yukimis blog

それが、yukimiクオリティ。
yukimis blog TOP  >  2014年08月

納涼歌舞伎


昨日は東銀座の歌舞伎座で観賞。8月は恒例の納涼歌舞伎。
納涼歌舞伎は三部制で、通常の二部制の時より上演時間も短くなり、チケットの価格も少しお安く。日差しも多少優しくなる第三部の開演は18:15からです。
IMG_4001_1.jpg

食事は今回は、劇場内の休憩時間ではなく、開演前に歌舞伎座の真横のビルの3階、「日本料理ほうおう」で。
IMG_4003_1.jpg

「ほうおう膳」。歌舞伎座場内の食堂で上演中の幕間に食べられますが、ランチでこちらのお店でもいただけます。
IMG_4007_1.jpg

アラカルトで「夏野菜を使った太刀魚のロール焼き」をいただきました。
IMG_4008_1.jpg

さて、第三部の演目は「勢獅子」、そしてニューヨーク公演の凱旋記念「怪談乳房榎」。「怪談乳房榎」では早替り、本物の水を使った滝での立ち回りと見どころ満載でした。
IMG_4015_1.jpg

花道上での早替りは、目を凝らして観ていても分らなかったです

よろしければ是非クリックして下さい yukimi's blog
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogramyukimis' blog



[ 2014年08月24日 23:21 ] カテゴリ:お出かけ | TB(0) | CM(0)

宇都宮美術館


IMG_3903_1.jpg

宇都宮市の中心街から北へ約5km、キレイな住宅地を通るメインストリートは美術館通りと呼ばれています。この豊郷台と言われるニュータウンは宇都宮市により、最低敷地規模、高さ、建物の外壁や屋根の色彩制限、塀は生垣とすること等を定めた「豊郷台地区計画」により美しい街並が形成されています。
IMG_3915_1.jpg

住宅地を抜けた奥に広がるのは「うつのみや文化の森」。遊歩道や森の中の散策路、草の広場が広がります。
IMG_3906_1.jpg

森に隣接するように建つのが宇都宮美術館。宇都宮市の市制100周年を記念して平成9年に開館。
IMG_3901_1.jpg

設計は岡田新一設計事務所、最高裁判所や警視庁本部庁舎なども手掛けています。
IMG_3890_1.jpg
IMG_3889_1.jpg
IMG_3888_1.jpg
IMG_3885_1.jpg

ミュージアムレストランのジョワ・デ・サンス。平日でも順番待ちしており、かなり賑わってました。
IMG_3894_1.jpg

宇都宮美術館 http://u-moa.jp/
栃木県宇都宮市長岡町1077

よろしければ是非クリックして下さい yukimi's blog
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogramyukimis' blog


[ 2014年08月22日 01:00 ] カテゴリ:建築探訪~その他(美術館・博物館) | TB(0) | CM(0)

宇都宮二荒山神社


宇都宮二荒山神社 (東武宇都宮線東武宇都宮駅 徒歩10分、JR宇都宮駅 徒歩15分)
〈主祭神〉豊城入彦命

宇都宮市の中心部、標高約135mの明神山山頂に鎮座する神社です。高さ9.7m、幅13.8mの大きな鳥居は樹齢400年の栃木県産のケヤキを用い、平成20年(2008)に建て替えられました。

IMG_3864_1.jpg

創建は現存の社記によると、今から約1600年前に毛野国が上下の二国に別けられ、豊城入彦命の4世孫 奈良別王(ならわけのきみ)が下毛野国の国造に任ぜられた際に、祖神の豊城入彦命をこの地域の氏神として祀ったのが始まりだそうです。
IMG_3866_1.jpg

社殿は明治10年(1877)に再建されたもの。 神明造の本殿と入母屋造の拝殿が相の間で結ばれる様式。
IMG_3870_1.jpg
IMG_3874_1.jpgIMG_3917_1.jpg

日光の二荒山神社とともに下野国一之宮をを称しています。

よろしければ是非クリックして下さい yukimi's blog
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogramyukimis' blog


[ 2014年08月20日 01:00 ] カテゴリ:百寺社巡礼~埼玉、栃木、群馬 | TB(0) | CM(0)

隈研吾9 ちょっ蔵広場


栃木県高根沢町、JR東北本線・烏山線宝積寺駅前、駅の東西自由通路完成に先駆けてオープンしたのがちょっ蔵広場です。
IMG_3833_1.jpg
IMG_3839_1.jpg

国土交通省のまちづくり交付金により、高見沢町中心市街地に「ふれあいと賑わいの交流拠点」の創出を目的として隈研吾氏プロデュースにより誕生しました。

情報発信館や食堂が入るちょっ蔵館。
IMG_3832_1.jpg
IMG_3835_1.jpg
IMG_3836_1.jpg

駅前ロータリーと広場の境には大谷石の車止め。
IMG_3841_1.jpg

ちょっ蔵ホール、大谷石蔵をリノベーションしてイベントスペースになりました。隣がトイレです。
IMG_3850_1.jpg
IMG_3849_1.jpg

IMG_3846_1.jpg

栃木の暑い夏、広場では幼稚園児が簡易プールで水遊びをしていました。駅前の賑いというより、のどかな光景でした。
IMG_3834_1.jpg

冬期は広場にイルミネーションが点灯されます。

よろしければ是非クリックして下さい yukimi's blog
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogramyukimis' blog


[ 2014年08月18日 01:00 ] カテゴリ:建築探訪~隈研吾 | TB(0) | CM(0)

隈研吾8 宝積寺駅(JR東北本線)


IMG_3825_1.jpg
宇都宮駅から北へ2つ目の駅、路線の名前も宇都宮線から本来の東北本線に変わります。
栃木県高根沢町にある1日当乗車人員が2千人程度のこの駅舎が隈研吾の設計によるものです。

IMG_3810_1.jpg

平成19年(2007)に橋上駅舎の供用が開始され、町の東西の行き来が便利になりました。
IMG_3848_1.jpg


天井の木目のデザインがすごいです。
IMG_3856_1.jpg
IMG_3819_1.jpg
IMG_3817_1.jpg



改札口前の椅子は大谷石。
IMG_3853_1.jpg


当駅は東北本線と、烏山線の分岐駅。右は烏山線の蓄電池駆動のEV-E301系電車、愛称「ACCUM」(アキュム)。
IMG_3860_1.jpg

よろしければ是非クリックして下さい yukimi's blog
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogramyukimis' blog

[ 2014年08月17日 06:00 ] カテゴリ:駅探訪~デザイナーズステーション | TB(0) | CM(0)

セゾン現代美術館 その2


敷地面積約2万7千m²のセゾン現代美術館。 彫刻作品を巡る回遊式の庭園も素敵です。

IMG_3685_1.jpg
IMG_3687_1.jpg

庭園全体のプランは彫刻家の若林奮氏により作成されたもの。若林氏のプランは、地形の再構成、台地、遊歩道、橋、植栽等、多岐かつ細部にまで渡ります。

IMG_3697_1.jpg
IMG_3700_1.jpg
IMG_3704_1.jpg
IMG_3706_1.jpg
IMG_3708_1.jpg
IMG_3711_1.jpg
IMG_3713_1.jpg
IMG_3715_1.jpg
IMG_3716_1.jpg

紅葉の季節もいいかも。

セゾン現代美術館 http://www.smma.or.jp/index.html
長野県北佐久郡軽井沢町長倉芹ケ沢 2140
よろしければ是非クリックして下さい yukimi's blog
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogramyukimis' blog


[ 2014年08月15日 00:05 ] カテゴリ:お出かけ | TB(0) | CM(0)

セゾン現代美術館 その1

軽井沢町長倉芹ケ沢、星野エリアや千ヶ滝温泉、軽井沢スケートセンター跡地などの更に奥にあります。
IMG_3683_1.jpg

昭和37年(1962)、西武グループ創業者の堤康次郎が収集した美術品の保存、一般公開のために、東京都港区高輪に開館した高輪美術館が起源。その後、セゾングループ創業者の堤清二によって昭和56年(1981)にこの地に移転し、現代美術を対象とし、平成3年(1991)にセゾン現代美術館に改称しました。また、平成11年(1999)に閉館した池袋の西武百貨店内にあったセゾン美術館の収蔵品も保存・展示しています。

IMG_3689_1.jpg
IMG_3691_1.jpg

自然に溶け込む数寄屋造りのような低層の建物の設計は菊竹清訓氏。沖縄国際海洋博覧会のアクアポリス、かつてはホテル西洋銀座や銀座セゾン劇場の旧銀座テアトルビル、両国の江戸東京博物館の設計も手掛けられました。

IMG_3693_1.jpg
IMG_3694_1.jpg
IMG_3701_1.jpg

現在、開催されている展覧会は、昨年亡くなられたセゾングループ創業者でもあり小説家・詩人の堤清二(ペンネーム辻井喬)氏の収蔵作品、身近に置いていた親密な作品、自筆原稿などを展示した「堤清二/辻井喬 オマージュ展」。
IMG_3684_1.jpg

我が家の蔵書にもありました。もう一度読んでみようかな。
IMG_4000_1.jpg

「堤清二/辻井喬 オマージュ展」は好評により11月24日まで延長するそうです。

セゾン現代美術館 http://www.smma.or.jp/index.html
長野県北佐久郡軽井沢町長倉芹ケ沢 2140
よろしければ是非クリックして下さい yukimi's blog
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogramyukimis' blog

[ 2014年08月14日 06:00 ] カテゴリ:建築探訪~その他(美術館・博物館) | TB(0) | CM(0)

千ヶ滝別荘地界隈


星野エリア中央、国道146号線からENEOSのガソリンスタンド近くの信号を西に。400mくらい進むと西武プロパティースの軽井沢営業所が。
IMG_3730_1.jpg

西武グループ創始者の堤康次郎氏が大正7年(1918)より開発に着手、一帯のの公有林野60万坪(実測では80万坪だそうです)を買収。道路の整備、鉱泉の掘削、ホテル建設や別荘分譲を始めたのが、この旧軽から離山を挟んだ西側の千ヶ滝地区一帯です。
これは堤康次郎が経営危機に陥っていた西武鉄道の前身 武蔵野鉄道の株式を買い集め、再建に乗り出した昭和7年(1932)より前のこと。
IMG_3722_1.jpg
IMG_3729_1.jpg

千ヶ滝別荘地の近くには西武グループのレジャービジネスの始まりとなる施設がありました。
堤康次郎氏は息子で学生の義明氏に、「冬の軽井沢に客を呼ぶ方法を考えろ」という課題を課し、その回答がこの千ヶ滝地区にある軽井沢スケートセンターでした。昭和31年(1956)にオープンし、東京から直通の夜行バスも運行されていたこともました。
IMG_3673_2.jpg

しかし時代は流れ、平成21年(2009)、 軽井沢スケートセンターは隣接するホテルとともに営業終了、廃墟となり、かつての賑いはどこへ。。。という感じになっていました。

IMG_36731_1.jpg
IMG_3677_1.jpg

現在は日帰り入浴施設「千ヶ滝温泉」だけがこの地で営業しています。
IMG_3672_1.jpg


これらのレジャー施設跡をながめる高台の林の中には、堤康次郎氏の銅像が。
IMG_3676_1.jpg

よろしければ是非クリックして下さい yukimi's blog
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogramyukimis' blog

[ 2014年08月12日 01:00 ] カテゴリ:街角 | TB(0) | CM(0)

石の教会

星野エリア内、国道146号線の西側にあるホテルブレストンコートの敷地の奥、緑に囲まれた石造りの建物があります。
IMG_3757_1.jpg
IMG_3744_1.jpg

キリスト教指導者 内村鑑三(1861~1930)を顕彰するために建てられた教会で、地上は礼拝堂、地下は内村鑑三記念堂となっています。設計はアメリカの建築家、ケンドリック・ケロッグ。
IMG_3747_1.jpg
IMG_3749_1.jpg
IMG_3753_1.jpg
IMG_3756_1.jpg
IMG_3759_1.jpg

礼拝の場所は撮影禁止ですが、とても幻想的な空間でした。

石の教会 内村鑑三記念堂 http://www.stonechurch.jp/

よろしければ是非クリックして下さい yukimi's blog
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogramyukimis' blog




[ 2014年08月10日 22:20 ] カテゴリ:建築探訪~その他 | TB(0) | CM(0)

坂本選手が10号本塁打を打った瞬間

IMG_3992_1.jpg

この日は東京ドームで巨人-中日戦を観戦。たまたま坂本選手の2打席目、バットを振った瞬間を撮ったらホームランとなりました。それが上の写真です。
IMG_3993_1.jpg

闘魂こ~め~て~♪
IMG_3995_1.jpg

試合は巨人が6-3で、連敗脱出でした。
IMG_3997_1.jpg

よろしければ是非クリックして下さい yukimi's blog
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogramyukimis' blog



[ 2014年08月08日 22:55 ] カテゴリ:お出かけ | TB(0) | CM(0)

ハルニレテラス


星野エリア、自然にかこまれたショッピングモール、ハルニレテラスです。平成21年(2009)にオープンして以来、軽井沢の人気スポットになりましたが、この日も大賑わいで、駐車場も満杯でした。
harunire20.jpg

トンボの湯とハルニレテラスを結ぶ湯川沿いの遊歩道。川のせせらぎで爽快。
harunire24.jpg
harunire25.jpg

川辺に自生していらハルニレの木々のなかにレストラン・カフェ、雑貨店などのショップが点在。樹の根を傷めないように床が約4~6mの高さにかさ上げされています。
harunire21.jpg
harunire23.jpg
harunire22.jpg

次は紅葉の季節にでも。。。

ハルニレテラス http://www.hoshino-area.jp/shop/

よろしければ是非クリックして下さい yukimi's blog
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogramyukimis' blog


[ 2014年08月07日 08:18 ] カテゴリ:お出かけ | TB(0) | CM(0)

村民食堂


軽井沢 星野エリアにある創作和食のカジュアルダイニングです。信州の旬の恵みが盛りだくさん。
IMG_3772_1.jpg
07-29@13-53-42-814_1.jpg

レタスのシーザーサラダ。レタス1玉分のボリュームです。 
IMG_3769_1.jpg

夏野菜の牛すじカレー。じっくり煮込んだとろとろの牛すじに夏野菜。
IMG_3770_1.jpg

村民食堂 http://www.hoshino-area.jp/sonminsyokudou/
営業時間:11:00~22:00(LO)、1/14~2/28は11:30~21:00(LO)

よろしければ是非クリックして下さい yukimi's blog
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogramyukimis' blog




[ 2014年08月06日 06:00 ] カテゴリ:グルメ~群馬、長野 | TB(0) | CM(0)

星野温泉 とんぼの湯



再び軽井沢のお話。。。
軽井沢町長倉、中軽井沢駅から国道146号線を北へ1.5kmほど、自然に囲まれ、湯川の清流沿いにある星野エリアは多くの観光客で賑わっていました。
いまや全国各地でリゾート施設を展開している星野リゾート、本社もこの近くです。

IMG_3764_1.jpg
IMG_3783_1.jpg

星野リゾートの始まりは大正3年(1914)、星野温泉旅館の開業から。今年でちょうど100周年ということになります。温泉開湯は翌大正4年、現在では立ち寄り温泉「トンボの湯」があります。
IMG_3766_1.jpg
IMG_3765_1.jpg

左が男湯、右が女湯。お風呂はは室内、露天とも広々としていて気持ちいいです。泉質はナトリウム-炭酸水素塩と塩化物泉。もちろん源泉かけ流しです。
IMG_3763_1.jpg

貸しタオル、バスタオル(有料)もあるので何も持っていなくても気軽に入れます

星野温泉トンボの湯 http://www.hoshino-area.jp/tonbo/
営業時間:10:00~23:00(最終受付22:00)、GWと8月は9:00~

よろしければ是非クリックして下さい yukimi's blog
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogramyukimis' blog




[ 2014年08月05日 06:00 ] カテゴリ:お出かけ | TB(0) | CM(0)

海上自衛隊ヨコスカサマーフェスタ2014 その2


護衛艦はたかぜ
就役は昭和61年(1986)。はたかぜ型護衛艦の1番艦です。
IMG_3921_1.jpg
IMG_3949_1.jpg
IMG_3936_1.jpg

後方甲板の5インチ単装砲
IMG_3959_1.jpg

ミサイル射撃指揮装置。横須賀から横浜くらいの距離はミサイルを飛ばせるそうです。
IMG_3955_1.jpg
IMG_3925_1.jpg


そしてむらさめ型護衛艦が2隻。
護衛艦むらさめ
むらさめ型護衛艦の1番艦として石川島播磨重工業東京第1工場で建造され、平成8年(1996)に就役。
IMG_3987_1.jpg
IMG_3964_1.jpg
IMG_3983_1.jpg

艦対艦ミサイル発射装置。
IMG_3984_1.jpg

ヘリコプター1機を搭載できます。
IMG_3985_1.jpg


護衛艦いかづち
むらさめ型の7番艦として日立造船舞鶴事業所で建造、平成13年(2001)に就役。
IMG_3944_1.jpg
IMG_3971_1.jpg
IMG_3932_1.jpg
IMG_3935_1.jpg

また来年。

よろしければ是非クリックして下さい yukimi's blog
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogramyukimis' blog



[ 2014年08月03日 06:54 ] カテゴリ:乗り物~船 | TB(0) | CM(0)

海上自衛隊ヨコスカサマーフェスタ2014 その1


IMG_3963_1.jpg

今年も夏のはじまりは、神奈川県横須賀市の海上自衛隊横須賀基地一般公開から。
IMG_3952_1.jpg

潜水艦。甲板公開は120分待ち。
IMG_3923_1.jpg

横須賀音楽隊の演奏、今年から庁舎前で。炎天下ですがより多くの人が集まれる場所に変わりました。
IMG_3920_1.jpg

防衛省キャラクター「ピクルス王子」「パセリちゃん」。著作権・版権は友永たろ氏。
IMG_3989_1.jpg

陸上自衛隊からは装甲車の展示。
IMG_3973_1.jpg
IMG_3970_1.jpg

毎年の事ですが、同時に開催されている米海軍基地のフレンドシップデー、夜の花火大会まで楽しむ元気はありませんでした(笑)。晴天ですが暑すぎてバテバテ。。。
IMG_3991_1.jpg

公開された護衛艦の様子は次回に。

よろしければ是非クリックして下さい yukimi's blog
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogramyukimis' blog



[ 2014年08月02日 22:37 ] カテゴリ:乗り物~船 | TB(0) | CM(0)

生まれ変わった中軽井沢駅


長野県軽井沢町長倉の しなの鉄道中軽井沢駅、3年前に訪れた時には想像できないほど随分立派な駅になりました。駅前のロータリーも広々。
IMG_3666_1.jpg
IMG_3799_1.jpg

と、言ってもきっぷ売り場や改札口など、駅として使用されているのは左端のほんの一部。
IMG_3800_1.jpg

建物の大部分、三連の屋根のこちらは軽井沢町の地域交流施設「くつかけテラス」と町立図書館です。
IMG_3667_1.jpg

設計は長野県須坂市生まれの宮本忠長氏
IMG_3802_1.jpg
IMG_3803_1.jpg

橋上駅舎ということで、南北の自由通路と南口が誕生。今まで、北側の改札口を出て、ぐるっと駅からちょっと遠い踏切を渡るなどタイムロスを強いられていた駅の南寄りにお住いの方には大変便利。
IMG_3805_1.jpg


こちらは平成23年(2011)の様子。駅舎はプレハブ、くつかけテラスの場所はまだ更地でした。
【関連記事】2011.10.14 しなの鉄道 中軽井沢駅
IMG_9362_1.jpg
IMG_9366_1.jpg


今回は浅間山は雲に隠れていました。
IMG_3807_1.jpg

IMG_3809_1_20140801235811b2f.jpg

よろしければ是非クリックして下さい yukimi's blog
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogramyukimis' blog


[ 2014年08月01日 23:50 ] カテゴリ:駅探訪~信越 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

yukimi

Author:yukimi
yukimis blog

カウンター
08/3/20~:
13/2/24~:
カレンダー
07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ(全件)
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム