yukimis blog

それが、yukimiクオリティ。
yukimis blog TOP  >  百寺社巡礼  >  百寺社巡礼~都内 >  鉄砲洲稲荷神社

鉄砲洲稲荷神社



鐵砲洲稲荷神社 (JR京葉線・東京メトロ日比谷線八丁堀駅徒歩5分)
〈御祭神〉稚産霊神・豊受姫大神・宇迦之御魂大神


中央区湊にある稲荷神社です。
鐵砲洲は、江戸時代には、米・塩・酒・薪・炭等の消費物資を江戸市中に運び込む江戸水路の入口でもある湊でした。そのため全国からの船乗りの海上守護の神としても崇敬を集めていました。
teppouzu01.jpg

創建は承和8年(841)、凶作に悩む荏原郡桜田郷の住民が産土神を生成太神として祀ったことに始まります。
入江の埋立が進むにつれて、神社も海側へと遷座し、京橋付近に遷りました。室町時代末期には銀座一丁目付近へ遷座し八丁堀稲荷神社と称し、更に寛永元年(1624)には中央区湊一丁目8番地付近に遷座しました。
現在地に遷座したのは明治元年(1868)。湊一丁目の土地が収用されたため120m程南の現在地に遷座しました。
現在の社殿は関東大震災後、昭和10年(1935)以降に再興されたものですが、東京大空襲では被害を免れ、昭和初期の神社の形式を今に伝えています。

teppouzu02.jpg

昭和20年(1945)頃に境内の松の根元から発見された力石。江戸時代、河岸地に働く人々の間で力競べは盛んに行われていたそうです。
teppouzu03.jpg

拝殿の背後にある富士塚。富士山の熔岩を用いたもので頂上には鐵砲洲富士浅間神社が鎮座します。
寛政2年(1790)に築造され、この地に神社が遷座した際にこの地に移築されました。現在の高さは5.4m。
teppouzu04.jpg

歌舞伎座敷地内に鎮座する歌舞伎稲荷神社は、この鉄砲洲稲荷神社の御分霊をお祀りしています。

鐵砲洲稲荷神社 ホームページ http://www.teppozujinja.or.jp/
東京都中央区湊1-6-7

よろしければ是非クリックして下さい
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogram
yukimis' blog


[ 2013年09月23日 08:59 ] カテゴリ:百寺社巡礼~都内 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

yukimi

Author:yukimi
yukimis blog

カウンター
08/3/20~:
13/2/24~:
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ(全件)
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム