FC2ブログ

yukimis blog

雪見のブログ
yukimis blog TOP  >  2009年04月15日

目黒区碑文谷その3 サレジオ教会周辺

碑文谷八幡宮の一つ目の鳥居を西に向かうとサレジオ教会にたどり着きます。サレジオ教会の周辺の道路も縦横に桜並木が続いています。
 
 
 
 

サレジオ教会の聖堂は昭和29年(1954)に落成、ロマネスクの建築様式で塔の高さは36メートルあります。芸能人の結婚式でも有名ですね。
  

街中が立派な桜で囲まれている碑文谷界隈でした。

よろしければ是非クリックして下さいバッド(下向き矢印)

[ 2009年04月15日 13:45 ] カテゴリ:季節~春 | TB(0) | CM(2)

目黒区碑文谷その2 碑文谷八幡宮

円融寺の南側の山門をでてまっすぐ南に向かうと桜並木にあたります。立会川緑道といいますが、かつては小魚が泳ぎホタルが飛ぶ小川も昭和39年(1964)には暗渠となりましたが、昭和45年(1970)には桜並木の下を歩くことが出来るようになりました。40年たって立派な桜並木になってます。
 

突き当たりに碑文谷八幡の鳥居が見えてきます。ここから桜並木は道の左右二列になり神社の境内へ続きます。
 

二つ目の鳥居の先からやっと境内になります。例大祭、初詣と並んで神社が最も賑やかな時です。
 

神殿の前には枝垂桜とイズヨシノ。
 

小高い神殿前から今来た道を振り返るとこんな感じでした。
 

よろしければ是非クリックして下さいバッド(下向き矢印)
 

[ 2009年04月15日 10:45 ] カテゴリ:季節~春 | TB(0) | CM(0)

目黒区碑文谷その1 円融寺

今回は東京都目黒区碑文谷、目黒通りより南、1丁目から3丁目あたりを歩いてみました。神社、お寺、道路の街路樹と街中いたるところに桜の木があります。 

まずは円融寺から。正面の山門から入ると桜はどこかなあって感じですが、境内の東側の門から本堂の後ろにでる参道には大きな桜がたくさんあります。
 
 
 

墓地の奥の桜です。
 

室町時代建立の釈迦堂前の枝垂桜。円融寺幼稚園の園児達が住職のお話を聞いてました。
 

南側のこじんまりした山門前の桜です。東側からの参道とは違った趣があります。

よろしければ是非クリックして下さいバッド(下向き矢印)

[ 2009年04月15日 07:45 ] カテゴリ:季節~春 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

yukimi

Author:yukimi
yukimis blog

カウンター
08/3/20~:
13/2/24~:
カレンダー
03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ(全件)
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム