yukimis blog

それが、yukimiクオリティ。
yukimis blog TOP  >  2013年05月

ゆりの木

東京国立博物館正面に建つ大きな木はユリノキ。モクレン科の木で明治8、9年頃渡来した30粒の種子から育った1本の苗木が明治14年(1881)に現在地に植えられたそうです。
tnm61.jpg

その国立東京博物館のシンボルツリーの名前を店名にしたミュージアムレストランが東洋館1階にあります。運営は法隆寺宝物館ミュージアムレストランと同じくホテルオークラ。
tnm62.jpg

大神社展開催記念として、伊勢神宮や熊野大社のある三重県や、出雲大社のある島根県産の食材を使用した特別メニューが登場。

今回はあまごの串焼きの御膳。あまごはサケ科の淡水魚で、食材は三重県の熊野市㈲赤倉水産の養殖場でで養殖されたものを使用。
tnm63.jpg

生臭さもなく頭から尾びれまでパクリといただきました。
tnm64.jpg

デザートも大神社展開催記念スイーツ「抹茶とバニラのババロア」。
いちごとチョコで鳥居を表現し、ぎゅうひに抹茶とバニラのババロアが包まれています。
tnm65.jpg


ちょうど今がユリノキの花期、淡い黄緑色のチューリップに似た花が咲いていました。
tnm66.jpg

よろしければ是非クリックして下さい

ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogram
yukimis' blog

[ 2013年05月30日 00:01 ] カテゴリ:グルメ~都内 | TB(0) | CM(0)

谷口吉生1~東京国立博物館 法隆寺宝物館

東京国立博物館、正門左手奥には緑に囲まれて法隆寺宝物館が建ちます。
tnm51.jpg

法隆寺宝物館は、明治11年(1878)に法隆寺から皇室に献納され、戦後、国に移管された宝物300件あまりを収蔵・展示するため昭和39年(1964)に開館。

tnm52.jpg
tnm57.jpg

その後、保存機能をさらに高めながらも作品を広く一般に公開することを目的とし、平成11年(1999)に現在の新しい宝物館が開館しました。

tnm59.jpg
tnm53.jpg

設計はニューヨーク近代美術館新館なども手掛けた谷口吉生。東洋館の設計をした谷口吉郎のご子息なのだそうです。

tnm55.jpg
tnm56.jpg


中2階にある資料室。法隆寺献納宝物のデジタルアーカイブと関連図書が閲覧できます。
tnm58.jpg

1階奥にはホテルオークラ直営のレストラン。
tnm54.jpg

博物館全部を見て回ると丸一日かかってしまいました

よろしければ是非クリックして下さい

ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogram
yukimis' blog

[ 2013年05月28日 17:03 ] カテゴリ:建築探訪~谷口吉郎・谷口吉生 | TB(0) | CM(0)

東京国立博物館 平成館

まだまだ続く東京国立博物館見学。次は平成館。現在の皇太子殿下の成婚を記念して平成11年(1999)に開館しました。
tnm31_20130524193328.jpg

主に特別展を開催している当館では現在「国宝 大神社展」が開催中。全国の神社から国宝、重要文化財が集結し、まさに神社パワー全開!
tnm32_20130524193330.jpg

設計は、日本大学芸術学部江古田キャンパス、東京国際空港国際線旅客ターミナルなども手掛けた安井建築設計事務所
tnm33_20130524193332.jpg
tnm34_20130524193334.jpg
tnm35_20130524193336.jpg

東京国立博物館での大神社展は6月2日までです。

よろしければ是非クリックして下さい
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogram
yukimis' blog



[ 2013年05月24日 20:18 ] カテゴリ:建築探訪~その他(美術館・博物館) | TB(0) | CM(0)

東京国立博物館 表慶館

東京国立博物館、今度は正門から本館の左側に建つネオ・バロック様式の建物、表慶館です。

tnm31.jpg

表慶館は、大正天皇の皇太子時代に行われた御成婚を祝う目的で明治42年(1909)開館したもので、設計は宮廷建築家の片山東熊。赤坂の迎賓館、奈良国立博物館本館なども手掛けています。
tnm33.jpg
tnm35.jpg

石造及び煉瓦造2階建てのネオ・バロック様式の建物は、中央のドームは吹き抜けになって南北のドームの下は階段室になっており、南北のドームの下は階段室になっているそうです。
tnm32.jpg
tnm34.jpg

正面入口左右のライオン像は大熊氏広の作。
tnm36.jpg

現在は2階がバリアフリー対応になっていないため使用されていません。

東京国立博物館 ホームペーシ http://www.tnm.jp/

よろしければ是非クリックして下さい
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogram
yukimis' blog


[ 2013年05月20日 21:38 ] カテゴリ:建築探訪~その他(美術館・博物館) | TB(0) | CM(0)

谷口吉郎1~東京国立博物館 東洋館

東京国立博物館、正門から本館を見て右側に建つのが東洋館。中国、朝鮮半島や、東南アジア、インド、エジプト等の美術品を展示しています。
tnm21.jpg

設計は東宮御所、帝国劇場、東京国立近代美術館本館をも手掛けた谷口吉郎。
tnm22.jpg
tnm23.jpg

昭和43年(1968)に開館し、耐震工事と展示設備のリニューアルのため平成21年(2009)6月から休館し、今年1月からリニューアルオープンしています。
tnm24.jpg
tnm25.jpg

東京国立博物館 ホームペーシ http://www.tnm.jp/

よろしければ是非クリックして下さい
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogram
yukimis' blog

[ 2013年05月16日 08:41 ] カテゴリ:建築探訪~谷口吉郎・谷口吉生 | TB(0) | CM(0)

東京国立博物館本館 その2

東京国立博物館本館、内部の様子を。入口を入ったらすぐの大階段の広間の荘厳さに圧倒されます。
tnm11.jpg
tnm12.jpg
tnm13.jpg
tnm14.jpg

本館の総面積は地上2階地下1階、21,500平方メートル。展示室は普段閉鎖・転用されている室を含め1、2階に計26室あり、中央の大階段を取り巻いてロの字状に展示室が配置されています。

tnm15.jpg
tnm16.jpg

本館北側から眺められる庭園には5棟の茶室があります。写真に写っている茶室は転合庵。小堀遠州が桂宮から茶入を賜った際に、披露のために京都伏見の六地蔵に建てたものだそうです。
tnm17.jpg

建物左右にある階段付近の吹き抜けは改装され、明るい雰囲気に。
tnm18.jpg

今年3月に1階にリニューアルオープンしたミュージアムショップ。
tnm19.jpg

館内電話は今でも黒電話。
tnm20.jpg

構内には本館以外にもまだまだ建物がります。次回につづきます。

東京国立博物館 ホームペーシ http://www.tnm.jp/

よろしければ是非クリックして下さい yukimi's blog
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogramyukimis' blog

[ 2013年05月11日 00:01 ] カテゴリ:建築探訪~渡辺仁 | TB(0) | CM(0)

渡辺仁メモリアル3~東京国立博物館本館 その1


tnm01.jpg

東京都台東区上野公園の東京国立博物館、大学の授業の課題のために訪れた時以来、20数年ぶり。

tnm02.jpg

現在の本館は、関東大震災で大破した後に復興され、昭和13年(1938)に開館したもので重要文化財に指定されています。

tnm03.jpg

実施設計は宮内省内匠寮ですが、公募により渡辺 仁 の案が採用されました。
渡辺仁の作品には、銀座の服部時計店、有楽町の旧日劇や、今までに yukimi's blog で取り上げたスポットのうち、横浜のホテルニューグランド、品川区の原邦造邸(現 原美術館)などがあります。

tnm04.jpg

瓦屋根に寺院のような破風を付した帝冠様式の代表的建築で、「日本趣味を基調とする東洋式」と称する建築様式です。

tnm05.jpg
tnm06.jpg

それでは館内へ。
tnm07.jpg

東京国立博物館 ホームペーシ http://www.tnm.jp/

よろしければ是非クリックして下さい yukimi's blog
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogramyukimis' blog

[ 2013年05月10日 12:25 ] カテゴリ:建築探訪~渡辺仁 | TB(0) | CM(0)

歌舞伎座の5階より

4月2日にオープンした歌舞伎座も、早くも柿葺落興業第2弾が始まりました。ということでまたまた歌舞伎座へ。
kabukiza31.jpg

今回はグランドオープンした5階へ。ちょうど正面玄関の上は屋上庭園となっています。
kabukiza32.jpg
kabukiza33.jpg

明治22年に歌舞伎座が創業して以来の先人の方々の偉業を讃えた「先人の碑」の横にあるのは改築前の歌舞伎座の鬼瓦。
kabukiza34.jpg

5階には、メイクや衣装で歌舞伎俳優になりきって撮影が出来るスタジオアリス歌舞伎座写真館、出演者関連グッズも発売しているお土産処楽座、展示スペースの歌舞伎座ギャラリー、築地丸山海苔店の日本茶喫茶のお店 寿月堂銀座歌舞伎座店などがあります。
kabukiza35.jpg

屋根の三州瓦も間近で見られます。
kabukiza36.jpg

5階から4階へと下りる階段は五右衛門階段と名付けられています。階段から瓦の先端にデザインされている鳳凰丸を見ると、一羽だけ向きが違う鳳凰がいるそうです。
kabukiza37.jpg

今日のお芝居の幕間のお食事は花かご膳。結構お腹いっぱいになります。
kabukiza38.jpg

次の観劇はいつになるかな。

【関連記事 related article】
2013.4.19 初めての歌舞伎鑑賞
2013.3.6 隈研吾7 歌舞伎座
2013.4.20 歌舞伎座ライトアップ

歌舞伎座 ホームペーシ http://www.kabuki-za.co.jp/

よろしければ是非クリックして下さい
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogram
yukimis' blog

[ 2013年05月05日 00:00 ] カテゴリ:建築探訪~隈研吾 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

yukimi

Author:yukimi
yukimis blog

カウンター
08/3/20~:
13/2/24~:
カレンダー
04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ(全件)
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム