FC2ブログ

yukimis blog

雪見のブログ
yukimis blog TOP  >  百寺社巡礼  >  百寺社巡礼~都内 >  西新井大師

西新井大師

五智山總持寺(西新井大師) (東武大師線大師前駅すぐ)

真言宗豊山派の当寺の建立は天長3年(826)。弘法大師が関東巡錫の途中、この地を通った際に、疫病に苦しむ村人達救済のため十一面観音像を造り、21日間祈祷を行いました。そうしたら枯れ井戸から清水が湧き、村人達の病も平癒したと伝えられています。

境内の寒桜が見ごろでした。桜の木の左後ろに見える小さい瓦屋根の下に、弘法大師の加持祈祷により湧き出た井戸があります。本堂の西側にある井戸なので「西新井」という地名になったそうです。右側の写真の右後ろの赤い建物は三匝堂といいます。

かつて本堂は昭和41年(1966)に火災により焼失しましたが、現在の立派な本堂に昭和46年(1971)に再建され現在に至っています。

クリックして下さい⇒ 

[ 2009年02月19日 08:18 ] カテゴリ:百寺社巡礼~都内 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

yukimi

Author:yukimi
yukimis blog

カウンター
08/3/20~:
13/2/24~:
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ(全件)
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム