yukimis blog

それが、yukimiクオリティ。
yukimis blog TOP  >  百寺社巡礼  >  百寺社巡礼~都内 >  赤坂 氷川神社

赤坂 氷川神社

IMG_3500_1.jpg

赤坂氷川神社 (東京メトロ千代田線赤坂駅、東京メトロ南北線六本木一丁目駅 徒歩5、6分)
〈御祭神〉素盞嗚尊、奇稲田姫命、大己貴命

神社が鎮座するこの場所は東京都港区赤坂6丁目、赤坂とはいえこの周辺は緑がいっぱいです。
IMG_3511_1.jpg

神社の由緒は天歴5年( 951)に蓮林僧正が霊夢を見て、赤坂4丁目付近に祀られたのがはじまり。
およそ100年後の治歴2(1066)、関東に大かんばつが発生た際に、降雨を祈るとその霊験があり、以来よく祭事が行われたそうです。
IMG_3489_1.jpg
IMG_3508_1.jpg

江戸時代になると、享保15年(1730)に八代将軍 徳川吉宗公の命により、現在地に遷されました。現在の社殿はこの時に建てられたものです。
鳥居には夏越の大祓式のために”茅の輪”が付けられていました。
IMG_3499_1.jpg
IMG_3496_1.jpgIMG_3529_1.jpg

境内に立つ大イチョウ。樹齢400年の巨樹で、神社が現在地に建立された享保15年(1730)には、すでに100年を越える樹齢を有していたこととなり、それ以前からこの地で成育していたそうです。この木の他にも境内には多くの巨木が建っています。
IMG_3497_1.jpg

流麗な狛犬像です。
IMG_3502_1.jpg IMG_3503_1.jpg

なぜか境内社にはお稲荷さんがたくさん。
氷川神社がこの地に遷座する以前よりここに鎮座していたり赤坂周辺に点在していた、4つの稲荷神社を明治31年(1898)に合祀したところ、幕末より赤坂在住であった勝海舟により、「四合(しあわせ)稲荷」と称えられました。
更に 大正14年に2社、昭和9年(1934)に1社を遷座合祀しています。
IMG_3504_1.jpg

こちらは西行稲荷神社。享保年間、現在の赤坂3丁目付近に西行五兵衛という者がおり、通行中に狐の形をした三寸程の稲荷のご神体らしい像を拾い、勧請しました。
IMG_3505_1.jpg

この地は氷川神社が遷座する前は、赤穂藩主 浅野内匠頭の夫人 瑤泉院の実家、浅野土佐守邸でした。

赤坂氷川神社 ホームページ http://www.akasakahikawa.or.jp/

よろしければ是非クリックして下さい yukimi's blog
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogramyukimis' blog






[ 2014年06月24日 22:17 ] カテゴリ:百寺社巡礼~都内 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

yukimi

Author:yukimi
yukimis blog

カウンター
08/3/20~:
13/2/24~:
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ(全件)
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム