yukimis blog

それが、yukimiクオリティ。ほとんど、ソロ活。
yukimis blog TOP  >  2012年11月

湯河原駅

神奈川県湯河原町、東海道本線の湯河原駅です。東京駅から普通電車で90分、100km弱の距離になります。一駅先の熱海とは違い、日本旅館主体の温泉街風情が残っている湯河原温泉の玄関口、駅は小さいけど客待ちのタクシーはたくさんとまっていました。

開業は大正13年(1924)、東海道本線が御殿場経由から熱海、丹那トンネル経由に変わる10年ほど前です。

駅前広場に立つ銅像は土肥実平夫妻。平安末期、湯河原周辺を本拠としていた武将です。源頼朝が石橋山の戦いに敗れ、のちに真鶴から安房の国に逃れる手筈をするなど、頼朝の信任を受けていました。

よろしければ是非クリックして下さいバッド(下向き矢印) [425]  

yukimi's blog

[ 2012年11月30日 08:11 ] カテゴリ:駅探訪~神奈川・伊豆 | TB(0) | CM(0)

パスタ R1

田園調布駅西口、ロータリーから左手にちょっと歩いたところにあるイタリアン。古い建物チックなお店、入口は2階です。

パスタに前菜もついたBコースを。

サラダもつきます。

パスタはアラビアータにしました。

最後にカフェがつきますが、プラス200円でデザートも。私はブディーノを。

階段が急ですから気を付けて。。。。

よろしければ是非クリックして下さいバッド(下向き矢印)   [392] 

yukimi's blog

[ 2012年11月29日 08:10 ] カテゴリ:グルメ~都内 | TB(0) | CM(0)

秋の田園調布

東京都大田区の田園調布です。おなじみ駅西側ロータリー前の復元された旧駅舎。

桜の木は葉っぱを赤くしており、ほぼ落葉していました。

駅前ロータリーから伸びる道路のイチョウ並木。葉が完全に黄色くなった木と緑のままの木が半々、合わせて黄緑でしょうか。
 
 
 

来週はもっと黄色くなっているかな。

よろしければ是非クリックして下さいバッド(下向き矢印)  [413.418]   

yukimi's blog

[ 2012年11月27日 07:26 ] カテゴリ:季節~秋 | TB(0) | CM(0)

多摩動物公園駅

京王線高幡不動駅から営業距離2km、多摩動物公園へのアクセスとして動物園線が開業したのは昭和39年(1964)。

多摩動物公園の入口は改札口を出てすぐ。

多摩動物公園のほかモータースポーツをテーマにした遊園地 多摩テックへの最寄駅だった他、近隣にある大学等への通学路線でもありましたが、平成12年には動物園線と並行するように多摩都市モノレールが立川から多摩センターまで延伸され、多摩テックも平成21年(2009)に閉園され、乗降客は減少の一途です。

新宿方面からの直通急行もほとんどなく、現在は主に高幡不動-多摩動物公園の間を4両編成のワンマン車が往復しています。

電車には動物のラッピングが。

よろしければ是非クリックして下さいバッド(下向き矢印)   [485.430]

yukimi's blog

[ 2012年11月25日 10:34 ] カテゴリ:駅探訪~多摩 | TB(0) | CM(0)

高幡不動駅北口 若宮・愛宕神社

若宮・愛宕神社  (京王線高幡不動駅北口前)
〈御祭神〉誉田別尊、迦具土命

東京都日野市、京王線高幡不動駅の北口、高幡不動尊への参道がある南口のにぎわいとは打って変わって静かな北口の前にある神社です。
 
若宮神社の創建は伝説によると、、、、
あるとき、高幡不動尊 金剛寺に旅僧が泊まり住職のもてなしを受けました。旅僧は本尊の不動明王像に脇侍仏が無いことを惜しみ、 宿泊の礼にと仏像を彫りました。
その夜、住職は八幡大菩薩がのみを磨く夢を見たとのこと。
像ができこの僧がふたたび旅立つ際、住職はじめ大勢の村人が見送ったが、 村境まで来た時忽然と消えてしまいました。そのため旅僧は八幡大菩薩の化身であったろうという事になり、 この地を別旅(わかたび)村と名づけ、宇佐八幡宮のご分霊を勧請し「別旅明神」として祀ったそうです。

現在では高幡不動尊がある高幡山麓にあった愛宕神社を大正13年(1924)に合祀し若宮愛宕神社と呼ばれることもあり、祭礼の際には御神輿が不動尊境内まで巡行しています。鳥居や社殿の額には「若宮」「愛宕」が並記されています。

よろしければ是非クリックして下さいバッド(下向き矢印)   [391]  

yukimi's blog

[ 2012年11月24日 11:01 ] カテゴリ:百寺社巡礼~都内 | TB(0) | CM(0)

京王 高幡不動駅

東京都日野市、京王電鉄京王線、動物園線の高幡不動駅です。開業は京王線(旧玉南電気鉄道)開通時の大正14年(1925)、当初は高幡駅でしたが昭和12年(1937)に改称されました。

現在の橋上駅舎、東西自由通路の使用開始は平成18年(2006)。高幡不動の参道がある南口は駅前ロータリーもありにぎやか。
 
 
 

新宿から準特急で30分余で着きます。

駅に隣接して車庫があります。

北口。駅前ロータリーのある南口に比べると何もないです。

平成12年(2000)に、駅東側に多摩都市モノレールの駅ができ、南北方向への移動が更に便利に。

よろしければ是非クリックして下さいバッド(下向き矢印)     [428.373]

yukimi's blog

[ 2012年11月22日 13:22 ] カテゴリ:駅探訪~多摩 | TB(0) | CM(0)

とびっちょ 参道店

江の島のしらす問屋とびっちょでしらす料理を。島内には橋を渡って左手にある本店と参道横にある参道店の2店がありますが、今回は参道店に。

生しらすをまずは軍艦巻きで。

そしてメインのとびっちょ丼。酢飯の上に生しらすをはじめ色々とてんこ盛り。

当日の生しらすがなくならないうちに早めに来店したほうがいいですね。

とびっちょホームページ http://www.tobiccho.com/  
神奈川県藤沢市江の島

よろしければ是非クリックして下さいバッド(下向き矢印) [412]

yukimi's blog

[ 2012年11月21日 08:18 ] カテゴリ:グルメ~神奈川、伊豆 | TB(0) | CM(0)

秋晴れの江の島

久々に江の島に出かけてみました。

澄んだ空に富士山がくっきりと。
 

青銅の鳥居をくぐり参道の坂道をあがっていきます。
 

竜宮城の入口のような門です。
 

まずは辺津宮。
 

明治時代の神仏分離までは弁財天を祀っていたため、辺津宮本殿の横にある奉安殿には八臂弁財天と妙音弁財天が安置されています。
 

さらに参道を登っていくと中津宮。
 

更に江の島のてっぺん、灯台横の道を進んだ奥に奥津宮。
 

灯台の上からの眺めです。まだまだ富士山もよ~く見えています。左手前は えぼし岩かな。
 

 

テレビの天気予報で見るお天気カメラからの映像みたい。
 
  

七里ガ浜の方向。
 

日が暮れるのが早くなりました。午後3時半くらいになると空と、富士山にも赤みがかかってきました。

よろしければ是非クリックして下さいバッド(下向き矢印)   [363]  

yukimi's blog

[ 2012年11月20日 18:42 ] カテゴリ:相模湾ウォーターフロント | TB(0) | CM(0)

高幡不動尊

高幡山明王院金剛寺(高幡不動) 京王線高幡不動駅徒歩3分

東京都日野市にある真言宗智山派別格本山、最寄りの京王線高幡不動駅南口から参道を歩いてすぐです。

創建は古文書によれば大宝年間(701)以前とも、奈良時代行基の開基とも伝えられますが、今から1100年前の平安時代初期に慈覚大師が、清和天皇の勅願により、当地を東関鎮護の霊場と定めて山中に不動堂を建立し、不動明王を安置したのに始まります。境内入口の仁王門は室町時代後期の築。

境内は七五三、紅葉見物、菊の展覧会と大賑わい。
 

不動堂は慈覚大師が東関鎮護の霊場として山中に建立しましたが暴風雨により倒壊したため、当山中興第1世儀海上人が康永元年(1342)に現在のところに移建したもの。重要文化財です。

その他の堂宇は安永8年(1779)の大火で多くが焼失してしまいましたが、長い時間をかけて復興に努め往時の寺観をよみがえらせてきました。
平安初期の様式で造られた五重塔。昭和55年(1980)竣工、塔の高さは39.8m。

総本堂である大日堂。昭和57年から5年の歳月をかけて根本改修工事が行われたもの。

境内横の斜面は初夏はアジサイ、秋は紅葉のモミジが有名ですが、この日(18日)はまだほとんどの葉が緑色。その中から特に紅くなってる木々にズームイン。
 
 
  

高幡不動尊金剛寺 ホームページ http://www.takahatafudoson.or.jp/

よろしければ是非クリックして下さいバッド(下向き矢印)     

yukimi's blog

[ 2012年11月19日 08:17 ] カテゴリ:百寺社巡礼~都内 | TB(0) | CM(0)

黒川紀章メモリアル7 埼玉県立近代美術館

埼玉県さいたま市、県立北浦和公園内には県立の美術館もあります。
 

開館は昭和57年(1982)、設計は黒川紀章です。

 

吹抜の様子。
 

展示作品は室内だけではありません。階段には重村三雄作「階段」
 
 

田中米吉作「ドッキング(表面№86-1985)」。四角柱が外から室内に貫通しています。
 
 

【関連記事】
2008.10.12 黒川紀章メモリアル
2009.10.12 黒川紀章メモリアル2 大阪府立国際会議場
2009.10.13 黒川紀章メモリアル3 青山ベルコモンズ
2009.10.14 黒川紀章メモリアル4 東京大同生命ビル
2009.10.15 黒川紀章メモリアル5 佐倉市役所庁舎
2011.10.12 黒川紀章メモリアル6 軽井沢プリンスホテル(イースト)

埼玉県立近代美術館ホームページ http://momas.jp/  
埼玉県さいたま市浦和区常盤9-30-1 JR京浜東北線北浦和駅より徒歩3分

よろしければ是非クリックして下さいバッド(下向き矢印)   [390]

yukimi's blog 

[ 2012年11月18日 19:12 ] カテゴリ:建築探訪~黒川紀章 | TB(0) | CM(0)

北浦和公園の噴水

 

埼玉県さいたま市の県立北浦和公園の噴水です。普段は四角い池の後ろ半分で水が吹きています。
 

 

が、14時前になるとスピーカーから流れてくる音楽に合わせて、前半分の区画の噴水が作動し始めました。
 

「音楽噴水」と呼ばれており、毎日10~20時(10~2月は10~18時)の2時間おきにクラシック音楽が奏でられ、それに合わせて大小様々な噴水が踊る仕組になっています。
  
  
  

噴水の南側、太陽を背にする位置に移動すると、水しぶきに虹が。
  

夜はライトアップされます。

よろしければ是非クリックして下さいバッド(下向き矢印)    [376.503]  

yukimi's blog 

[ 2012年11月16日 07:41 ] カテゴリ:お出かけ | TB(0) | CM(0)

埼玉県立北浦和公園

埼玉県さいたま市浦和区にある埼玉県立北浦和公園をお散歩。

この地には大正時代より旧制浦和高等学校が立地しており、昭和25年(1950)以降は埼玉大学のキャンパスでしたが、昭和44年までに埼玉大学も移転し、その跡地を利用して公園として整備され、昭和49年に開設されました。。

 
 
 

JR京浜東北線北浦和駅東口からすぐです。

よろしければ是非クリックして下さいバッド(下向き矢印)     [367.362]

yukimi's blog

[ 2012年11月14日 08:42 ] カテゴリ:季節~秋 | TB(0) | CM(0)

さいたま新都心駅

埼玉県さいたま市大宮区、大宮駅よりひとつ上野寄りにある宇都宮線(東北本線)、京浜東北線の駅です。

開業は平成12年(2000)、大宮操車場跡地の再開発で生まれたさいたま新都心へのアクセス駅として誕生しました。
駅前にはさいたまスーパーアリーナや、さいたま新都心合同庁舎、NTTドコモ、日本郵政グループさいたまビルなど、官公庁や企業のビルが集結しています。
 

建物の設計は、建築家鈴木エドワードとJR東日本によるもの。鈴木エドワードはJR東日本では大曲駅や赤湯駅の設計も手掛けています。

広々とした東西自由通路から駅コンコースに流れる鉄骨の曲線が特徴。強風の時はビル風がどんな勢いで抜けるのだろうかちょっと気になります。
 
 
 

さらにホーム屋根は駅舎屋根との連続した曲線で構成され、波状に連続。

湘南新宿ラインは通過です。ご注意を。

よろしければ是非クリックして下さいバッド(下向き矢印)   [357]

yukimi's blog

[ 2012年11月12日 11:32 ] カテゴリ:駅探訪~埼玉、群馬、栃木 | TB(0) | CM(0)

東京国際フォーラム

旧東京都庁跡地にオープンしてから15年がたちました。設計者は建築家のラファエル・ヴィニオリ、都心のど真ん中の国際コンベンションセンターは今年は国際通貨基金・世界銀行年次総会の会場にもなりました。

よろしければ是非クリックして下さいバッド(下向き矢印) [397]    

yukimi's blog

[ 2012年11月10日 08:35 ] カテゴリ:街角 | TB(0) | CM(0)

ブルーインパルス@入間航空祭 その2

入間航空祭、ブルーインパルスのアクロバット飛行の続きです。まさに埼玉上空を縦横無尽。。。嬉しい顔

ハートハート、だけかと思ったら矢で射抜いたぁ複数ハート
 

終盤は6機編隊も。
 
 
 

スタークロス。

この後、2号機が鳥にあたって途中で中止となりましたが無事に帰還してなによりです。
 

みんなで鳥とぶつかったあたりの傷をみています。

来年がもう楽しみになるくらい、素晴らしい飛行でした。

よろしければ是非クリックして下さいバッド(下向き矢印) [531.448.341.423] 

yukimi's blog

[ 2012年11月06日 09:06 ] カテゴリ:乗り物~飛行機 | TB(0) | CM(0)

ブルーインパルス@入間航空祭 その1

入間航空祭の目玉、ブルーインパルスの編隊アクロバット飛行です。飛行場のエプロンは多くの人が。。。まいった顔

滑走路に向かって。。。 各機、パイロットが手を振ってくれました。

離陸。
 

では、ものすごいスピードで飛びぬけていく機影を、コンデジでなんとか捉えた画像をご覧ください。写真は撮影順に並べてあります。 

 
 
 

 
 

背面飛行です。写真が逆さまなわけではありません。 
 
  
 
 

 

晴れの得意日である文化の日、空気も澄んだ好天のこの日、急上昇、急降下もてっぺんまで白い煙が見えるほどの絶好のアクロバット飛行日和でした。
 

次回につづきます。

よろしければ是非クリックして下さいバッド(下向き矢印)   [500]

yukimi's blog

[ 2012年11月05日 18:53 ] カテゴリ:乗り物~飛行機 | TB(0) | CM(0)

入間航空祭 2012

航空自衛隊入間基地で毎年11月3日文化の日に開催される基地内一般開放デー「入間航空祭」。多くの人で賑わっていました。

まずは地上展示の様子。
 
 

C-130輸送機
 

海上自衛隊のP-3哨戒機
 

T-4中等練習機。
 

AH-1S対戦車ヘリコプター。

小松基地所属のF-15。航空祭終了時刻の15時頃には帰投していました。
 

第1高射群第4高射隊のパトリオット・ミサイル発射システム。

.
戦闘機の飛行展示、まずは岐阜基地のF-2
 

次に同じく岐阜基地のF-15。
 

2機とも展示終了後そのまま岐阜に帰って行きました。

よろしければ是非クリックして下さいバッド(下向き矢印)     

yukimi's blog

[ 2012年11月04日 17:48 ] カテゴリ:お出かけ | TB(0) | CM(0)

稲荷山公園駅

西武池袋線、池袋から35.9キロ、所沢や小手指の先、飯能よりは手前って感じの位置です。

駅名の通り、駅の前は埼玉県営狭山稲荷山公園。
  
 

その他、航空自衛隊入間基地や東京家政大学に囲まれるような位置にあり、近隣に住宅は少なく一日の乗降客も1万人に満たない駅です。
が、駅前の道路は国道16号線の迂回ルートに用いられるため、交通量は多く開かずの踏切となっています。
 

この様な普段はちょっと寂し気な駅なんだそうですが、1年に1回、入間基地の一般開放日の航空祭の日だけは大賑わい。多くの警察官、西武鉄道の職員によって交通整理がおこなれていました。

今年も22万人の来場者があるイベント、稲荷山公園駅の池袋よりは入間基地の中を線路が通っているくらいの超最寄駅。
  

ホームの所沢側には上下線それぞれ基地に直接入れる臨時の改札口ができます。

また明日からはいつもの静かな駅に戻ります。

よろしければ是非クリックして下さいバッド(下向き矢印)  

yukimi's blog

[ 2012年11月03日 23:08 ] カテゴリ:駅探訪~埼玉、群馬、栃木 | TB(0) | CM(0)

目黒 とんき

目黒駅から目黒通りの権之助坂を少し下り、パチンコGAIAの前を左折するとあるとんかつ屋さんです。都内でも有名なとんかつ屋さんですが初めて訪れました。

創業は昭和14年、店内は1階はオープンキッチンの様な調理場を囲むように、白木のカウンター席。2階はお座敷。
揚がるまで20分程度、調理場の様子を見ていても飽きませんが、新聞を手渡ししてくれたりと、接客の心づかいに感心させられました。

今回はひれかつ定食。薄くてカラっとしたころもが、とんきスタイル。

次回はロースで。

とんき 
東京都目黒区下目黒1-1-2 
営業時間:16:00~22:45 定休日:火曜・第3月曜

よろしければ是非クリックして下さいバッド(下向き矢印)  [383]

yukimi's blog

[ 2012年11月02日 07:53 ] カテゴリ:グルメ~都内 | TB(0) | CM(0)

総武線から

総武線からたまたま見られた景色。

新小岩~錦糸町のあたりだったと思います。

よろしければ是非クリックして下さいバッド(下向き矢印)    [405] 

yukimi's blog

[ 2012年11月01日 09:06 ] カテゴリ:街角 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

yukimi

Author:yukimi
yukimis blog

カウンター
08/3/20~:
13/2/24~:
カレンダー
10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ(全件)
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム