FC2ブログ

yukimis blog

雪見のブログ
yukimis blog TOP  >  2009年06月06日
月別アーカイブ  [ 2009年06月 ] 

聖橋

東京都千代田区と文京区の境、JR御茶ノ水駅東口(聖橋口)横の神田川に架かる鉄筋コンクリート造のアーチ橋です。近くに湯島聖堂やニコライ堂などの聖堂が近くに建つ事から、聖橋と名づけられました。

聖橋は関東大震災後の震災復興橋梁の1つとして昭和2年(1927)に完成した。設計・デザインは新潟市の万代橋も手がけた建築家山田守、成瀬勝武(内務省復興局橋梁課筆頭技師)です。

夜間ライトアップもされています。 
よろしければ是非クリックして下さいバッド(下向き矢印) [369]

[ 2009年06月06日 22:20 ] カテゴリ:建築探訪~その他 | TB(0) | CM(2)

御茶ノ水駅

東京都千代田区、JR中央線、総武線の御茶ノ水駅です。東京メトロ丸の内線御茶ノ水駅駅は神田川を隔てた右側です。

駅舎はホームの前後にある神田川に架かる橋に向けてあります。西側にある御茶ノ水橋口と東側にある聖橋口。後ろの建物は東京医科歯科大学です。

ホームは崖と神田川に挟まれた狭い場所にあるためホーム幅も細いです。東側には淡路町方面へ向かう人のための下車専用の出口があり朝のラッシュ時だけ開けられます。主に目の前の日立製作所御茶ノ水ビルの社員の人が利用していましたが、日立の本社は丸の内に移転し、現在では解体中です。

御茶ノ水駅の開業は明治37年(1904)、中央線の前身でもある甲武鉄道の駅として誕生し、昭和7年(1932)に総武線が乗り入れが始まったときには、狭いながらも同じホームで同一方向の快速と普通電車が乗り換えられるような現在のの構造になりました。
丸の内線の御茶ノ水駅が開業したのは昭和29年(1954)です。また神田川を渡って淡路町まで開業したのは昭和31年、増水時のためにトンネル入口には防水扉があります。

緑と水に囲まれて気持ちのいい環境にある駅です。でもバリアフリー化に難点が。。。

よろしければ是非クリックして下さいバッド(下向き矢印)

[ 2009年06月06日 07:29 ] カテゴリ:駅探訪~東京23区 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

yukimi

Author:yukimi
yukimis blog

カウンター
08/3/20~:
13/2/24~:
カレンダー
05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ(全件)
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム