yukimis blog

それが、yukimiクオリティ。
yukimis blog TOP  >  お出かけ >  中華街の二つの廟

中華街の二つの廟


横浜市中区、中華街に立ち寄りました。写真は東門にあたる朝陽門、中華街には全部で10基の門があるそうですです。
IMG_2395_1.jpg

平日にかかわらず、観光客や修学旅行や遠足の生徒達で大賑わい。
IMG_2391_1.jpg


中華街の中に神社ならぬ、中国の神様を祀るド派手な廟がふたつあります。

まずは中華学院の隣にある關帝廟。西暦160年前後にかけて活躍した実在の武将 關聖帝君が主神。武将として理財にも精通していたため、ち商人は金儲けや商売繁昌の神として信仰しています。
IMG_2385_1.jpg

中華街の始まりでもある、中国人が暮らし始めた現山下町の外国人居留地が造成されたのが、幕末の安政6年(1859)。それから数年後の1862年に木造を祀り、本格的な關帝廟が開廟されたのは明治3年(1871)でした。現在の建物はそれから4代目、平成2年(1990)築。
IMG_2387_1.jpg

次に南門シルクロードの一角にある媽祖廟。
媽祖は中国の航海や漁業の守護神として信仰を集める女神で千年前の北朝時代に実在した人物とされえいます。
IMG_2382_1.jpg

もともとこの地はマンションの建設予定地だったそうですが、中華街の街づくりには合わないと、地元店主の組合がこの土地を買い取り、平成18年(2006)に落慶しました。
IMG_2383_1.jpg

夜、提灯の灯りをともすとキレイだろうな。

よろしければ是非クリックして下さい
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogram
yukimis' blog

[ 2014年02月07日 20:49 ] カテゴリ:お出かけ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

yukimi

Author:yukimi
yukimis blog

カウンター
08/3/20~:
13/2/24~:
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ(全件)
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム