FC2ブログ

yukimis blog

雪見のブログ
yukimis blog TOP  >  百寺社巡礼  >  百寺社巡礼~神奈川、伊豆 >  浄妙寺

浄妙寺

京浜急行金沢八景駅から京急バス鎌倉駅行に乗り、朝比奈の峠越えをして鎌倉の市街に入る手前、金沢街道沿いに構える古刹のお話です。

稲荷山 浄妙寺 
(京急バス 鎌23系統 JR鎌倉駅-鎌倉霊園正門前太刀洗、金沢八景駅、鎌36系統 JR鎌倉駅-ハイランド循環 浄明寺バス停下車3分)

鎌倉五山第五位の臨済宗建長寺派のお寺ですが、文治4年(1188)に源頼朝の忠臣、足利義兼が退耕行勇律師を開山に迎えて創建した時は、極楽寺と称する密教系の寺院でした。

その後、建長寺開山である蘭渓道隆の弟子、月峯了然が住職となってから改宗し、寺名も浄妙寺に改称されました。至徳3年(1386)に五山を制定した頃には七堂伽藍が完備された大寺院でしたが、その後の度々の被災により衰退し、宝暦6年(1756)に再建され、本堂と総門、客殿、庫裡等で伽藍を形成する現在の規模になっています。

本堂横には、室町時代末期に僧が茶席を設けた喜泉庵を復興し、平成3年(1991)に建てられたた茶堂があり、枯山水の庭園を眺めながら抹茶がいただけます。戸袋に映る葉のシルエットがいいですね。
 
 

ちょうどこの時、この空間は私だけのものでした。

クリックして下さい⇒ 

[ 2009年01月19日 08:40 ] カテゴリ:百寺社巡礼~神奈川、伊豆 | TB(1) | CM(2)
神戸にも大覚禅師と約翁と関係のある寺院があります。神戸市兵庫区門口町の巨亀山福厳寺は後醍醐天皇の史跡として有名です。山号の頭文字と寺号の頭文字を合わせると巨福となり、建長寺を意識して命名されています。隠岐から逃げてきた後醍醐天皇を楠木正成が迎えに来たところでもあります。 また神戸の港の歴史においても重要な地位をしめます。境内には 塔頭二ヶ寺、起雲庵、常牧庵がありましたが、明治後合併廃寺さ れましたが、名目的に方丈〔内殿〕は起雲庵と言う事になりまし た。また和田〔和田岬〕にあった尼寺、円通寺〔円通庵〕も現在 は福厳寺に合併されています。
[ 2010/05/26 06:12 ] [ 編集 ]
はじめまして。JR兵庫駅近くのお寺ですね。応仁の乱の時期に一条政房が隠れていたお寺でも知られているそうですね。またお越しください。
[ 2010/05/26 07:39 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

浄妙寺
こちらも金沢街道エリアの人気のお寺さん♪報国寺の近隣にあることもあり 一緒に参拝される方も多いようです。度々記事に出てくる鎌倉五山の中で
プロフィール

yukimi

Author:yukimi
yukimis blog

カウンター
08/3/20~:
13/2/24~:
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ(全件)
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム