yukimis blog

それが、yukimiクオリティ。
yukimis blog TOP  >  お出かけ >  皇居東御苑 その2

皇居東御苑 その2

坂を登りきると江戸城本丸跡。今は芝生の大広場ですが、奥の天守までの間に、表、中奥、大奥などの建物がありました。何度かの火災による焼失のたびに再建されてきましたが、文久3年(1863)の火災により焼失した以降は再建されず明治維新をむかえました。

.
本丸の南端に建つのが富士見櫓。

皇居前広場側から見た富士見櫓。

.
東側の展望台からは、オフィス街が一望。
 
 
 

.
忠臣蔵で有名な松の廊下の跡は石標だけで、特に何もありません。松の廊下は大広間から将軍との対面所である白書院に至る全長約50m、幅4mほどの畳敷の大廊下でした。

.
天守台がやっと見えてきました。

江戸時代に入ると本丸の天守は何度か改築されていましたが、明暦の大火(明暦3年(1657))で焼失されて以降は再建されず、それ以降は富士見櫓が天守の役割を果たしていました。

天守台から北の丸公園の方向。下の門は北桔橋門。

それにしても、大手町、丸の内の至近にこんな大きな広場があるとは。。。

よろしければ是非クリックして下さいバッド(下向き矢印)   [428]
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogram

[ 2013年02月06日 08:57 ] カテゴリ:お出かけ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

yukimi

Author:yukimi
yukimis blog

カウンター
08/3/20~:
13/2/24~:
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ(全件)
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム