FC2ブログ

yukimis blog

雪見のブログ
yukimis blog TOP  >  街角 >  さようなら いちごのお家

さようなら いちごのお家

 

久々に田園調布駅の東口を歩いてくるとみえてきたサンリオ いちごのお家。玄関に貼ってあるお知らせを見るとなんと閉店のお知らせ、それも閉店日は今日12月25日。昭和58年(1983)に開業した当初は千日間限定としてオープンしましたが、ついに今日クローズとなりました。
 

以前、当ブログでも書きましたが、サンリオにとってイチゴはキャラクタービジネスを成功していく上での原点でもありました。社長の辻信太郎氏が下請業者が小物につけていたイチゴの絵を見て、「かわいい」とひらめき、イチゴのデザインをつけた様々なグッズを売り出したところ、売れたんだそうです。
昭和50年創刊の情報誌は「いちご新聞」、その中で辻社長自身も「いちごの王さま」として創刊以来ずっと筆をとって読者に語りかけていますね。

ちなみに、苺の二番煎じとしてサクランボのイラストをつけた商品を売り出したところ、さっぱり売れなかったそうです。辻社長も経験や感覚では計り知れない深層心理を痛感したそうです。

 

閉店後はどうなるかは知りません。なんてったて今日、いちごのお家の前を通ったのは本当に単なる偶然でしたから。

 

私が高校生の時の一番の愛読書が上前 淳一郎 著 「サンリオの奇跡―夢を追う男たち」。読み始めたのは、いちごのお家がオープンした1年くらい前だと思います。このころからサンリオにはまっていた。。。。

よろしければ是非クリックして下さいバッド(下向き矢印)   [321.319.288.275] 

[ 2011年12月25日 22:04 ] カテゴリ:街角 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

yukimi

Author:yukimi
yukimis blog

カウンター
08/3/20~:
13/2/24~:
カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ(全件)
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム