yukimis blog

それが、yukimiクオリティ。
yukimis blog TOP  >  2013年11月

解禁日からは遅れましたが


久しぶりに千代田区平河町の味館トライアングルへ。
ちょっと解禁日から遅れましたが飲んだボジョレーは「Domaine du Tracot Beaujolais Villages Nouveau Non Filtre(ドメーヌ・デュ・トラコ・ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォー ノン・フィルトレ)」。
わずか9haの畑に植わる樹齢30年~45年の古樹から摘み取られたブドウを、ノン・フィルトレ=無濾過で瓶詰めしてあり、地元評価誌が満点5つグラスをつける造り手がリリースしています。
IMG_2158_1.jpg

料理は。。。。
ナスのムースと山葡萄のゼリー。
IMG_2159_1.jpg

焼きがき。
IMG_2161_1.jpg

えぞ鹿のステーキ。
IMG_2165_1.jpg

お楽しみ玉手箱に入るデザート。
IMG_2166_1.jpg

珍しいスイカのショートケーキ。
IMG_2168_1.jpg

今回も夜遅くまでシェフと話が盛り上がりました。
IMG_2169_1.jpg

味館トライアングル ホームページhttp://www.mitachi-triangle.com/
東京都千代田区平河町1-3-7 109 アルタ平河町ビル1F
営業時間
【ランチ】  11:00~14:30(LO)
【ディナー】17:30~22:00(LO)
定休日 日曜日


よろしければ是非クリックして下さい
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogram
yukimis' blog

[ 2013年11月30日 21:50 ] カテゴリ:グルメ~都内 | TB(0) | CM(0)

茶庭 然花抄院 @渋谷ヒカリエ

渋谷ヒカリエ5階にある京都室町の御菓子司「然花抄院(ぜんかしょういん)」の東京進出第1号店です。
IMG_2070_1.jpg

「聖花冠」というカスタードクリームを、器に見立てたカステラに流し込んだお菓子。
こちらは秋季限定で栗のペーストとカスタードクリームを合わせてあります。
IMG_2069_1.jpg

「宇治ノ塔」。渋谷ヒカリエ限定の聖花冠抹茶に甘味を添えたメニュー。白玉や粒餡がトッピングされています。
IMG_2067_1.jpg

窓際のカウンター席からは変わり行く渋谷駅が一望です。
IMG_2063_1.jpg

茶庭 然花抄院 渋谷ヒカリエShinQs店 ホームページ 
東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエShinQs5階


よろしければ是非クリックして下さい
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogram
yukimis' blog



[ 2013年11月22日 22:22 ] カテゴリ:グルメ~都内スイーツ | TB(0) | CM(0)

猿田彦神社



猿田彦神社
〈御祭神〉猿田彦大神、大田命

伊勢神宮外宮から内宮へと通ずる県道(通称 御木本道路)前に鎮座する神社です。
sarutahiko01.jpg

御祭神の猿田彦大神は天孫降臨を啓行(みちひらき)された神様。
高千穂に瓊瓊杵尊(ににぎのみこと)を御案内した後、天宇受賣命(あめのうずめのみこと)と一緒に本拠地である伊勢の地に戻り、この地を始め全国の開拓にあたられました。
また大田命は猿田彦大神の裔にあたります。天照大神の御杖代として倭姫命が巡幸された際に、猿田彦大神が聖地として開拓された五十鈴の川上にある地を献上し、そこに皇大神宮(内宮)が造営されました。

sarutahiko02.jpgsarutahiko03.jpg

猿田彦神社の本殿に向かい合うように建っているのが、天宇受売命を祀る佐瑠女(さるめ)神社。天岩窟にこもられたときに神楽をされたことからも、芸能の神として信仰されています。
sarutahiko04.jpg

猿田彦神社 ホームページ 三重県伊勢市宇治浦田2-1-10

よろしければ是非クリックして下さい
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogram
yukimis' blog


[ 2013年11月19日 06:23 ] カテゴリ:百寺社巡礼~東海 | TB(0) | CM(0)

ミッドランドスクエア スカイプロムナード


名古屋市中村区、名古屋駅桜通口前に建つ、中部地方で最も高いビルです。高さ247m。
mid01.jpg

展望施設スカイプロムナードへ。入場口は42階。
mid02.jpg

更にエスカレータで上り、44階~46階の展望エリアへ。
mid03.jpg

スロープを下りながら名古屋の夜景を見渡せます。
mid20.jpg
mid21.jpg

なんと天井はありません。
mid22.jpg

それでは名古屋の夜景を。南側、中部国際空港方面。
mid24.jpg

東側にはテレビ塔。
mid25.jpg

北東にはライトアップされた名古屋城。
mid26.jpg

北側、岐阜方面。
mid27.jpg

ミッドランドスクエアが建つまでは、中部圏ではもっとも高い(245m)建物だった名古屋駅ビルのJRセントラルタワーズ。
mid28.jpg

西側、セントラルタワーズのホテル棟の向こうは鈴鹿山脈方面。
mid29.jpg

今度はお昼に行きたいな。

よろしければ是非クリックして下さい
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogram
yukimis' blog

[ 2013年11月16日 23:14 ] カテゴリ:お出かけ | TB(0) | CM(0)

とり五鐵


名古屋駅ビル、JRセントラルタワーズ タワーズプラザ13階のレストラン街にある鶏料理のお店です。
運営はジェイアール東海フードサービス(株)ですが、監修は東京都中央区日本橋人形町の玉ひでの八代目当主 山田耕之亮氏です。
gotetu01.jpg

仕切り弁当の親子膳
左から、選べる鶏料理、今回は一口味噌カツ(若鶏の塩唐揚げ、一口味噌カツ、手羽先唐揚げから選べます)、旬菜、もも肉の薄造り。
gotetu02.jpg

そして親子丼。お肉はもちろん名古屋コーチン。
gotetu03.jpg

もちろん親子丼は、玉ひで特有の甘くてとろフワです。

とり五鐵 ホームページ
名古屋市中村区名駅1-1-4 JRセントラルタワーズ13F
営業時間
【平日】  11:00-15:30(LO)、17:00-22:00(LO)
【土休日】11:00-22:00(LO)
定休日 無休


よろしければ是非クリックして下さい
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogram
yukimis' blog

[ 2013年11月12日 09:01 ] カテゴリ:グルメ~東海 | TB(0) | CM(0)

入間航空祭2013


今年も文化の日は埼玉県狭山市、航空自衛隊入間基地の入間航空祭へ。
今年は東横線から乗り換えなしでより便利に着きましたが、下車駅の稲荷山公園駅は大混雑。
iruma01.jpg


展示機種は昨年と同様ですがT-4訓練機。
iruma02.jpg

C-1輸送機。
iruma03.jpg

CH-47ヘリコプター。
iruma04.jpg

F-15戦闘機。
iruma05.jpg


みなさんお目当てのブルーインパルス。
iruma06.jpg

昨年は展示飛行中、1機が鳥と衝突し途中で展示飛行が中止になりましたが、今年は。。。。
iruma07.jpg
iruma08.jpg
iruma09.jpg
iruma10.jpg
iruma11.jpg

今年もなんと近隣でドクターヘリが飛行しため途中で演技中止に。
iruma12.jpg
iruma13.jpg

来年こそは全部見たいものです。

さて最後はF-15の展示飛行。
iruma21.jpg

ものすごいエンジンの轟音でした。
iruma22.jpg

上空を2機並んで飛行し、そのまま小松基地へ帰っていきました。
iruma23.jpg
iruma24.jpg

今年の来場者は過去最高の32万人。帰りの電車に乗るのも一苦労でした。

よろしければ是非クリックして下さい
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogram
yukimis' blog

[ 2013年11月09日 06:30 ] カテゴリ:乗り物~飛行機 | TB(0) | CM(0)

つきよみの宮 その2.

月讀宮 (近鉄鳥羽線五十鈴川駅徒歩10分)
〈御祭神〉月讀尊

今回は内宮の境外別宮の月讀宮。同一神といいながらも外宮の別宮は月夜見宮と書きますが、理由は?です。
内宮から近鉄五十鈴川駅を経由し宇治山田駅、外宮を結ぶ御幸道路の傍らの森に鳥居が建ち、参道が森の奥へと続きます。
tukiyomi11.jpg

内宮や外宮と違い訪れる人もまばらな参道は、歩を進めるほどに神聖な空気を感じさせてくれます。
tukiyomi12.jpg
tukiyomi17.jpg

敷地には四宮が並んで鎮座しています。向かって右から2つ目のお宮が月讀宮、一番右が月讀尊荒魂を御祭神とする月讀尊荒魂宮。左から2つ目のお宮が天照大御神、月讀尊の父神の伊弉諾尊を御祭神とする伊佐奈岐宮、一番左が同じく母神の伊弉冉尊を御祭神とする伊佐奈弥宮
tukiyomi13.jpgtukiyomi18.jpg
tukiyomi14.jpg

こちらでも遷宮の準備がはじまりました。
tukiyomi15.jpg

「夕月のひかりのごときめでたさよ 木立の中の月讀の宮」~与謝野晶子が詠んだ歌です。
tukiyomi31.jpg


よろしければ是非クリックして下さい
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogram
yukimis' blog

[ 2013年11月08日 06:40 ] カテゴリ:百寺社巡礼~東海 | TB(0) | CM(0)

つきよみの宮 その1


月夜見宮 (JR参宮線、近鉄山田線伊勢市駅南口徒歩5分)
〈御祭神〉月夜見尊、月夜見尊荒御魂

tukiyomi01.jpg

伊勢神宮外宮、北御門口前から北へ約300m。一直線に延びる神路通りの突き当りにある外宮の境外別宮です。道の真ん中は神様が通るので人は端を歩くように言われています。

tukiyomi02.jpgtukiyomi06.jpg

tukiyomi03.jpg

立派な御神木です。
tukiyomi04.jpg

月夜見宮の右手にある高河原神社。外宮の摂社で、周辺地域の土地開拓の守護神です。
tukiyomi05.jpg

よろしければ是非クリックして下さい
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogram
yukimis' blog






[ 2013年11月07日 06:33 ] カテゴリ:百寺社巡礼~東海 | TB(0) | CM(0)

風日祈宮


風日祈宮
〈御祭神〉級長津彦命、級長戸辺命
kazahi01.jpg


御正宮での参拝を終え、神楽殿前まで戻り、右折すると橋が見えてきます。
kazahi02.jpg

五十鈴川の支流、島路川に架かる橋を渡ったところにあるのが境内別宮、風日祈宮。

kazahi03.jpg

祭神は外宮の境内別宮の風宮と同じ級長津彦命・級長戸辺命。風雨を司る神様です。古くは末社格でしたが、農耕に大切な風雨をもたらす神様なので重視されてきました。

kazahi04.jpg

弘安4年(1281)の元寇では朝廷より勅使が派遣され、祈祷を行いました。神風により元軍を退却させ日本を国難から守ってくれたことから、正応6年(1293)に、外宮の風宮、内宮の風日祈宮とそれぞれ別宮に昇格されました。

kazahi05.jpg

今回はもう一つの境内別宮、天照大御神荒御魂を御祭神とする荒祭宮は、神嘗祭の祭儀のため訪れることはできませんでした。またいつの日かに。

よろしければ是非クリックして下さい
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogram
yukimis' blog

[ 2013年11月06日 15:00 ] カテゴリ:百寺社巡礼~東海 | TB(0) | CM(0)

内宮



いよいよ内宮・皇大神宮へ。
naiku01.jpg

4年前の平成21年(2009)に訪れた時は架け替え工事完成直前で、横の仮設の橋を渡りましたが、今回は本ものの橋を渡って神域へ。
naiku02.jpg
naiku03.jpg
naiku04.jpg

第一鳥居をくぐり五十鈴川の手洗い所へ。前日は台風で三重県でも大雨が降りましたが、この日の五十鈴川は清らかな流れを取り戻していました。
naiku05.jpg
naiku06.jpg
naiku07.jpg

内宮の御正宮。新宮のヒノキの輝きが神々しさを引き立てていました。
naiku08.jpg
naiku09.jpg

今回の式年遷宮を記念して発売されていた御朱印帳。参集殿の売場で売っていました。スカイブルーがキレイです。
IMG_1935_1.jpgIMG_1936_1.jpg

20年後も元気で参拝できますように。

よろしければ是非クリックして下さい
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogram
yukimis' blog

[ 2013年11月05日 23:54 ] カテゴリ:百寺社巡礼~東海 | TB(0) | CM(0)

忌火屋殿


少々時間があったので境内で今までに行ったことがない場所へ。
御正宮や別宮の参拝を終え、神楽殿手前の道を左折し北御門方向へ歩いて行くと柵の向こうに神殿とは違う様相の小屋が見えます。

今から約1500年前、外宮の御祭神、豊受大御神は天照大御神が「自分一人では食事が安らかにできないので、丹波国の等由気大神を近くに呼び寄せるように」と雄略天皇は夢の中に現われ神託したので、内宮に近い現在の地に迎えて祀られました。

こちらの忌火屋殿では、前夜から参籠潔斎した神職によって火鑽具(ひきりぐ)で古代さながらに鑽りだされた清らかな火(忌火)をおこし、上御井神社の井戸で自分の影が水に映らないようにして組み上げた水を使い、米を蒸したり、餅を搗いたり、野菜や果物などを調理し、神饌を作っています。

imibiya.jpg

神饌を毎日神々にお供えする日別朝夕大御饌祭は、1500年前から1日も欠かさず続けられています。

よろしければ是非クリックして下さい
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogram
yukimis' blog

[ 2013年11月03日 22:37 ] カテゴリ:百寺社巡礼~東海 | TB(0) | CM(0)

多賀宮


それでは境内の別宮へ。100段近い石段の上にあるのが多賀宮。
taganomiya02.jpg

別宮の遷宮はまだまだ来年へと続きますが、別宮の中でも高い地位にある豊受大御神荒御魂を御祭神とする多賀宮と、内宮の別宮で天照大御神荒御魂を御祭神とする荒祭宮は、正宮で遷御の儀が行われて1週間程度後には遷御の儀が行われました。
taganomiya01.jpg
taganomiya03.jpg

多賀宮の鎮座する丘のふもとに鎮座する別宮、土宮と風宮の遷宮はまだこれからです。
wakemiya05.jpg
wakemiya04.jpg

20年後は石段を登り切れるかなあ。無理ならふもとの遥拝所から参拝するかな(笑)。

よろしければ是非クリックして下さい
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogram
yukimis' blog



[ 2013年11月02日 06:22 ] カテゴリ:百寺社巡礼~東海 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

yukimi

Author:yukimi
yukimis blog

カウンター
08/3/20~:
13/2/24~:
カレンダー
10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ(全件)
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム