yukimis blog

それが、yukimiクオリティ。
yukimis blog TOP  >  百寺社巡礼  >  百寺社巡礼~神奈川、伊豆 >  佐助稲荷

佐助稲荷

佐助稲荷神社 (JR横須賀線、江ノ電鎌倉駅徒歩30分)
〈御祭神〉宇迦御魂命・大己貴命・佐田彦命・大宮女命・事代主命

銭洗弁天に向う道の手前を左折、銭洗弁天とはひと山はさんだ所にある神社です。朱塗りの鳥居の続く参道の手前にあるのが下社。
横には良縁うすく諦めて仏門に入られた美しき姫君 赤松幸運が、この世の若い男女に良縁あらんことを祈りつつ彫られたと伝えられている縁結び十一面観世音が安置され、毎年5月18日に開帳されています。

ここから境内まで朱塗りの鳥居が続きます。

伊豆に流されていた源頼朝の夢の中に、「隠れ里の稲荷」と名乗る神霊が翁の姿で現れ挙兵を勧めました。その神託により功をおさめた後、建久年間(1190~1199)、源頼朝がこの隠れ里と呼ばれるこの地に祠を見つけ、御家人の畠山重忠に命じて再建させました。源頼朝は幼少のころ佐(すけ)殿と呼ばれ、佐殿を助けたので佐助稲荷と名付けられたそうです。
また佐助稲荷神社は古くは鶴岡八幡宮の非常の際の御拠所として、鶴岡八幡宮の飛池境内末社でした。

他の参拝客や授与所に神社の人がいなければ、とても一人で来るのに躊躇しそうな静寂な境内です。夏の肝試しにぴったしかも飛び散る汗
 

拝殿の後ろの石段を登った一段高い所に本殿があります。

鎌倉の住人 タイワンリス。
 

まさに隠れ里の雰囲気でした。

よろしければ是非クリックして下さいバッド(下向き矢印)   [321]

yukimi's blog

[ 2012年12月29日 08:19 ] カテゴリ:百寺社巡礼~神奈川、伊豆 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

yukimi

Author:yukimi
yukimis blog

カウンター
08/3/20~:
13/2/24~:
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ(全件)
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム