FC2ブログ

yukimis blog

雪見のブログ
yukimis blog TOP  >  東京湾ウォーターフロント >  [海35]探訪4 剱埼灯台

[海35]探訪4 剱埼灯台


三浦半島の東南端、剱埼(つるぎざき)灯台です。
京急バス利用の場合、剱崎バス停から徒歩15分程度です。途中これといった目印が無く、初めての場合は心細いですが、道沿いに遠くに見える灯台まで続いている電信柱と電線に沿って歩けば迷わず行けます。一番最後、三股に分かれている所は右側の石畳の道に行ってください。
IMG_9235_3.jpg

灯台の初点灯は明治4年(1871)、現在の灯台は関東大震災後、大正14年(1925)に再建されたものです。房総半島の千葉県館山市の洲崎とこの剣崎を結ぶラインが東京湾・浦賀水道の入口とされています。
IMG_9224_3.jpg

灯台までの道中、眼下に所々岩礁が見られ、太平洋の荒波で水しぶきがはじけている光景がみられます。
剣崎の名前御由来は、江戸幕府の官材を積んだ船が剣崎沖で難破し、積荷の木材もろとも沈んでしまいました。そこで三崎の海南神社の神主が海に剣を投じて龍神の怒りを鎮めてもらおうと祈ると、波風は静まり、沈んだ木材が浮び出てきたという事からだそうです。
IMG_9233_3.jpg 
IMG_9237_3.jpg 
IMG_9216_3.jpg

灯台には初点灯の日を灯プレートが。太陽暦(Illuminated 1st March 1871)と旧暦(明治四年辛未正月十一日初?)の2通りで記されていました。灯台のてっぺんには生きている風見鶏
IMG_9228_3.jpg

灯台のてっぺんには生きている風見鶏!?
IMG_9232_3.jpg

ちなみに京浜急行久里浜線三浦海岸駅から「剱崎」バス停止まりの便(海34系統)もありますので、三浦海岸駅から剱崎バス停までは概ね30分に1本の間隔で走っています。

【[海35]系統 関連記事】
2009.05.21 岬めぐり 京急バス[海35]系統
2009.05.22 [海35]探訪1 三浦海岸
2009.05.24 [海35]探訪2 金田漁港
2009.05.24 [海35]探訪3 松輪近辺
2009.05.24 [海35]探訪4 剱埼灯台
2009.05.25 [海35]探訪5 江奈湾 松輪漁港
2009.05.26 [海35]探訪6 地魚料理 松輪
2009.05.27 [海35]探訪7 風車のみえる丘
2009.05.28 [海35]探訪8 三崎漁港

よろしければ是非クリックして下さい yukimi's blog
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogramyukimis' blog

[ 2009年05月24日 12:18 ] カテゴリ:東京湾ウォーターフロント | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

yukimi

Author:yukimi
yukimis blog

カウンター
08/3/20~:
13/2/24~:
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ(全件)
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム