yukimis blog

それが、yukimiクオリティ。
yukimis blog TOP  >  百寺社巡礼  >  百寺社巡礼~埼玉、栃木、群馬 >  関東最古の神社~鷲宮神社

関東最古の神社~鷲宮神社




鷲宮神社 (東武伊勢崎線鷲宮駅徒歩10分)
〈御祭神〉天穂日命、武夷鳥命、大己貴命

埼玉県久喜市鷲宮に鎮座する関東最古の大社といわれる神社です。
IMG_3088_1.jpg

社伝によると神代の昔、紀元前148年~紀元前29年頃といわれていますが、東国統治のため出雲の部族等を率い、武蔵野国の当地に着いた天穂日命とその御子武夷鳥命とが、当地の鎮守として神崎神社を建てて大己貴命を奉祀したのが始まり。更に、別宮を建てて天穂日命の御霊徳を崇めました。
境内には縄文から古墳時代にかけての遺跡「鷲宮堀内遺跡」があり、縄文時代の住居跡や土器などがたくさん発掘されていることからも、大昔からここに神を祀っていたのでしょう。

IMG_3119_1.jpg

景行天皇の御世には、日本武尊が当社の神威を崇め尊み、社殿の造営をし、併せて武夷鳥宮を奉祀たと伝えられ、天穂日命、武夷鳥命をお祀りしていた別宮が現在の鷲宮神社の本殿あたります。
IMG_3116_1.jpgIMG_3350_1.jpg


そのため拝殿の後ろの本殿は玉垣の中に別々の社が座並ぶ珍しい形式。右側が入母屋風の一間社流造りの鷺宮神社本殿(御祭神 天穂日命、武夷鳥命)、左側に切妻屋根の一間社流造りの神崎神社本殿(御祭神 大己貴命)。
IMG_3110_1.jpg

中世以降も、関東の総社、関東鎮護の神として、武運長久等を祈る武将の尊崇厚く、幣帛の奉納や神領の寄進、社殿の造営等がなされたそうです。境内の桜の木々の中で唯一竹柵で囲われているのは源義家 駒繋ぎの桜。
IMG_3095_1.jpg

本殿に向かい合って建つ文政4年(1821)築の神楽殿。奏演される土師一流催馬楽(はじいちりゅうさいばら)神楽は国指定の重要無形文化財です。
IMG_3105_1.jpg

光天(みひかり)之池。龍神様が住んでいると伝えられてきましたが、永い年月の間に風雨等により土砂が流れ込んで埋もれていました。平成11年より復元すべく土砂の搬出をしていると池から湧水が溢れ出て、龍のような雲が空を覆いました。その時に「天まで光り輝くような池」という御神託を受け、光天之池と名付けられました。
IMG_3097_1.jpg

地名は「わしみや」。駅名と神社の名称は「わしのみや」。

鷲宮神社ホームページ http://www.washinomiyajinja.or.jp/

よろしければ是非クリックして下さい yukimi's blog
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogram
yukimis' blog



[ 2014年05月12日 06:30 ] カテゴリ:百寺社巡礼~埼玉、栃木、群馬 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

yukimi

Author:yukimi
yukimis blog

カウンター
08/3/20~:
13/2/24~:
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ(全件)
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム