FC2ブログ

yukimis blog

それが、yukimiクオリティ。
yukimis blog TOP  >  2009年06月04日
月別アーカイブ  [ 2009年06月 ] 

等々力不動尊

瀧轟山明王院(等々力不動尊) (東急大井町線等々力駅下車徒歩8分)

等々力渓谷横の遊歩道を、等々力駅近くから南に歩いていくと、等々力不動尊の境内に通じています。等々力不動尊は、大井町線の北側、東京都世田谷区等々力4丁目にある真言宗智山派満願寺の別院になります。

平安時代後期、真言宗中興の祖である興教大師・覚鑁(かくばん)上人が、役の行者作の不動明王から夢で「武蔵野國、調布の陵に結縁の地がおる。永くその地に留まり衆生を済度せん。」と告げられ、不動明王を背負って東国へ向かいました。そして武蔵野国に入ると夢で見た風景と全く同じ場所を発見し、その不動明王を安置したのが由縁です。
正面本堂後ろの奥之院に役の行者御作の秘仏不動明王が安置されています。

山門は満願寺から移築した江戸時代のものです。

興教大師が手に持っていた錫杖で岩を穿つと、清らかな滝が溢れ、水しぶきの中に金色に輝く三十六童子が現れたそうです。それ以来、滝はかれることなく不動尊利剣の滝とし修行の道場として今に受け継がれています。これくらいの水量なら滝に打たれても平気かな。
 

山門の前は目黒通りです。坂を下りたところが多摩川の土手、多摩堤通りになっており、行き止まりです。写真では見難いですが向こうには、左に横浜みなとみらいのランドマークタワー、右に新横浜プリンスホテルが見えます。冬には富士山がキレイだと思います。

満願寺・等々力不動尊(HP)

よろしければ是非クリックして下さいバッド(下向き矢印) [385]

[ 2009年06月04日 08:13 ] カテゴリ:百寺社巡礼~都内 | TB(1) | CM(0)
プロフィール

yukimi

Author:yukimi
yukimis blog

カウンター
08/3/20~:
13/2/24~:
カレンダー
05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ(全件)
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム