yukimis blog

それが、yukimiクオリティ。
yukimis blog TOP  >  百寺社巡礼  >  百寺社巡礼~神奈川、伊豆 >  真鶴 貴船神社

真鶴 貴船神社

貴船神社 (箱根登山バス・伊豆箱根バス 真鶴駅-ケープ真鶴  宮前バス停すぐ)
〈御祭神〉大国主神・事代主神・少彦名神

神奈川県真鶴の鎮守様の貴船神社です。江戸時代までは貴宮(きのみや)大明神と称し、現社名になったのは明治元年(1868)。
IMG_3101_4.jpg

起源は寛平元年(889)、真鶴岬の三ツ石の沖合に現れた船が海岸に流れ着かれたので、平井の翁という人が船内を調べてみると木像12体と「この神をお祀りすれば村の発展がある」と記された書状を見つけました。翁は夢で大国主神である事を告げられたため、村人と社を建て、村の鎮守としてお祀りしました。現在でも神職は平井家によって受け継がれています。

鳥居をくぐってちょっと石段をのぼった左側は、海神をお祀りする龍神社。航海安全と大漁を祈念します。
IMG_3107_4.jpg

同じく右側、赤い鳥居の貴船稲荷社。貴船神社に古くから祀られていた稲荷社に、真鶴町の各家庭で祀られていたお稲荷様を合祀した神社です。左側の小さい祠は淡島明神社。
IMG_3105_4.jpg

石段は真鶴で産出される小松石の最良石で作られています。
IMG_3109_4.jpg

長~い石段をのぼりきった場所に鎮座する現在の本殿は、関東大震災後に建立されたもの。当時としては珍しい、耐震のため鉄筋製の社殿。
IMG_3127_4.jpg IMG_3212_3.jpg

本殿左側には、真鶴町の氏子総代や戦没者を奉る祖霊社。現在の本殿建立前の旧社殿。
奥には山神社。真鶴半島の「お林(魚付保安林)」内にあったものを、参拝しやすいように明治元年に貴船神社境内に勧請させたもの。
IMG_3116_4.jpg

真鶴の港街を見守っています。
IMG_3131_4.jpg

毎年7月27日・28日は国指定重要無形民俗文化財に指定されている、例大祭の「貴船まつり」。まもなくです。

真鶴 貴船神社  http://kibunejinja.com/
神奈川県真鶴町真鶴1117

よろしければ是非クリックして下さい yukimi's blog
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogramyukimis' blog
[ 2017年07月23日 10:56 ] カテゴリ:百寺社巡礼~神奈川、伊豆 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

yukimi

Author:yukimi
yukimis blog

カウンター
08/3/20~:
13/2/24~:
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ(全件)
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム