FC2ブログ

yukimis blog

それが、yukimiクオリティ。
yukimis blog TOP  >  建築探訪  >  建築探訪~丹下健三 >  丹下健三メモリアル3 新橋・田町編

丹下健三メモリアル3 新橋・田町編

今回は山手線、京浜東北線で行ける建物ふたつ。都営浅草線でも行けるかな。

静岡新聞・静岡放送東京支社(昭和42年)
電車からいつも目立つ形状を見ていましたが、もう築40年以上とは驚き。

 

真ん中の太いシャフトから延びる枝が事務所になる訳ですが、内部の機能性はどうなんでしょうか。

静岡の本社ビル(静岡新聞放送会館)も丹下健三が設計し、昭和45年(1970)に完成しています。

.
在日クウェート国大使館(昭和45年)
JR田町駅や都営地下鉄浅草線、三田線三田駅から徒歩10分くらい、桜田通りと第一京浜の間の台地を通る聖坂の途中にあります。

大使館には大使館事務室と大使公邸がありますが、敷地が狭いため上部を大使公邸、下部を大使事務室に分けた二段重ね。

大使館事務室の部分は2本のコア・シャフトを中心にして、相互に入り組んで、モスクの中庭のような空間になっています。

上部の大使公邸は、アラブの住居にみられるように外部を壁で閉鎖し、個々の部屋が中庭に開いている形になっているそうです。
その国の生活様式を取り入れる努力がなされています。

斬新ですが必要性あってのこの形、よく考えられています。

よろしければ是非クリックして下さいバッド(下向き矢印)
 

[ 2009年03月21日 21:31 ] カテゴリ:建築探訪~丹下健三 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

yukimi

Author:yukimi
yukimis blog

カウンター
08/3/20~:
13/2/24~:
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ(全件)
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム