー

今回は、東京湾フェリーを往復してみました。いつもは金谷港に着いたら、内房線の時間を気にしながら浜金谷駅に向かって一目散で歩いていました。したがって往復するのは初めてです。以前はカモメの写真しかUPしませんでしたので、今回はもうちょっと詳しく。

神奈川県横須賀市の久里浜港です。ちょうど船が到着して自動車が下船してきました。
電車なら京浜急行京急久里浜駅から東京湾フェリー行または野比海岸行のバスを利用します。バスの本数は少ないのですが、駅からフェリー乗り場まで1.5キロくらいあるので、徒歩は不向きですね。バスの時間が出航時刻と合わない場合はタクシーの利用がいいかもしれませんね。

久里浜港出航です。左側に見えてくる岬は観音崎です。霞んでいなければ観音崎灯台も見えます。

船の最上部は広々としたテラスになっています。今日はカモメはついて来ませんでした。

東京湾は好漁場なんですよね。多くの船が往来する中、沢山の釣り船が出ていました。

約40分で金谷港に到着です。後ろに見えるのは鋸山です。金谷港から600メートルくらいの場所にロープウェイ乗り場があります。

金谷港はフェリーの停舶場所の近くに外海がせまっています。今日は波が穏やかですが、しけているときは結構間近まで高い波が迫ってきます。

活躍しているフェリーは3隻。左から順にかなや丸、しらはま丸、くりはま丸です。

ダイヤは2船運航時(55分間隔)と3船運航時(35分間隔)の2パターンあります。詳しくはHPで確認して下さい。
PC用 HP 携帯用 HP

自動車で行くのもいいし、電車で行くのもいいし、また金谷港近辺で魚料理を食べ、魚や野菜等を買ったり、鋸山に登ったりして帰ってくるのもいいし、館山や安房鴨川に行くのもいいし。。。自分なりの色んなパターンで出かけられますね。私は今度は船上から夕陽を見てみたいです。

なんと東京湾フェリーでは『千葉県民の日』(6月15日)とその前日(6月14日)は、千葉県在住の中学生以下の人は乗船運賃を無料とするそうです。  詳しくは東京湾フェリーHPで。

[ 2008年05月28日 06:27 ] カテゴリ:東京湾フェリー | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

yukimi

Author:yukimi
yukimis blog

カウンター
08/3/20~:
13/2/24~:
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ(全件)
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム