yukimis blog

それが、yukimiクオリティ。
yukimis blog TOP  >  2009年05月

秋谷の立石

レストランマーロウの近くの秋谷海岸にある巨岩、立石です。ここも夕日の有名な撮影スポットです。
  
  
  
 

太陽が沈んだ後は。。。 

よろしければ是非クリックして下さいバッド(下向き矢印) [398]
 

[ 2009年05月31日 00:08 ] カテゴリ:相模湾ウォーターフロント | TB(0) | CM(0)

南葉山 マーロウのプリン

南葉山のマーロウです。昭和59年(1984)に開業した目の前の海の眺めがキレイなレストランです。
 

レストランですが有名なのはプリン。カフェタイムには食事なしでプリンとドリンクだけでもOKです。中でも1番人気の北海道フレッシュクリームプリンです。濃厚な味でちょっと大きめでお腹も満足です。

今度は食事もしてみましょう。

マーロウ(HP)  
レストランマーロウ本店
神奈川県横須賀市秋谷3-6-27
JR逗子駅、京急新逗子駅より京急バス長井、横須賀市民病院、佐島マリーナ行きなどで約25分、立石バス停下車徒歩2分
営業時間、定休日などはHPをご覧下さい。

よろしければ是非クリックして下さいバッド(下向き矢印)  [377]

[ 2009年05月30日 08:41 ] カテゴリ:グルメ~神奈川、伊豆 | TB(0) | CM(0)

葉山森戸 cafe manimani

神奈川県葉山町、森戸神社入口のまん前の古いお家を改造して造ったカフェです。夕刻に立ち寄ってみました。

建物は古いですが、中もレトロな雰囲気、その中で注文したのはチキンカレー。ご飯は五穀米を使用しています。

窓辺のカウンター席でのんびりとたたずんでしまいました。定休日は月曜、火曜、水曜の週3日。それに2月は長期休暇です。
cafe manimani   神奈川県葉山町堀内1039
営業時間11:30~21:00  定休日 月曜日、火曜日、水曜日、2月

よろしければ是非クリックして下さいバッド(下向き矢印)  [367]

[ 2009年05月29日 07:44 ] カテゴリ:グルメ~神奈川、伊豆 | TB(0) | CM(2)

[海35]探訪8 三崎漁港


車窓に城ヶ島が見えてくると三崎の街も、もうすぐです。
IMG_9196_4.jpg

マグロなどの遠洋漁業基地で有名な三崎漁港は特定第3種漁港。全国に13漁港指定されている、利用範囲が全国的な漁港の内、特に水産業の振興のため重要な漁港として政令で定められた漁港です。
半島の先端にあるにもかかわらず、対岸の城ヶ島が防波堤代わりになっている天然の良港は歴史的にも古く、記録は江戸時代より前にさかのぼります。
IMG_9319_5.jpg

近年は東日本方面への活魚供給中継基地としての役割も担っているそうです。生簀の魚をなにやら選別していました。
IMG_9321_5.jpg

三崎漁港は三浦半島近海、伊豆七島海域を漁場とする漁船の港でもあり、小型の漁船も数多く停泊していました。
IMG_9198_4.jpg

産直センター「うらり」。三崎港で水揚げされたまぐろ、新鮮な魚、三浦の野菜を販売しています。 IMG_9337_4.jpg 
IMG_9336_4.jpg

建物の前の岸壁にはゲストバースがあり海からも来られます。この日は防衛大学校の教官の人達が練習艇で走水の海上訓練場から来ていました。
IMG_9335_4.jpg

京急バス[海35]系統は三崎港バス停の次の三崎東岡バス停が終点です。
IMG_9338_4.jpg

[海35]系統特集は今日で終わりです。お出かけは三浦半島エリア内の京急電車・バスに乗り降り自由の三浦半島1DAYきっぷ、三浦半島2DAYきっぷが便利でお得です。
【[海35]系統 関連記事】
2009.05.21 岬めぐり 京急バス[海35]系統
2009.05.22 [海35]探訪1 三浦海岸
2009.05.24 [海35]探訪2 金田漁港
2009.05.24 [海35]探訪3 松輪近辺
2009.05.24 [海35]探訪4 剱埼灯台
2009.05.25 [海35]探訪5 江奈湾 松輪漁港
2009.05.26 [海35]探訪6 地魚料理 松輪
2009.05.27 [海35]探訪7 風車のみえる丘
2009.05.28 [海35]探訪8 三崎漁港

よろしければ是非クリックして下さい yukimi's blog
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogramyukimis' blog

[ 2009年05月28日 08:58 ] カテゴリ:相模湾ウォーターフロント | TB(0) | CM(0)

[海35]探訪7 風車のみえる丘


江奈湾沿いに走ってくると道は二手に分かれます。写真の左側は海沿いを三崎の方まで橋とトンネルで結ぶ毘沙門バイパスですが、バスは脇道の坂道をまた上がっていきます。対向から三浦海岸駅行のバスがやってきました。
IMG_9156_3.jpg

途中、毘沙門バス停~大原バス停の間は集落の中を通りますが、道も狭く対向車とすれ違うのも慎重です。
IMG_9160_3.jpg

集落を抜けて視界が広がると、海の方に風車が見えてきます。
風車の高さは35メートル、プロペラの直径は31メートルあります。 ソフトエネルギー活用の研究のために平成9年に設置され、約300世帯分の発電がされています。発電された電力は公園内の照明や、風車のライトアップ用に使用され、余剰電力がある場合は東京電力に売電しています。
IMG_9169_3.jpg


大乗バス停から次の宮川町バス停までの距離は約2キロ。その間バス停もなく、畑の中や、写真の後ろに見える小高い山の横を通ります。山の名前は岩堂山、標高82メートルの神奈川県で最も低い山です。
IMG_9184_3.jpg 
IMG_9182_3.jpg


また山とはいえ斜面は緩やかなので丘みたいな感じです。野菜畑の向こうに三崎の街や相模湾が一望です。
IMG_9175_3.jpg

京急バス[海35]系統の旅も後半になってきました。
【[海35]系統 関連記事】
2009.05.21 岬めぐり 京急バス[海35]系統
2009.05.22 [海35]探訪1 三浦海岸
2009.05.24 [海35]探訪2 金田漁港
2009.05.24 [海35]探訪3 松輪近辺
2009.05.24 [海35]探訪4 剱埼灯台
2009.05.25 [海35]探訪5 江奈湾 松輪漁港
2009.05.26 [海35]探訪6 地魚料理 松輪
2009.05.27 [海35]探訪7 風車のみえる丘
2009.05.28 [海35]探訪8 三崎漁港

よろしければ是非クリックして下さい yukimi's blog
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogramyukimis' blog

[ 2009年05月27日 07:38 ] カテゴリ:お出かけ | TB(0) | CM(0)

[海35]探訪6 地魚料理 松輪


多くの魚介が獲れる松輪ですから、食べないで帰るわけには行きませんね。漁港の奥に みうら漁協松輪支所の直営のエナビレッジという建物があります。1階は販売所ですが、2階はレストランの地魚料理 松輪です。
IMG_9348_3.jpg

漁協直営とあって、どれも松輪の漁師さんが獲ってきた新鮮な魚介ですから味はもちろん申し分なしです。
IMG_9078_3.jpg 
IMG_2570_3.jpg

テーブルの敷き紙の絵は、松輪のサバ釣漁師 勝利丸 鈴木尊士さんの絵だそうです。
IMG_9069_3.jpg

また「松輪サバ」の獲れる季節に訪れたいものです。

地魚料理松輪  神奈川県三浦市南下浦町松輪264
京急バス海35系統松輪海岸バス停徒歩3分(剣崎バス停からも下り坂を歩いて徒歩10分程度です)
営業時間 11:00~16:00 火曜日定休

【[海35]系統 関連記事】
2009.05.21 岬めぐり 京急バス[海35]系統
2009.05.22 [海35]探訪1 三浦海岸
2009.05.24 [海35]探訪2 金田漁港
2009.05.24 [海35]探訪3 松輪近辺
2009.05.24 [海35]探訪4 剱埼灯台
2009.05.25 [海35]探訪5 江奈湾 松輪漁港
2009.05.26 [海35]探訪6 地魚料理 松輪
2009.05.27 [海35]探訪7 風車のみえる丘
2009.05.28 [海35]探訪8 三崎漁港


よろしければ是非クリックして下さい yukimi's blog
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogramyukimis' blog


[ 2009年05月26日 07:28 ] カテゴリ:グルメ~神奈川、伊豆 | TB(0) | CM(0)

[海35]探訪5 江奈湾 松輪漁港


IMG_9349_3.jpg

剱崎バス停を過ぎると道は下り坂になり、目の前には江奈湾が見えてきました。松輪海岸バス停で下車します。
IMG_9152_3.jpg 
IMG_9080_3.jpg


釣り船も多く、漁港前の駐車場は釣り客の車で賑わっていました。
IMG_9072_3.jpg

中でも6月~11月頃に釣れるサバは「松輪サバ」と呼ばれ、商標登録されている最高級品です。他にもキンメダイ、スルメイカやヤリイカ等など。
IMG_9375_3.jpg 

セーリング、気持ちよさそうです。
IMG_9370_3.jpg

江奈湾の西側の奥、江奈バス停前の入り江は干潟になっており、季節によっては干潟に生息するカニやヤドカリを目掛けて野鳥が集まるそうです。
IMG_9356_3.jpg 
IMG_9208_3.jpg

いつまでも手付かずの自然であってほしいです。

みうら漁協松輪支所(HP)  神奈川県三浦市南下浦町松輪264   
京急バス海35系統松輪海岸バス停徒歩3分(剣崎バス停からも下り坂を歩いて徒歩10分程度です)

よろしければ是非クリックして下さい yukimi's blog
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogramyukimis' blog

[ 2009年05月25日 07:12 ] カテゴリ:相模湾ウォーターフロント | TB(0) | CM(0)

[海35]探訪4 剱埼灯台


三浦半島の東南端、剱埼(つるぎざき)灯台です。
京急バス利用の場合、剱崎バス停から徒歩15分程度です。途中これといった目印が無く、初めての場合は心細いですが、道沿いに遠くに見える灯台まで続いている電信柱と電線に沿って歩けば迷わず行けます。一番最後、三股に分かれている所は右側の石畳の道に行ってください。
IMG_9235_3.jpg

灯台の初点灯は明治4年(1871)、現在の灯台は関東大震災後、大正14年(1925)に再建されたものです。房総半島の千葉県館山市の洲崎とこの剣崎を結ぶラインが東京湾・浦賀水道の入口とされています。
IMG_9224_3.jpg

灯台までの道中、眼下に所々岩礁が見られ、太平洋の荒波で水しぶきがはじけている光景がみられます。
剣崎の名前御由来は、江戸幕府の官材を積んだ船が剣崎沖で難破し、積荷の木材もろとも沈んでしまいました。そこで三崎の海南神社の神主が海に剣を投じて龍神の怒りを鎮めてもらおうと祈ると、波風は静まり、沈んだ木材が浮び出てきたという事からだそうです。
IMG_9233_3.jpg 
IMG_9237_3.jpg 
IMG_9216_3.jpg

灯台には初点灯の日を灯プレートが。太陽暦(Illuminated 1st March 1871)と旧暦(明治四年辛未正月十一日初?)の2通りで記されていました。灯台のてっぺんには生きている風見鶏
IMG_9228_3.jpg

灯台のてっぺんには生きている風見鶏!?
IMG_9232_3.jpg

ちなみに京浜急行久里浜線三浦海岸駅から「剱崎」バス停止まりの便(海34系統)もありますので、三浦海岸駅から剱崎バス停までは概ね30分に1本の間隔で走っています。

【[海35]系統 関連記事】
2009.05.21 岬めぐり 京急バス[海35]系統
2009.05.22 [海35]探訪1 三浦海岸
2009.05.24 [海35]探訪2 金田漁港
2009.05.24 [海35]探訪3 松輪近辺
2009.05.24 [海35]探訪4 剱埼灯台
2009.05.25 [海35]探訪5 江奈湾 松輪漁港
2009.05.26 [海35]探訪6 地魚料理 松輪
2009.05.27 [海35]探訪7 風車のみえる丘
2009.05.28 [海35]探訪8 三崎漁港

よろしければ是非クリックして下さい yukimi's blog
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogramyukimis' blog

[ 2009年05月24日 12:18 ] カテゴリ:東京湾ウォーターフロント | TB(0) | CM(0)

[海35]探訪3 松輪近辺


金田漁港を過ぎると道路は急な上り坂となり丘の上にきます。
IMG_9246_3.jpg

坂を上ってすぐのバス停が「松輪」、ここから次の「剱崎」バス停までの間が東京湾口を行き来する船や房総半島が見渡せる、眺めのいい場所です。

浦賀水道にはyukimi's blogにはよく登場する商船三井のコンテナ船。
IMG_9241_3.jpg

野菜畑が広がる中、トラクターの行き来も多いです。
IMG_9112_3.jpg

「松輪」バス停手前の道路の頂上部分には、海35系統沿道中でも数少ないコンビニがあります。IMG_9380_3.jpg

よろしければ是非クリックして下さい yukimi's blog
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogramyukimis' blog

[ 2009年05月24日 00:12 ] カテゴリ:東京湾ウォーターフロント | TB(0) | CM(0)

ルーブル美術館展

夕刻、上野の国立西洋美術館で開催されているルーブル美術館展を観に行きました。入館に行列することはありませんでしたが、夕刻とはいえ金曜日なので館内は多くの人が来ていました。

数ある名作の中でも一番見たかったのがこれ。17世紀前半にフランスで活躍した画家ジョルジュ・ド・ラ・トゥール作「大工ヨセフ」。ヨセフとはキリストの養父で職業は大工でした。イエスの持つロウソクの火に照らされた二人の姿が神秘的で、光と影の明暗の表現が絶妙ですね。

yukimi's blogでは「ヨセフ」の話は今回で2回目です。丹下健三氏が東京カテドラル聖マリア大聖堂の設計を行ったことの縁で後に洗礼を受けましたが、洗礼名は「ヨセフ」となったそうです。

よろしければ是非クリックして下さいバッド(下向き矢印)  [391]

[ 2009年05月23日 01:05 ] カテゴリ:お出かけ | TB(0) | CM(0)

[海35]探訪2 金田漁港

海水浴場を過ぎると金田漁港が見えてきました。IMG_9086_3.jpg
IMG_9089_3.jpg

金田漁港で有名なのは毎日曜日早朝に行われる朝市。獲れたての魚介類や野菜等が販売され、遠方からもお客さんが来るそうです。
IMG_9104_3.jpg

定置網用の網でしょうか。大きな網が沢山置かれていました。
IMG_9102_3.jpg

浦賀水道を航行している黒い影は潜水艦!?
IMG_9085_3.jpg

この近辺は道路と漁港の間に桜並木があり春は焼いた魚をつまみにお花見もよさそうです。バス停は「岩浦」が便利です。

【[海35]系統 関連記事】
2009.05.21 岬めぐり 京急バス[海35]系統
2009.05.22 [海35]探訪1 三浦海岸
2009.05.24 [海35]探訪2 金田漁港
2009.05.24 [海35]探訪3 松輪近辺
2009.05.24 [海35]探訪4 剱埼灯台
2009.05.25 [海35]探訪5 江奈湾 松輪漁港
2009.05.26 [海35]探訪6 地魚料理 松輪
2009.05.27 [海35]探訪7 風車のみえる丘
2009.05.28 [海35]探訪8 三崎漁港

よろしければ是非クリックして下さい yukimi's blog
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogramyukimis' blog
[ 2009年05月22日 14:58 ] カテゴリ:東京湾ウォーターフロント | TB(0) | CM(0)

[海35]探訪1 三浦海岸


では京急バス[海35]系統に乗って三崎港に向かって三浦海岸駅を出発です。
IMG_9149_3.jpg

駅を出てすぐに海にぶつかります。
IMG_9150_3.jpg

春の三浦海岸です。この日は日差しも強く海水浴をしてもおかしくないくらいの陽気でしたが、まだまだ静かな砂浜の風景です。
IMG_9151_3.jpg 
IMG_9382_3.jpg

馬も散歩!? 実は海岸近くのクリエ三浦海岸ホーストレッキングファームによる海岸外乗です。初心者も予めレッスンを受ければ写真のとおり海辺を馬に乗って散歩できるそうです。
IMG_9393_3.jpg

IMG_9394_3.jpg
夏休みには大賑わいになるのでしょうね。

【[海35]系統 関連記事】
2009.05.21 岬めぐり 京急バス[海35]系統
2009.05.22 [海35]探訪1 三浦海岸
2009.05.24 [海35]探訪2 金田漁港
2009.05.24 [海35]探訪3 松輪近辺
2009.05.24 [海35]探訪4 剱埼灯台
2009.05.25 [海35]探訪5 江奈湾 松輪漁港
2009.05.26 [海35]探訪6 地魚料理 松輪
2009.05.27 [海35]探訪7 風車のみえる丘
2009.05.28 [海35]探訪8 三崎漁港


よろしければ是非クリックして下さい yukimi's blog
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogramyukimis' blog
[ 2009年05月22日 06:20 ] カテゴリ:東京湾ウォーターフロント | TB(0) | CM(0)

岬めぐり 京急バス[海35]系統


神奈川県三浦市、マグロで有名な三崎港に行く場合、京浜急行の終点三崎口駅からバスに乗るのが普通のパターンですが、一つ手前の三浦海岸駅から出ている[海35]系統剱崎経由三浦東岡行きのバスで行くのがマイブームです。
IMG_9248_3.jpg 松輪

三浦半島の中央を貫ける三崎口駅からのルートに比べて所要時間がかかるし、運行本数も少ないですが、三浦海岸駅から三浦半島の東南岸沿いに走る路線は、途中、ビーチあり、漁港あり、灯台あり、野菜畑ありと三浦の自然、産業を垣間見ることができます。まさに「岬めぐりのバスは走る~♪」って感じです。
IMG_9264_3.jpg 菊名  
IMG_9246_3.jpg 小浜-松輪 
IMG_9080_3.jpg 松輪海岸 
IMG_9082_3.jpg 剱崎小学校-恵奈 
IMG_9182_3.jpg 大乗-宮川町 
IMG_9197_3.jpg 北条-日の出 
IMG_9330_3.jpg 仲崎-三崎港

何回かに分けて寄り道しつつ沿道の風景をご紹介します。お楽しみに。

【岬めぐり 京急バス[海35]系統 関連記事】
2009.05.21 岬めぐり 京急バス[海35]系統
2009.05.22 [海35]探訪1 三浦海岸
2009.05.24 [海35]探訪2 金田漁港
2009.05.24 [海35]探訪3 松輪近辺
2009.05.24 [海35]探訪4 剱埼灯台
2009.05.25 [海35]探訪5 江奈湾 松輪漁港
2009.05.26 [海35]探訪6 地魚料理 松輪
2009.05.27 [海35]探訪7 風車のみえる丘
2009.05.28 [海35]探訪8 三崎漁港

よろしければ是非クリックして下さい yukimi's blog
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogramyukimis' blog

[ 2009年05月21日 00:32 ] カテゴリ:乗り物~バス | TB(0) | CM(0)

学芸大学駅西口 チャイナムーン

学芸大学駅西口を出て左手、三井住友銀行の前を右折した所にあります。

今回は坦々麺を注文。麺は太めの平麺で、汁はクリーミーでした。

平日はランチメニューもあります。

チャイナムーン  東急東横線学芸大学駅徒歩2分 東京都目黒区鷹番3-6-16 
営業時間  11:30~14:30、17:30~22:00   月曜日定休

よろしければ是非クリックして下さいバッド(下向き矢印)    [381]

[ 2009年05月20日 07:06 ] カテゴリ:グルメ~都内 | TB(1) | CM(0)

またまた七里ガ浜夕景

昨日もこくぶともみさんの個展に寄って、ともみさんとお仲間の人達とお話が盛り上がっていたら、日没の時間になるところだったのでまたまた七里ガ浜に行ってみました。時刻は大体日没時間後から30分間です。その間に空は色んな表情を浮かべてくれました。
 

富士山もちょっとだけシルエットを出してくれました。
 

夕日は見れなくても雲が赤く照らされていました。
 

江ノ島の灯台の灯がともったら、おうちに帰ろうっと。
 

よろしければ是非クリックして下さいバッド(下向き矢印) [400]

[ 2009年05月19日 00:21 ] カテゴリ:相模湾ウォーターフロント | TB(0) | CM(1)

羽田机場行き

京浜急行品川駅の発車案内板です。

日本語、英語の他に中国語で表示されます。駅名の漢字は中国語の漢字体です。浦「賀」とか久里「浜」に注目してみて下さい。また羽田「空港」は中国語の通り「机場」です。
さらにハングル文字表記でも表示されるのにはビックリ。
  
 
   
  

よーく見ると、表示パターンが不思議です。
◎列車種別はどの言葉でも日本語表記。 
◎列車の長さは日本語、中国語には8「両」とつくのに、英語とハングル語には数字だけ。
◎途中駅での通過待ちや接続等に関する案内は日本語、中国語の時は日本語。英語、ハングル語の時は英語。

羽田空港行き電車の到着を知らせるアナウンスが流れる時は、空港内のチャイムと同じものが流れますね。「キ~ン・コン・カン・コ~ングッド(上向き矢印)

よろしければ是非クリックして下さいバッド(下向き矢印) [449]

[ 2009年05月18日 07:19 ] カテゴリ:乗り物~鉄道 | TB(0) | CM(0)

ひこーき雲

日没間近の七里ガ浜で空を見上げていると。。。

 

よろしければ是非クリックして下さいバッド(下向き矢印) [398]

[ 2009年05月17日 07:05 ] カテゴリ:相模湾ウォーターフロント | TB(0) | CM(0)

七里ヶ浜夕景

七里ヶ浜の夕景です。美味しいお店も多いので最近訪れる機会が増えましたが、いつ来ても癒されますね。

 
 

マリンスポーツもしないのに、最近では来るたびに波の状態が気になる自分が笑えます嬉しい顔

よろしければ是非クリックして下さいバッド(下向き矢印) [374]

[ 2009年05月16日 07:33 ] カテゴリ:相模湾ウォーターフロント | TB(0) | CM(2)

政府専用機

とある日、城南島から羽田空港を見ると政府専用機が1機、どこかから到着したのかなぁっと見てました。垂直尾翼の大きな日の丸が目印です。

そうしたらもう1機飛んできました。
政府専用機は天皇陛下や総理大臣などの要人の輸送等に使われる航空機。機体はボーイング747-400、1機目が故障しても要人を滞りなく運べるように2機保有し、常に2機一緒に運航します。

所属は千歳基地にある航空自衛隊 航空支援集団 特別航空輸送隊の自衛隊機。乗組員も客室乗務員も含め全て航空自衛隊の自衛官です。
総理大臣や天皇陛下が使用する部屋は1階の最前方にあり、壁や床が特に厚くなって、静寂な環境が保たれています。その他の設備としては、官房副長官室・会議室・随行員室・報道用一般客室など。2階は通信司令室、クルーの詰所となっています。

よろしければ是非クリックして下さいバッド(下向き矢印) [408]

[ 2009年05月15日 00:03 ] カテゴリ:羽田空港界隈 | TB(0) | CM(0)

久しぶりの 下丸子 新荘園

久々に大田区下丸子の新荘園です。日本テレビ系ドラマ「1ポンドの福音」でロケに使われたこともありましたが、今でも店内には番宣のポスターが貼られています。

マーボーかけご飯と並ぶランチの定番メニュー、フカヒレ入りあんかけチャーハンです。

この他にも週代わりのメニューがあります。下丸子にオープンしてから今年の夏で丸2年、今でも繁盛しています。

新荘園  東京都大田区下丸子3-13-20  東急多摩川線下丸子駅徒歩1分
営業時間  11:00~22:30(LO)
  
よろしければ是非クリックして下さいバッド(下向き矢印) [391]

[ 2009年05月14日 07:27 ] カテゴリ:グルメ~都内 | TB(0) | CM(0)

叶神社 縁結び御守り

久々の横須賀市浦賀にある叶神社です。浦賀湾の光景は変わらないたおやかさが漂っています。

昨年、yukimi's blogではしつこいぐらいに取り上げた叶神社ですが、一年近く経ってもうそろそろ縁結び御守りの効き目も薄れてくるかなぁと思って、再び授かりに行ってきました。
むかしから当ブログをご覧頂いたかたはおさらいとして、最近からご覧頂いたかたは是非ご参考に。

横須賀市浦賀には浦賀湾を真ん中に西岸と東岸双方に叶神社という神社があります。源頼朝が源氏再興・鎌倉幕府成立の大願が叶ったことから叶大明神と称して神社が創立されたのが起源とされていますが、東西叶神社の関係、何で二つあるのかは、はっきりしたところはわかりません。

西叶神社へ。京急線の浦賀駅、京急久里浜駅双方から京急バスの路線バスで行けます。
 
 

まず西叶神社で勾玉をいただきます。青いヒスイと赤いメノウの2種類の勾玉があります。

さて次は対岸の東叶神社へ。浦賀湾の根元の浦賀駅までいって対岸を走る路線バスに乗るよりは、渡し舟の方が断然便利ですね。

東叶神社です。
 

東叶神社では勾玉を入れる御守り袋をいただきます。これで西叶神社の勾玉を東叶神社の袋に入れて持っていると良縁を結んでくれるそうです。良縁は恋愛に限らず、仕事や友人等などにも効くそうです。

勾玉も御守り袋も昨年買ったのとは違う色にしてみました。

願いが叶う叶神社ですから、拝殿横には合格祈願等の多くの絵馬がさがっていました。その中のオレンジ色の絵馬は1月に京浜急行がフリー切符に絵馬をつけて売り出した時の絵馬ですね。

これからもブログを通じて多くの方と良縁が結ばれますように。過去の叶神社に関する記事は右の「浦賀・叶神社」のカテゴリーでご覧下さい。

よろしければ是非クリックして下さいバッド(下向き矢印)   [385]

[ 2009年05月13日 07:35 ] カテゴリ:浦賀・叶神社 | TB(0) | CM(2)

こくぶともみ展@Daisy's Cafe

今回、Daisy's Cafeを訪れた目的は、店内で開催されている「こくぶともみ展」。
 

実物を拝見するとどの絵も、心温まる、ほのぼのとした絵です。
 
 

日中、ご本人もお店にいらしていますよ。

こくぶともみ展  5月20日まで
Daisy's Cafe(HP)  神奈川県鎌倉市長谷2-8-11  江ノ島電鉄長谷駅徒歩4分
営業時間 日曜日~水曜日12:00~25:00 木曜日12:00~18:00 金曜日・土曜日12:00~27:00 

今後の個展の開催予定など、こくぶともみさんの活動の情報は下記サイトをご覧下さい。
ホームページ  ブログ

よろしければ是非クリックして下さいバッド(下向き矢印) [401]
 

[ 2009年05月12日 07:50 ] カテゴリ:お出かけ | TB(0) | CM(2)

長谷 Daisy's Cafe

江ノ電長谷駅前の通りを海に向かって進み、突き当たりを左折し、海沿いの国道134号線に合流し、更にちょっとだけ進むと白い木造の小さなカフェ、お店の名前はDaisy's Cafe (デイジーズカフェ)といいます。

Daisy's Cafeの看板メニューのジャスミンズライスです。テーブルに出される時はライスの上に柔らかい目玉焼きが乗ってきますが、店員さんがすぐにほぐして混ぜてくれます。スパイスが効いておいしいです。

週末の夜のバータイムにでも訪れて、未明まで飲でいたくなりました。

Daisy's Cafe(HP)  神奈川県鎌倉市長谷2-8-11  江ノ島電鉄長谷駅徒歩4分
営業時間 日曜日~水曜日12:00~25:00 木曜日12:00~18:00 金曜日・土曜日12:00~27:00 

よろしければ是非クリックして下さいバッド(下向き矢印)

[ 2009年05月12日 07:42 ] カテゴリ:グルメ~神奈川、伊豆 | TB(0) | CM(0)

碓氷峠鉄道文化むら

碓氷峠越えの電気機関車が所属していた横川機関区の跡地にある「体験型鉄道テーマパーク」です。

準鉄道記念物に指定されているED42形電気機関車。昭和9年(1934)製で、信越本線の碓氷峠越えを通常のレールの中央に歯車状の軌道を敷き、機関車の歯車と噛みながら急勾配を昇り下りするアプト式鉄道を採用していた時に活躍していた電気機関車です。

機関庫は現存しており、機械油の匂いが庫内に漂います。電気機関車や部品が展示されているというより、そのまま置いてあります。

アプト式廃止後、碓氷峠越えに使われたEF63形。機関庫内のEF63はサイドのボディが切り取られ、機関車内の機械が見られます。

運転室内も自由に入れます。

ここの目玉はEF63形電気機関車の体験運転。庫内の他に屋外にもEF63が静態保存されており、学科・実技講習を受講し、修了試験に合格すると後日、保存されている旧信越本線の線路で実際に運転が出来るそうです。

他にも保存車両は露天の下、柵もなく間近で触れられます。
蒸気機関車D51形

横川-軽井沢間を通る列車用のEF62、戦後の貨物牽引用旧型電気機関車の代表EF15形
 

関門トンネル通過用に製造されたEF30と、戦後の客車牽引用旧型電気機関車の代表EF58形

直流の高速貨物列車または旅客列車牽引用として製造されたEF65型500番代。

189系特急電車。旧国鉄色と晩年のカラー。

気動車も何台か保存されています。かつての両運転台型気動車の代表でもあるキハ20形と川越線や八高線で活躍していた通勤型気動車キハ35形

客車も何台か保存されています。その中のひとつ、昭和23年(1948)に製造された一等寝台車マイネ40形

車内は個室と開放型寝台に別れています。畳敷きなんですね。

昭和38年まで使用されていた線路が一部、遊歩道になっています。次回はそちらの方まで行ってみたいと思います。

碓氷峠鉄道文化むら(HP)  群馬県安中市松井田町横川407-16 JR信越本線横川駅から徒歩3分
開園時間 3/1~10/31 9:00~17:00(入館受付は16:30まで)
       11/1~2/末日 9:00~16:30(入館受付は16:00まで)
休園日 毎週火曜日(8月を除く)・12/29~1/3  火曜日が祝日の場合は開園し、翌水曜日が休園日

よろしければ是非クリックして下さいバッド(下向き矢印)  [376]

[ 2009年05月11日 00:01 ] カテゴリ:お出かけ | TB(0) | CM(5)

Seven Seas Mariner

5月8日、雷雨もおさまった東京港晴海埠頭に豪華客船Seven Seas Mariner(セブンシーズマリナー)が入港しました。

総トン数は5万トン、全長217.3メートル、全幅29メートル、運航会社はリージェント・セブンシーズ・クルーズです。就航年は2001年5月ですが、今年の1月に改装して今回が初のクルーズです。

世界初の全室プライベートバルコニー付のスィートルームと超豪華な客室設定です。

今回は1月26日にアメリカフロリダ半島のフォート・ローダデイルを出航し、南米、南太平洋の島々、オセアニア、東南アジア、香港、上海等を巡って、長崎、大阪に寄港しての入港です。この後、日本では仙台、函館を経由し、ロシアのカムチャッカ半島ペトロパブロフスク、アラスカの各港に寄りながら5月27日にバンクーバーに到着するという122日間のクルーズの途中です。



122日間全行程を最高ランクのマスター・スイートの2名利用の際の1名当りの通常料金は約40万ドルだそうです。(早割もあるそうです。)

よろしければ是非クリックして下さいバッド(下向き矢印)  [440]

[ 2009年05月10日 00:14 ] カテゴリ:乗り物~船 | TB(0) | CM(2)

五島美術館 源氏物語絵巻公開

1年ぶりに東京都世田谷区上野毛の五島美術館を訪ねました。閑静な高級住宅街の中にある美術館前の通りは背の高い木々が並び、いつもながら清々しい気分です。

ゴールデンウィークの時期は、美術館所蔵品の目玉、国宝「源氏物語絵巻」の特別展示があります。平安時代後期に作られた現存する日本の絵巻の中で最も古い作品です。「鈴虫」2場面、「夕霧」、「御法」の三帖分が五島美術館に所蔵されていますが、経年劣化はしているものの、平安貴族の雅な姿が伝わってきます。
しかし、当然、写真撮影禁止なのでその代わりに雨上がりの美術館中庭、庭園の様子をご覧下さい。



二子玉川ライズの高層マンションの建築も段々進んできました。

今年の源氏物語絵巻の特別展示は5月10日までです。

五島美術館(HP)  世田谷区上野毛3-9-25 東急大井町線上野毛駅から徒歩5分
開館時間 10:00~17:00(入館受付は16:30まで)
休館日 毎月曜日、祝日の翌日、展示替えのとき、年末年始など

よろしければ是非クリックして下さいバッド(下向き矢印) [352]

[ 2009年05月09日 06:58 ] カテゴリ:お出かけ | TB(0) | CM(0)

蒲田駅東口 18時

東京都大田区、JR京浜東北線蒲田駅東口に寄ったら、大勢の人が写メしていました。芸能人のゲリラライブか有名な政治家の演説かと思いきや、皆さんが写メしている方向をみると。。。
 

大きな虹でした。よ~く見ると二重です。

虹もきれいでしたが、サラリーマンもOLも学生もみんな空にケータイをかざしている光景は笑えました。

よろしければ是非クリックして下さいバッド(下向き矢印) [406]

[ 2009年05月08日 20:04 ] カテゴリ:街角 | TB(0) | CM(0)

峠の釜めし

横川駅といえば峠の釜めしですね。長野に向かう途中、碓氷峠越えの急勾配を昇るのに、電車の後ろに電気機関車2両連結するため、横川駅で全ての電車が約4分停車していました。その停車時間に、乗客がこぞってホームの弁当売りのおじさんから釜めしを買っていました。
その峠の釜めしを製造販売しているのが おぎのや です。横川駅前には本店があり、お店の中でも食べられます。

峠の釜めしが初めて登場したのは昭和33年(1958)、当時、おぎのや4代目社長が幕の内弁当の売上不振のため、旅客にひとりひとり好みの駅弁を聞いたところ「温かいものを食べたい」という答えが返ってきたそうです。その後益子焼のセールスマンがもってきた土釜を見て峠の釜めしをひらめいたそうです。

お店で出される釜めしも、駅弁と同じ包装されたものが出されます。現在、掛け紙は善光寺御開帳特別バージョンになっています。
中は昔からかわりません。鶏肉、ウズラの玉子、栗、ごぼう、竹の子、椎茸、杏。。。

普通電車しか来ない横川駅には今でも1ヵ所だけ販売ブースがあります。かつて列車が出発する時、駅弁売りの皆さん全員で深々とお辞儀をして見送ってくれる姿が忘れられません。

おぎのや(HP)  横川本店 群馬県安中市松井田町横川399  信越本線横川駅前
営業時間 平日8:30~17:30 土曜日、日曜日、祝日 8:00~18:00  

よろしければ是非クリックして下さいバッド(下向き矢印)

[ 2009年05月08日 07:20 ] カテゴリ:グルメ~群馬、長野 | TB(0) | CM(0)

信越本線 横川駅

群馬県安中市、JR信越本線の横川駅です。標高387メートルで、山々に囲まれた静かな駅です。奇岩が連なる妙義山の山々も真近です。
 

信越本線、碓氷峠越えの群馬県側の拠点としてかつては横川機関区があり、急勾配を後押しするための電気機関車で大賑わいでした。それも長野新幹線ができて、横川-軽井沢間が廃止され、高崎と横川を結ぶ単なるローカル線の終着駅になってしまいました。

線路は今では写真の通りここで行き止まり。標高939メートルにある軽井沢駅は正面の碓氷峠の向こう側です。

よろしければ是非クリックして下さいバッド(下向き矢印) [377]

[ 2009年05月07日 00:00 ] カテゴリ:駅探訪~埼玉、群馬、栃木 | TB(0) | CM(0)

学芸大学 平均律で午後ティー

ゴールデンウィークは郊外も都内も大賑わい。そんな時は喫茶店でまったりと。。。。  yukimi's blogではおなじみ、東急東横線学芸大学駅西口の喫茶店平均律です。

今日はフレンチトーストとダージリンティー。タルボ農園の上質の茶葉を使っています。
ちなみにカップは私が大好きな大倉陶園のものをだしてくれました。

今日で大型連休も終わり。家族サービスで疲れたお父さんも是非いらして下さい。


平均律(HP)
 東京都目黒区鷹番3-7-5 東急東横線学芸大学駅西口より徒歩0分  
営業時間
月    12:00~18:00
火~金 12:00~22:30
土    12:00~22:00
日祭日 13:00~21:00

よろしければ是非クリックして下さいバッド(下向き矢印)

[ 2009年05月06日 12:00 ] カテゴリ:グルメ~都内 | TB(0) | CM(2)
プロフィール

yukimi

Author:yukimi
yukimis blog

カウンター
08/3/20~:
13/2/24~:
カレンダー
04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ(全件)
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム