FC2ブログ

yukimis blog

それが、yukimiクオリティ。
yukimis blog TOP  >  2012年12月18日
月別アーカイブ  [ 2012年12月 ] 

鶴岡八幡宮

鶴岡八幡宮(JR横須賀線、江ノ電鎌倉駅より徒歩10分)
〈御祭神〉応神天皇、比売神、神功皇后

鎌倉の中心、鎌倉幕府の宗社、源氏の氏神でもある鶴岡八幡宮です。
 

鶴岡八幡宮は康平6年(1063)、源頼義が前九年の役で奥州を平定した帰り、源氏の氏神として出陣に際して御加護を祈願した京都の石清水八幡宮を由比郷鶴岡(現材木座1丁目)に祀りしたのが始まり。
その後、源氏再興の旗上げをした源頼朝は、治承4年(1180)に鎌倉入りすると八幡宮を現在の地、小林郷北山に遷しました。

石段をあがり、楼門、回廊の奥に建つ本宮(上宮)は文政11年(1828)、江戸幕府11代将軍 徳川家斉の造営。
  

振り返ると若宮大路が一直線で海へ伸びます。春は写真の通り桜がキレイな大路の中央にある段葛は、源頼朝が妻 北条政子の安産を祈願して造った参道。

石段前右手に建つのが若宮(下宮)。 仁徳天皇、履中天皇、仲姫命、磐之媛命をお祀りしています。

舞殿は静御前が源義経を慕って舞を納めた若宮廻廊跡に建ち、下拝殿とも言います。挙式が行われていました。
 

平成22年3月10日未明に雪混じりの強風により倒れた大銀杏は、かつては樹齢1000年、高さ推定30m、幹の太さ約7mあり、陰に潜んでいた公暁が源実朝を暗殺した場所としても有名でした。
元の場所に残された根から生えた若芽と、そのすぐ脇に据え付けらた高さ4mに切断した幹の一部分の現在の様子はご覧の通り。
 

いつも本宮を参拝いたらそれで次の目的地に向かうのが常でしたが、今回は境内の東側をちょっと散策。

柳原神池は6月の蛍放生祭、9月の例大祭中の鈴虫放生祭の祭場になります。

由比若宮遙拝所はここから南南西約1.2kmほどの材木座一丁目にある八幡宮の元宮をお参りするところです。左にあるのは水で洗えば鶴亀のような輝きを出すと伝えられる鶴亀石。

赤い社殿が多い境内の中で珍しく黒塗りの社殿が印象的な白旗神社。御祭神は源頼朝、実朝。

広い境内、いろいろスポットがあります。

鶴岡八幡宮 ホームページ http://www.hachimangu.or.jp/

よろしければ是非クリックして下さいバッド(下向き矢印) [328]  

yukimi's blog

[ 2012年12月18日 17:05 ] カテゴリ:百寺社巡礼~神奈川、伊豆 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

yukimi

Author:yukimi
yukimis blog

カウンター
08/3/20~:
13/2/24~:
カレンダー
11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ(全件)
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム