yukimis blog

それが、yukimiクオリティ。
yukimis blog TOP  >  建築探訪  >  建築探訪~村野藤吾 >  村野藤吾メモリアル7 八重洲ダイビル

村野藤吾メモリアル7 八重洲ダイビル

東京都中央区京橋1丁目1番1号、東京駅八重洲口前の八重洲通りに面している村野藤吾設計のオフィスビルです。
yaesudaibg01.jpg

鉄骨鉄筋コンクリート造地上9階地下5階建の構造、昭和43年竣工の物件。持主はダイビル株式会社。大阪商船(現商船三井)、宇治川電気(現関西電力)、日本電力が、共同で新社屋を建設する意図により大正12年(1923)に設立された、株式会社大阪ビルヂングがルーツ。

yaesudaibg02.jpg

屋上庭園があり、各柱間にはプランターが連続して配置されています。
yaesudaibg03.jpg

築40年以上経過していますが、近隣のビルと比較しても古さはあまり感じませんでした。

yaesudaibg04.jpg

【村野藤吾 関連記事】
2008.11.26 村野藤吾メモリアル
2009.11.7 村野藤吾メモリアル2 近鉄 賢島駅
2009.11.8 村野藤吾メモリアル3 志摩観光ホテル
2009.11.26 村野藤吾メモリアル4 大宴会場「飛天」その1、村野藤吾メモリアル4 大宴会場「飛天」その2   
2009.11.28 村野藤吾メモリアル5 ちょこっと御堂筋編
2013.2.8 村野藤吾メモリアル6 今だけ裏側も見える旧興銀本店

よろしければ是非クリックして下さい
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogram
yukimis' blog

[ 2013年03月13日 10:46 ] カテゴリ:建築探訪~村野藤吾 | TB(0) | CM(2)
懐かしいけど記憶が薄いのです
「ダイビル」懐かしい写真を見せて頂きました。
昭和43年秋、修行のため転職した職場が
出来たてのダイビル地下へ移転しました。
数か月にも満たない短い期間でしたが、
屋上庭園で昼食など、新しい雰囲気を充分味わいました。
東京駅から地下を通って職場へ、
昼食も地下街が殆ど??
表の顔は記憶にありません!?!
[ 2013/03/14 13:30 ] [ 編集 ]
Re: 懐かしいけど記憶が薄いのです
koba3さま おはようございます。

そのような縁があるとはビックリです。
なんと日生劇場、新高輪プリンスホテルや中目黒の目黒区役所(旧千代田生命)
などを設計した村野藤吾の作品なんです。
屋上緑化も最近のヒートアイランド現象が問題になってからではなく、最初から
あったということですね。
先見の明にもビックリです。


[ 2013/03/15 07:54 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

yukimi

Author:yukimi
yukimis blog

カウンター
08/3/20~:
13/2/24~:
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ(全件)
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム