FC2ブログ

yukimis blog

雪見のブログ
yukimis blog TOP  >  2013年01月21日
月別アーカイブ  [ 2013年01月 ] 

瑞泉寺

錦屏山瑞泉寺 (京急バス鎌20系統 大塔宮バス停下車徒歩15分)

鎌倉宮から先、更に徒歩15分ほど、紅葉ヶ谷と呼ばれる谷戸にある臨済宗円覚寺派のお寺です。昔からの石段は苔生し、長年の往来にすり減り、現在は右側の新しい階段を上ります。
 
 

瑞泉寺は鎌倉公方の菩提寺として、鎌倉幕府の重臣であった二階堂道蘊が嘉暦2年(1327)に夢窓疎石を開山として創建したお寺。鎌倉五山に次ぐ関東十刹の筆頭に列せられる格式をもちます。
 
  
 

四季を通して様々な花を楽しむことが出来るため、鎌倉随一の花の寺として知られています。紅葉が終わり、年が明けると椿や水仙が咲くそうです。
 

夢窓国師といえば名庭師と知られ、瑞泉寺の方丈書院の庭園も夢窓国師の設計。長らく埋もれていたものを、古図面と発掘調査の結果に基づいて昭和45年(1970にほぼ創建当初の地割に従い復元しました。

岩盤の大きな洞は水月観の道場で天女洞と名づけられ、洞の前に掘られた池は貯清池と名づけられています。池の中央は掘り残して島があります。

右手には垂直の岩壁に滝があり、滝壺に水分け石があります。滝の上には貯水槽があって天水を蓄え、必要に応じて水を落とせば坐雨観泉となる仕掛けになっています。

左手には二つの橋が架かり、渡ると池の背後の山を辿る園路に通じます。
 

非公開ですが、園路を山頂まで登ると鎌倉周囲の山並や、遠くには箱根の山々や大きく裾を広げる霊峰富士、そして自然の池かのような相模湾が、借景の大庭園かのように広がるそうです。ここに夢窓国師は徧界一覧亭という小亭を建てました。

瑞泉寺 ホームページ http://www.kamakura-zuisenji.or.jp/

よろしければ是非クリックして下さいバッド(下向き矢印)  [334]

yukimi's blog

[ 2013年01月21日 13:46 ] カテゴリ:百寺社巡礼~神奈川、伊豆 | TB(0) | CM(2)
プロフィール

yukimi

Author:yukimi
yukimis blog

カウンター
08/3/20~:
13/2/24~:
カレンダー
12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ(全件)
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム