FC2ブログ

yukimis blog

それが、yukimiクオリティ。
yukimis blog TOP  >  2009年07月31日
月別アーカイブ  [ 2009年07月 ] 

通天閣

大阪のシンボル通天閣、現在の通天閣は2代目、昭和31年(1956)完成のものです。設計は「耐震構造の父」とも呼ばれた建築構造学者 内藤多仲。内藤多仲は東京タワーや名古屋のテレビ塔の設計もてがけています。用途はただの展望台ですが今では国の登録有形文化財です。
 

塔の高さは100m、展望台上階の床の高さは87.5m。展望台から眺めはこんな感じです。まずは難波方向。
 

右側は京セラドーム、背後は六甲の山並みです。
 

東側は生駒山脈、手前の緑は天王寺公園です。
 

展望台に安置されているビリケン像、足の裏を撫でると幸運が訪れるそうです。新世界にかつて存在していた遊園地が開業した明治45年(1912)当時、なぜか世界的に流行していたビリケンの像を遊園地内の御堂に安置したものはじまりで、その後どこかへいっちゃって行方不明だったものを、昭和54年(1979)に復元しました。みんな足の裏をさわるので、足の裏が凹んでいます。
 

通天閣のネオン広告は日立ですが、松下幸之助氏は東京の会社に取られたことを残念がったそうです。

よろしければ是非クリックして下さいyukimis blog
ブログランキング・にほんブログ村へ

[ 2009年07月31日 07:39 ] カテゴリ:建築探訪~その他 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

yukimi

Author:yukimi
yukimis blog

カウンター
08/3/20~:
13/2/24~:
カレンダー
06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ(全件)
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム