FC2ブログ

yukimis blog

雪見のブログ
yukimis blog TOP  >  百寺社巡礼  >  百寺社巡礼~神奈川、伊豆 >  三崎 海南神社

三崎 海南神社

海南神社 (京浜急行三崎口駅より京急バスで三崎港バス停下車徒歩5分)
〈御祭神〉藤原資盈公、盈渡姫、地主大神、天之日鷲命、筌龍弁財天。相殿に菅原道真公、豊受気比売大神、速須佐之男大神

藤原資盈は、56代清和天皇の世、伴大納言善男の皇位継承争いに巻き込まれ、追訴の罪を受け筑紫に流されましたが、その途中、暴風に遭い864年、当地に漂着しました。その後、藤原資盈は土地の長に推戴され、房総の海賊を平定し、漁業の知を開き、文化の礎を築くなど福祉に努力しました。そのため郷民の尊崇の念も篤く、866年に没すると、郷民はその亡骸を海に沈め、祠を花暮海岸に建立して祀りました。後に花暮の祠を本宮として982年に現地に社殿を造営し、三浦一郡の総社となりました。  海南神社HP

御神木  源頼朝がお手植えの銀杏。樹齢約800年といわれています。

海南神社の境内社、海南高家神社の祭神、磐鹿六雁命は食の神様と言われています。
境内には大きな食の神様の絵が飾られています。
訪れた日はちょうど「食の神フェスティバル」という行事が神社や門前の商店街で開催されるため、地元の人達が準備で大忙しでした。三崎港ですので、鯉のぼりならぬマグロのぼりがつるされていました。

御朱印は3種類あります。神社名、藤原資盈公、筌籠弁財天(三浦七福神)。写真は3月に訪れた時に戴いたものです。

[ 2008年04月28日 06:18 ] カテゴリ:百寺社巡礼~神奈川、伊豆 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

yukimi

Author:yukimi
yukimis blog

カウンター
08/3/20~:
13/2/24~:
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ(全件)
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム