FC2ブログ

yukimis blog

それが、yukimiクオリティ。
yukimis blog TOP  >  2009年07月08日
月別アーカイブ  [ 2009年07月 ] 

南禅寺

瑞龍山 南禅寺  (京都市営地下鉄東西線蹴上駅徒歩5分)

京都市左京区にある臨済宗南禅寺派の大本山です。
亀山法皇が深く帰依されていた大明国師の開山により正応4年(1291)離宮禅林寺殿を禅寺とされたのが始まりです。日本最初の勅願禅寺であり、京都五山、鎌倉五山の上におかれる別格扱いの禅寺です。 nanzenji


壮大な三門は寛永5年(1628)の築。藤堂高虎公が大坂夏の陣で戦死した一門の武士たちの冥福を祈るため寄進したものです。
楼上から境内の杜の向こうには京都市内の光景が眺められます。かなり階段は急でした汗
歌舞伎ではこの三門から石川五右衛門が「絶景かな、絶景かな」と言う場面がありますが、五右衛門が捕らえられ処刑されたのは三門の建つ前の文禄3年(1594)です。

三門をくぐり進んだ所にある法堂には、釈迦如来像、獅子に騎った文殊菩薩、象王上の普賢菩薩の三体がまつられています。

本坊内の拝観では素敵な庭と各間の襖絵を拝見することができます。
大方丈前の庭園は小堀遠州作と伝えられ、江戸時代初期の代表的枯山水庭園で、俗に「虎の子渡し」の庭と呼ばれています。

 

如心庭は、昭和41年(1966)に当時の南禅寺管長 柴山全慶老師が「心を表現せよ」と指示指導されて作庭されました。「心」字形に庭石を配してあります。

六道庭は如心庭が解脱した心の庭であるのに対し、六道輪廻の戒めの庭です。六道輪廻とは天上・人間・修羅・畜生・餓鬼・地獄の6つの世界を生まれ変わり続けるという仏教の世界観のことです。

華厳の庭です。華厳経の中心思想は「世界の本当の姿は華の飾りのようで、互いに重なり合って宇宙全体に響きあっている」という教えなんだそうです。庭の背後の垣根は南禅寺垣と称される創作垣根で、立子を胴縁に編みつけるようにした大津垣に萩垣を間に入れた形です。

.
境内にひっそりとたたずむレンガ造りの水路閣は琵琶湖疎水の水路橋で、明治23年に竣工。今でも毎秒2トンの水が流れています。テレビドラマでもよく出てきますね。

紅葉シーズンじゃなくても魅力たっぷりの南禅寺でした。南禅寺(HP) 

よろしければ是非クリックして下さいバッド(下向き矢印)  [401]

[ 2009年07月08日 11:25 ] カテゴリ:百寺社巡礼~関西 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

yukimi

Author:yukimi
yukimis blog

カウンター
08/3/20~:
13/2/24~:
カレンダー
06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ(全件)
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム