yukimis blog

それが、yukimiクオリティ。
yukimis blog TOP  >  建築探訪  >  建築探訪~その他 >  中之島ネオルネッサンス1 日銀大阪支店

中之島ネオルネッサンス1 日銀大阪支店

中之島には近代的なビルの中に、歴史のある建物もいくつかあります。
その中之島のほぼ中央を縦断する御堂筋の前に建っているのネオ・ルネサンス様式の建物が日本銀行大阪支店旧館です。

明治36年に竣工、設計は明治時代の近代建築の巨匠、日本橋の日銀本店や赤レンガの東京駅舎も設計した辰野金吾です。

その後、昭和55年(1980)に新しい本館が完成後、老朽化と地盤沈下により昭和55年~57年にかけて復元・改築工事を行い、 外側から見える東・南・北3面の外壁、ドーム中心とした屋根、内部の記念室、大階段などを復元・保存しました。

画家 網干啓四郎はこの大阪支店の姿を「本店が王の城なら大阪支店は妃の館。この魅惑的な、控え目で怜悧な美しさを秘める建物は、本館旧館と一対で永久不変であってほしい。」と言いました。

よろしければ是非クリックして下さいバッド(下向き矢印)  [459]

[ 2009年07月18日 11:55 ] カテゴリ:建築探訪~その他 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

yukimi

Author:yukimi
yukimis blog

カウンター
08/3/20~:
13/2/24~:
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ(全件)
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム