yukimis blog

それが、yukimiクオリティ。
yukimis blog TOP  >  2013年10月

外宮のご正宮


それでは鳥居をくぐり、新しい御正宮へ。
geku01.jpg

新しい御正宮は旧正宮の奥。新旧の鳥居が並んでいます。
geku02.jpg

こんなに萱が隙間なく葺かれた屋根、初めて見たかも。
geku05.jpg

檜の壁に触れてみると、表面がツルツルでいい肌触り。
geku06.jpg

新しい檜の鳥居が日差しで輝いていました。
geku07.jpg IMG_1937_1.jpg


こちらは旧正宮。
geku03.jpg

屋根はすっかり苔生し、20年間の時の流れを感じます。しかし20年後、再びこの場所で、今日と同じ感動と衝撃を受けられるのですね。
geku04.jpg

よろしければ是非クリックして下さい
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogram
yukimis' blog

[ 2013年10月31日 18:53 ] カテゴリ:百寺社巡礼~東海 | TB(0) | CM(0)

せんぐう館


まずは外宮・豊受大神宮へ。
sengukan01.jpg

表参道火除橋を渡った左手、勾玉池の畔に今回の式年遷宮を期して「せんぐう館」が創設されました。建物の設計者は 栗生明氏
sengukan02.jpg
sengukan03.jpg

展示室では今回の遷宮で用いた技を忠実に再現した工程見本、豊受大神宮の殿舎配置の1/20模型、遷御の儀における本殿を出て新宮に向かわれる渡御の様子のイメージ模型などの展示があり、中でも外宮正殿東側の4分の1部分を原寸大模型は圧巻でした。
sengukan07.jpg
sengukan06.jpg

休憩室。伊勢神宮の豊かな自然を観ながらゆったりとくつろげます。
sengukan04.jpg
sengukan05.jpg
sengukan08.jpg


せんぐう館 ホームページ http://www.sengukan.jp/
開館時間 9:00~16:00 入館は16:00まで

よろしければ是非クリックして下さい
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogram
yukimis' blog



[ 2013年10月29日 00:19 ] カテゴリ:建築探訪~その他(美術館・博物館) | TB(0) | CM(0)

伊勢市駅


宇治山田駅から外宮に行くにしても、路線バスのルートは伊勢市駅を通ります。ということで伊勢市駅にも寄ってみました。
isesist01.jpg

伊勢市駅がJR東海参宮線の前身、参宮鉄道の山田駅として開業されたのは明治30年(1897)。
その後、近鉄山田線の前身参宮急行電鉄が乗り入れたのが昭和5年(1930)のことで、更に参宮急行電鉄が自社単独のターミナル宇治山田駅まで延伸しました翌昭和6年と、伊勢市駅の方が宇治山田駅に比べて30年ほど古いです。

駅はJR、近鉄の共同使用駅。伊勢神宮外宮への玄関口、南口駅舎内にはJR東海、近鉄の切符売り場が改札口を挟んでありますが、大阪、名古屋等への特急網が充実している近鉄と、単線、非電化のローカル線のJRとの差は大きいです。
isesist04.jpg
isesist05.jpg

JR東海の快速「みえ」。4両編成の気動車でした。
isesist06.jpg

近鉄特急、大阪上本町行。
isesist07.jpg



今回の式年遷宮にあわせて駅前広場もリニューアル。バス、タクシー乗り場には屋根がつき、横断歩道前にはなんと鳥居が。
isesist03.jpg

鳥居は高さ5m。材料のヒノキは、伊勢神宮が所有する森林、いわゆる「宮域林」から寄付を受けたもの。設置費用は企業や市民の寄付金などで建立され、総額1620万円ほど集まったそうです。
isesist02.jpg

かつて伊勢市駅前には、前々回の式年遷宮に合わせて昭和31年(1956)に松下幸之助氏が寄贈した巨大な鉄筋コンクリート製の大鳥居が、老朽化の進行により昭和63年(1988)に撤去されるまで建っていたそうです。

よろしければ是非クリックして下さい
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogram
yukimis' blog



 
[ 2013年10月27日 00:05 ] カテゴリ:駅探訪~東海 | TB(0) | CM(0)

4年ぶりの宇治山田駅


ujiyamadast07.jpg

4年ぶりの伊勢神宮参拝。4年ぶりの近鉄 宇治山田駅です。伊勢神宮の参拝は外宮⇒内宮の順が正式な順序です。
そうすると1つ手前の伊勢市駅が外宮には近いですが、私はいつも宇治山田駅に降ります。
ujiyamadast01.jpg

昭和6年(1931)開業の久野節 設計によるテラコッタ・タイルの外部壁面の駅舎、コンコースの高い天井などなど、「神都」伊勢の玄関口としての風格を感じます。

ujiyamadast02.jpg
ujiyamadast03.jpg

4年前は曇天でしたが、今回は雲一つない晴天になりました。
【関連記事】 2009.10.3 久野節メモリアル3 近鉄宇治山田駅

ujiyamadast04.jpg
ujiyamadast05.jpg
ujiyamadast06.jpg

それでは式年遷宮の遷御の儀が執りおこなわれてから間もない外宮、内宮へ。

よろしければ是非クリックして下さい
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogram
yukimis' blog



[ 2013年10月26日 09:03 ] カテゴリ:駅探訪~東海 | TB(0) | CM(0)

parador de KAGURA


東京都新宿区、夜の神楽坂です。
parador01.jpg

飯田橋駅方面から坂を上り、三菱東京UFJ銀行神楽坂支店と毘沙門天に挟まれた道を入って数十mほどの所にある、フレンチレストラン・パラドール ドゥ カグラへ。
parador02.jpg

オードブルの盛り合わせ。
parador03.jpg

黒毛和牛のポワレ “神楽坂の香”。
parador04.jpg

自家製マンゴープリン。
parador05.jpg

お店はビルの2階です。
parador06.jpg

Parador de KAGURA
東京都新宿区神楽坂3-6-40 かぐらビル2階
営業時間  平日=17:00~24:45(LO) 休日=17:00~23:45(LO) 水曜日定休
JR総武線飯田橋駅西口徒歩7分
東京メトロ有楽町線、南北線、東西線飯田橋駅B3出口徒歩5分
都営大江戸線牛込神楽坂駅A3出口徒歩3分


よろしければ是非クリックして下さい
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogram
yukimis' blog



[ 2013年10月24日 00:05 ] カテゴリ:グルメ~都内 | TB(0) | CM(0)

豪徳寺



大谿山豪徳寺 (東急世田谷線宮の坂駅徒歩5分、小田急線豪徳寺駅徒歩10分)

gotokuji01.jpg

世田谷線宮の坂駅、駅を出て世田谷八幡宮とは反対側、右へ歩いて行くと豪徳寺の大きな松並木の参道が道路の左にあります。

gotokuji02.jpg

もともとこの地域は、中世の武蔵吉良氏の居館、城郭があり、文明12年(1480)、吉良忠政が伯母の弘徳院の菩提のために弘徳院と称する臨済宗に属する庵を結んだのが始まり。
その後、天正12年(1584)に曹洞宗に改宗。

gotokuji03.jpg

寛永10年(1633)になると、彦根藩主井伊直孝が井伊家の菩提寺として伽藍を創建し整備し、万治2年(1659)には直孝の戒名である「久昌院殿豪徳天英居士」から豪徳寺となりました。

gotokuji04.jpg

豪徳寺のお堂の中でも現存最古の仏殿は、井伊直孝の娘 掃雲院が父の菩提を弔うために延宝5年(1677)に建立したもの。
gotokuji12.jpg

本堂。関東大震災後の再建です。
gotokuji08.jpg

梵鐘は、延宝7年に完成し、世田谷区内に伝わる梵鐘としては現存最古。
gotokuji09.jpg

境内には井伊家墓所があり、一番奥には桜田門外の変で暗殺された大老 井伊直弼の墓が建ちます。
gotokuji05.jpg
gotokuji06.jpg

豪徳寺は招き猫発祥の地ともいわれ、井伊家と豪徳寺の縁をうかがえる伝説があります。

井伊直孝が鷹狩りの帰りに豪徳寺の前を通りかかった際、和尚の飼い猫が門前で手招きする仕草をしていたため寺に立ち寄り休憩しました。すると雷雨になり、雨や落雷の難を逃れられたことや和尚の在り難い説法を聞けたことを喜んだ直孝は、豪徳寺立て直しのために寄進をし再興させたそうです。

和尚はこの猫が死ぬと墓を建てて弔いました。後に境内に招猫堂が建てられ、猫が片手を挙げている姿をかたどった招き猫が作られるようになりました。
gotokuji07.jpg

招き猫に願をかけ、成就した場合、その招き猫を招猫堂の横にある祠に返納すると、さらにご利益があるとされます。寺務所で買えます。
gotokuji10.jpg

ということで奉納所には返納された招き猫がいっぱい。
gotokuji11.jpg

平成18年(2006)に落成された三重塔。
gotokuji13.jpg

塔の一層目の蟇股には十二支の彫刻が彫られていますが、子と一緒に招き猫が。
gotokuji14.jpg
gotokuji15.jpg

豪徳寺の招き猫は、井伊家が彦根藩主だったということで、「国宝・彦根城築城400年祭」のキャンペーングッズとして誕生したゆるキャラ「ひこにゃん」のモデルにもなっているそうです。
IMG_1599_1.jpg

平成22年(2010)の井伊直弼公150回忌の法要が豪徳寺で執り行われた際には、ひこにゃんも豪徳寺を訪問しました。

よろしければ是非クリックして下さい
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogram
yukimis' blog



[ 2013年10月22日 14:12 ] カテゴリ:百寺社巡礼~都内 | TB(0) | CM(0)

世田谷八幡宮



世田谷八幡宮 (東急世田谷線宮の坂駅徒歩1分)
〈御祭神〉 應神天皇、仲哀天皇、神功皇后

東急世田谷線、宮の坂駅前近くの森が目印です。駅名や地名にもある宮の坂、宮坂はこの神社横の坂道の名前からとられたもの。
setahati01.jpg

創建は寛治5年(1091)、源義家が後三年の役の帰りに豪雨にあい、この地に天気回復を待つため滞在することとなります。
源義家は今度の戦勝は氏神の八幡大神の御加護に依るものと思い、大分の宇佐八幡宮の御分霊を勧請し、この地にお祀りしました。

setahati02.jpg

さらに天文15年(1546)に世田谷城主七代目の吉良頼康が社殿を再興させて発展させました。

setahati03.jpg

現在の社殿は昭和39年(1964)建立。文化10年(1813年)年建立の旧本殿が納められています。

setahati04.jpg setahati07.jpg


奉納相撲の勝敗によって来年の豊作・凶作を占ったり、今年の豊作を感謝したため、境内には土俵があります。土俵を囲むように斜面が観覧席の様にしつらえられています。今でも秋の例祭には東京農業大学相撲部による奉納相撲が行われています。
setahati05.jpg

力石もたくさん。
setahati06.jpg

よろしければ是非クリックして下さい
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogram
yukimis' blog



[ 2013年10月17日 14:06 ] カテゴリ:百寺社巡礼~都内 | TB(0) | CM(0)

宮の坂駅



世田谷の住宅地をのんびり走る路面電車、東急世田谷線の駅です。所在は東京都世田谷区宮坂一丁目、駅に隣接して建つのは世田谷区の宮坂区民センター。
miyanosakast01.jpg

ホーム横には大正14年(1925)に製造され昭和44年(1969)まで世田谷線を走り、その後江ノ電で平成2年(1990)まで使用された車両が展示されています。
miyanosaka03.jpg

日中は車内に入れます。
miyanosaka04.jpg

なつかしい木製の床。

よろしければ是非クリックして下さい
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogram
yukimis' blog



[ 2013年10月12日 21:32 ] カテゴリ:駅探訪~東京23区 | TB(0) | CM(0)

カフェマメヒコ 三軒茶屋


mamehiko01.jpg

東京都世田谷区、三軒茶屋のキャロットタワー、東急世田谷線三軒茶屋駅ホームの裏手にあるカフェです。雰囲気は駅前の商業地域ではなく、住宅街の一角という感じ。

mamehiko03.jpg

店内の写真はありませんが居心地のいい店内でいたのは、自家製煎り黒大豆と珈琲豆で落とした黒豆珈琲と、クリーム豆かん(アイスクリーム+黒豆+寒天)。

mamehiko02.jpg

豆+珈琲で「マメヒコ」みたいです。

カフェマメヒコ ホームページ http://www.mamehico.com/
東京都世田谷区太子堂4-20-4
営業時間 8:00~23:00  ほぼ毎日営業


よろしければ是非クリックして下さい
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogram
yukimis' blog



[ 2013年10月08日 20:27 ] カテゴリ:グルメ~都内スイーツ | TB(0) | CM(0)

youのオムライス



銀座、歌舞伎座の東側、木挽町通りを挟んだ向かいのビルにある喫茶店です。創業しておよそ半世紀、かつては晴海通りに面した場所にありましたが、いまの場所に移転しても、創業当時とほぼ変わらぬ店内の雰囲気なのだそうです。
you01.jpg

YOU独自の濃度に調整したホイップクリームを使用した『とろふわ』のオムライス。
中村勘三郎さんはお店だけでなく楽屋でも決まって食べていたそうです。
you02.jpg

店内は全席喫煙可です。

喫茶YOU ホームページ http://kissa-you.com/
東京都中央区銀座4-13-17
営業時間 ランチタイム 11:30~15:00pm   ディナータイム 15:00~20:30
       年末年始のみ休みあり


よろしければ是非クリックして下さい
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogram
yukimis' blog


[ 2013年10月02日 06:10 ] カテゴリ:グルメ~都内 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

yukimi

Author:yukimi
yukimis blog

カウンター
08/3/20~:
13/2/24~:
カレンダー
09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ(全件)
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム