yukimis blog

それが、yukimiクオリティ。ほとんど、ソロ活。
yukimis blog TOP  >  2011年06月

手作りスタイ

手作りのよだれかけをヤフオクでGETしました。最近はスタイと呼ぶそうで汗。すごくカワイイです。

作成者はエリりんさん。ご自身のブログには色んな作品が載っています。
(ブログ) mon chou chou
プレゼントしてあげた赤ちゃんもすごく気に入ってます。

よろしければ是非クリックして下さいバッド(下向き矢印)  [390.370.321]  

[ 2011年06月30日 07:52 ] カテゴリ:お宝 | TB(0) | CM(0)

牛久 うなぎやす川

常磐線牛久駅東口前からまっすぐ、二つ目の信号を右にいったところにある鰻屋さんです。

うな丼は牛久沼周辺が発祥とも言われており、牛久には鰻屋さん多いそうです。やす川はこの地に店を開き、創業30周年。ふっくらな焼き上がりが特徴なんだそうです。

うなぎ やす川(HP)
茨城県牛久市南3-11-1
営業時間 11:00~14:00(LO)、17:00~20:00(LO) 火曜日定休

よろしければ是非クリックして下さいバッド(下向き矢印) [366]

[ 2011年06月28日 07:29 ] カテゴリ:グルメ~千葉、茨城 | TB(0) | CM(0)

下丸子のお肉屋さんの揚げたてコロッケ

東京都大田区、TVドラマやCMに頻繁に登場する下丸子商栄会という商店街の中ほどにあるお肉屋さん、千歳屋精肉店です。大型スーパーに押されて買い物客が昔に比べて少なくなった下丸子の商店街の中で今日もなお繁盛しています。

街のお肉屋さんといえば店頭の傍らで売っているお惣菜が美味しいものですが、こちらで昔からおのお気に入りがこのポテトコロッケ。素朴な形に中身もジャガイモとひき肉とシンプル、味もまさにおイモの味。
昔に比べて小さくなったと感じるのは、実際に小さくなったのか、私が大きくなったからそう思うのか。

コロッケのほかにも、とんかつ、メンチフライ、アジフライ、春巻きなど多くの揚げ物が揃ってます。揚げ物はお昼と夕方に注文に応じて揚げてくれます。

6月26日放映の日本テレビ「鉄腕ダッシュ」に登場しました。

残念ながら平成24年10月末で閉店いたしました。

よろしければ是非クリックして下さいバッド(下向き矢印) [386.423.355]

[ 2011年06月26日 19:54 ] カテゴリ:グルメ~もろもろ | TB(0) | CM(0)

ロイヤルガーデンカフェ青山

青山通りの明治神宮外苑に延びるいちょう並木の入口のカドにあるカフェです。

土日祝日のランチメニューから。
まずはグリーンサラダとスープ。

メインは
有機野菜を使用したビーフシチュー
 

本日のオーガニックスパゲティ。ちょっとピリ辛。
 

オプションでデザートを。
リンゴのジンジャーキャラメル風味パイ

イチョウの葉も黄色くなる季節が楽しみです。

ロイヤルガーデンカフェ青山(HP)
東京都港区北青山2-1-19
営業時間 11:00~23:00

よろしければ是非クリックして下さいバッド(下向き矢印) [439.366]

[ 2011年06月23日 08:21 ] カテゴリ:グルメ~都内 | TB(0) | CM(0)

隈研吾5 ドーリック南青山

西麻布の交差点から南青山三丁目の交差点に向かう外苑西通り沿いにあるギリシャ神殿風の建物です。

1、2階はウェディングドレスのギャレリアコレクション青山店。上部は賃貸のオフィススペースだそうです。

yukimi’s blogで取り上げた隈氏の作品の中では一番古い平成3年(1991)築、梅窓院や根津美術館とは一味、趣が違います。

ギリシャ神殿風建物の裏は非常階段。

よろしければ是非クリックして下さいバッド(下向き矢印) [405.401]

[ 2011年06月21日 07:46 ] カテゴリ:建築探訪~隈研吾 | TB(0) | CM(0)

週末の夜の東京カテドラルでオルガンの音色を

東京都文京区関口の東京カテドラル聖マリア大聖堂です。丹下健三氏設計の独特な建物ですが、今日は月1回行われている「オルガンメディテーション」で晩のお祈りとパイプオルガンの演奏による瞑想の時間に浸ってきました。

東京カテドラルの大聖堂内の現在のパイプオルガンは2代目。平成16年(2004)に新設されたイタリア、マショーニ社製のパイプオルガンです。

ゾクッとするような音色でした。

よろしければ是非クリックして下さいバッド(下向き矢印) [375.479.475] 

[ 2011年06月18日 08:44 ] カテゴリ:お出かけ | TB(0) | CM(0)

二子玉川ライズから撮り鉄

二子玉川ライズがオープンして3ヶ月。ビルの渡り廊下からこんな感じで台地から抜け出てきた大井町線電車の写真が撮れるようになりました。

よろしければ是非クリックして下さいバッド(下向き矢印) [487.451]

[ 2011年06月14日 07:43 ] カテゴリ:乗り物~鉄道 | TB(0) | CM(0)

二子玉川駅

「にこたま」こと東急田園都市線、大井町線の二子玉川駅です。開業は明治40年(1907)、玉電の玉川駅として。多摩川の砂利を都心に運搬するのが主目的でした。その後、目黒蒲田電鉄二子玉川線(現大井町線)二子玉川駅が昭和5年(1930)に開業。

駅名の通り、多摩川の河原の近くですが、田園都市線の電車の編成が延びるにつれ、ホームは多摩川の橋梁上、河原の上まで伸びています。

二子玉川というと、東口は大正11年(1922)開業の遊園地の二子玉川園、その後のナムコワンダーエッグ、いぬたま・ねこたまが、かつてありました。
西口は昭和44年(1969)開業の郊外型ショッピングセンターの草分け、玉川高島屋ショッピングセンターで賑わってきました。

首都圏でも有数の朝の混雑率の高い田園都市線のために、田園都市線を複々線化し大井町線を溝の口駅まで延伸するため、大規模な駅の改良工事も行われました。

エスカレータが設置されるまでは、この階段きつかったぁ汗

 
  

アミューズメント施設のなくなって寂しくなった東口も、大規模再開発によりショッピングセンターが誕生し、西側の高島屋ショッピングセンターとあわせて一大商業エリアに発展してます。

 

毎日が夏の花火大会の日のような賑わいです。

よろしければ是非クリックして下さいバッド(下向き矢印)  [505]

[ 2011年06月13日 07:26 ] カテゴリ:駅探訪~東京23区 | TB(0) | CM(0)

あかぎカフェ で夜カフェ

東京都新宿区神楽坂駅近くの赤城神社、夕暮れ時のようすです。拝殿内の照明を点灯されている時はもっと幻想的なのでしょうが節電中です。
 
 

境内から眺める西側の光景。秋になるともっと夕焼けがキレイなんでしょう。
 

境内にあるあかぎカフェ、平日、土曜日は通常22時まで営業していますので、気軽に夜カフェ。
 

北海道産サーモンのソテー タルタルソース添えです。珍しくスパークリングワインも飲みました。
 

今日はデザートにあかぎカフェ'Sプリン。コーヒー味、お茶味、バニラ味があります。写真はお茶味。
 

夜でもカフェに行く人のほか、近所の人や会社帰りに参拝している人など人通りは結構多い境内でした。
 

またこようっと。ひとりでも。

よろしければ是非クリックして下さいバッド(下向き矢印) [442.460]

[ 2011年06月11日 08:46 ] カテゴリ:百寺社巡礼~都内 | TB(0) | CM(0)

あかぎカフェ で昼カフェ

「デザイナーズ神社」赤城神社の続きです。

拝殿の前、マンション棟の中には社務所、集会室に加えてカフェがあります。もともと旧社殿の裏手にあった「Akagi Cafe」というカフェがあったそうですが、今回の神社再生プロジェクトにカフェも生まれ変わりました。

お店の名前は「あかぎカフェ」。神楽坂の矢来町にあるイタリアンレストラン「ソプラ アクア」オーナーシェフの水上正太氏プロデュースによるものなのだそうです。

ランチセットメニューのひとつ。三色赤城丼(お吸い物付)です。ドリンク付で一日10食限定です。ご飯は白米と雑穀米のどちらかを選択でき、その上にお魚、鶏肉のから揚げ、キノコがついてます。

デザートにジェラートを。神社らしくありがたい「お神酒のジェラート」です。アルコールはきつくないですからお酒が苦手な方でも食べられます。

平日、土曜日は夜10時まで営業。ディナーやアルコールメニューもあります。

あかぎカフェ(HP)
東京都新宿区赤城元町1-10赤城神社内
営業時間 平日 10:00~22:00、土 11:30~22:00、日祝日 11:30~19:00

よろしければ是非クリックして下さいバッド(下向き矢印) [395]

[ 2011年06月09日 00:00 ] カテゴリ:建築探訪~隈研吾 | TB(0) | CM(0)

隈研吾4 赤城神社

赤城神社 (東京メトロ東西線神楽坂駅出口1徒歩1分) 
〈御祭神〉岩筒雄命、赤城姫命

東京メトロ東西線神楽坂駅の出口1番から地上に出て、左手に進んですぐに左手から交わる道の向こうに赤い鳥居が見えます。門前は昔ながらの普通の町内の鎮守様の雰囲気ですが。。。。
 

由緒は、正安2年(1300)、後伏見天皇の創祀に際し、群馬県赤城山麓の豪族であった大胡彦太郎重治が牛込に移住した時に本国の鎮守であった赤城神社の御分霊をお祀りしたのが始まりと伝えられています。
現在の地に遷座されたのは弘治元年(1555)、大胡氏の後裔の大胡宮内少輔(牛込氏)によるものとされています。徳川幕府は江戸大社の列に加え牛込の総鎮守と崇めたそうです。

前回紹介した梅窓院もそうですが、現在のご時世、熱心な寺社の檀家や氏子も少なくなり、宗教法人とはいえ寺社の維持運営も厳しい世の中となってきました。
堂宇や社殿の老朽化も深刻になりました。赤城神社は境内に幼稚園がありましたが、少子化で園児も減少し、閉園となってしまいました。

そこで幼稚園跡地に定期借地権を活用しマンションを建設し、社殿の改築費用を捻出するというスキームで、神社を含め、境内の再開発を行いました。

こちらもデザインは隈研吾。近所に住んでいるらしく、同神社の氏子でもあるのだそうです。社務所は拝殿横のマンション棟の中にあります。

狛犬もモダンですが、加賀白山犬と呼ばれる様式で江戸時代に流行ったそうです。エジプトのスフインクスみたい。

参道は階段状にし、ちょっと高いところに鎮座しています。階下にはホールがあり、結婚披露宴や多目的に使うそうです。
拝殿は壁がガラス張り。社務所に連絡すればエレベータも使用できます。
  
 
 
 
 
 

拝殿の背後の本殿はご覧の通り。

竣工は平成22年(2010)の真新しいものですが、全体的に神社の様式は守られているんですね。

拝殿の左側にあるお社は神楽殿。内陣には螢雪天神〈御祭神はもちろん菅原道真公〉が祀られています。螢雪天神は戦災で消失した朝日天満宮を、旺文社が螢雪天神として赤城神社内に復興しました。

なんとお社の下は通路のため浮かんでいるような状態です。旺文社:蛍雪といえば「蛍雪時代」という受験雑誌から名づけられているのでしょう。シーズンには多くの受験生がお参りにくるのでしょうか。

この赤城神社の「再生プロジェクト」には賛否両論ありますが、これからも子々孫々までこの地に神社が遷座し続けるには、この様な方法をとることも必要なんですね。

赤城神社(HP)
東京都新宿区赤城元町1-10

よろしければ是非クリックして下さいバッド(下向き矢印) [439]

[ 2011年06月08日 07:58 ] カテゴリ:建築探訪~隈研吾 | TB(0) | CM(0)

隈研吾3 梅窓院

青山の梅窓院、今回はお堂のお話。

梅窓院の本堂はかつて大正14年築で戦災に免れた講堂(無碍光会館)が使われていました。しかし老朽化著しく建て替えの計画がありました。
しかし青山通りに面した一等地ということで、長谷工コーポレーションによる事業計画全体のコーディネートや開発推進により一般定期借地権を利用した再開発事業により今日の姿になりました。

この事業のスキームは宗教法人梅窓院の所有地の一部に52年間の地上権の一般定期借地権を設定し、事業者である株式会社CSKが地上12階/地下2階の業務棟を建設(設計は松田平田設計)、敷地は借地期間終了後に更地として返還。残る敷地には梅窓院が寺院棟と地上14階/地下2階の住宅棟に建替え、平成15年に完成しました。 

梅窓院寺院棟、住居棟の設計は隈研吾および長谷工コーポレーション。
 

寺院棟は一つの建物ですが、上の写真の境内側からは本堂、観音堂の入口。西側の公道に面したところには祖師堂入口。
 

竹の並ぶアプローチと、\\\\\\感が隈氏のデザインらしいですね。

よろしければ是非クリックして下さいバッド(下向き矢印) [529.508.491]

[ 2011年06月05日 21:44 ] カテゴリ:建築探訪~隈研吾 | TB(0) | CM(0)

青山 梅窓院

長青山寶樹寺 梅窓院 (東京メトロ銀座線外苑前駅1b出口前)

東京都港区、青山通り前から竹に囲まれた山道を進んだ所に位置する浄土宗の寺院です。

寛永20年(1643)、老中の青山大蔵少輔幸成公 逝去の時、 下屋敷内に13247坪の地を画して建立されました。その後、戦災や門前の大山街道(現国道246号線:青山通り)の拡幅など諸々の事情により境内地は縮小し、現在は3千坪程度だそうです。

ここ梅窓院は、建築家 黒川紀章氏の葬儀が営まれたお寺。墓苑内の水琴窟近くに氏のお墓があります。

墓苑内に安置されている大正14年に梅窓院講堂が建立された際に、屋根に安置されていた相輪。 戦後は本堂として使用されていましたが老朽化により平成13年に解体されました。背後には六本木ヒルズと六本木ミッドタウンと六本木の二大高層ビルが見えます。
 

現在、江戸三十三観音の第二十四番札所となっており、御朱印帳に書いていただいた「泰平観音」と呼ばれる観音像が安置されています。この観音像は鑑真和上が中国より招来し、奈良東大寺に奉安されていたものを、源頼義公が奥州討伐の際に念持仏として奉持していた仏像なのだそうです。

現在の本堂については次回へつづく。

梅窓院(HP)
東京都港区南青山2-26-38

よろしければ是非クリックして下さいバッド(下向き矢印)

[ 2011年06月05日 07:44 ] カテゴリ:百寺社巡礼~都内 | TB(0) | CM(0)

渋谷川

渋谷川は新宿御苑から流れ、裏原宿のキャットストリート下、宮下公園、渋谷駅横を暗渠の中流れてきて、国道246号線をくぐった所で日の目を浴びます。それからは写真のとおりビルと東横線の高架の間を通り、その先は天現寺方面へと。

大雨の時しかあまり水の流れはありませんが。。。

渋谷駅付近は東急百貨店東横店東館の真下を流れています。だから東口には地下フロアがないみたいです。

よろしければ是非クリックして下さいバッド(下向き矢印) [518.558]

[ 2011年06月01日 11:00 ] カテゴリ:街角 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

yukimi

Author:yukimi
yukimis blog

カウンター
08/3/20~:
13/2/24~:
カレンダー
05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ(全件)
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム