yukimis blog

それが、yukimiクオリティ。
yukimis blog TOP  >  乗り物  >  乗り物~鉄道 >  東急7000系クラシックスタイル

東急7000系クラシックスタイル

東急池上線は蒲田-池上間が開通して今年で90周年。それを記念して池上線、多摩川線を走る電車の1編成が赤帯をはずしたシンプルな姿に。題して「7000系クラシックスタイル」。
  

なんでこの車両がクラシックスタイルになったか、車内にシールが貼ってありました。その説明書によると。。。

この車両は日本初のオールステンレスカーの第1編成であるデハ7001号車として
1961年に製造され、東横線の主力車両として活躍しました。その後、走行装置の
一新や冷房化などの改造を施し、池上線・東急多摩川線では2000年から運行しています。
このたび池上線開業90周年を記念して、デビュー当時に近い外観に復元しました。

 

ということです。
日本で始めて車体外板、構体、台枠をほぼ全てステンレス鋼で量産された車両です。ステンレスなので腐蝕に強い、塗装不要、鉄より軽いので節電にもなるというメリットがあり、今ではJRも私鉄もステンレス製が主流になりました。
 
 
 

ボディーはもう50年も使用しているんですね。

よろしければ是非クリックして下さいバッド(下向き矢印)   [428]  

[ 2012年07月15日 08:52 ] カテゴリ:乗り物~鉄道 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

yukimi

Author:yukimi
yukimis blog

カウンター
08/3/20~:
13/2/24~:
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ(全件)
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム