yukimis blog

それが、yukimiクオリティ。ほとんど、ソロ活。
yukimis blog TOP  >  2009年04月
月別アーカイブ  [ 2009年04月 ] 

浅間山 春

久々の長野ネタ。御開帳の前に、まずは新幹線から見えた浅間山です。

標高2568メートル。5月になるというのにまだまだ雪が残り、薄っすら煙を吐いていました。

よろしければ是非クリックして下さいバッド(下向き矢印)

[ 2009年04月30日 00:50 ] カテゴリ:お出かけ | TB(0) | CM(0)

内房線 那古船形駅

内房線、館山駅のひとつ手前の駅です。那古寺の最寄り駅ですが、一日の乗車は200名程。駅開業は大正7年(1918)と、館山駅よりちょっと早いです。
 

改札口とホームを結ぶ跨線橋からは、館山湾が見えます。
 

屋根のないホームに千葉行の電車が入線してきました。
 

よろしければ是非クリックして下さいバッド(下向き矢印)

[ 2009年04月29日 07:15 ] カテゴリ:駅探訪~千葉、茨城 | TB(0) | CM(0)

内房線 館山駅

南房総の玄関駅、千葉県館山市にある館山駅です。
バスターミナルもある東口の光景です。君津以南の内房線の駅の屋根瓦はスカイブルーがほとんどですが、地中海風にデザインされた駅舎の屋根はオレンジ色。
 

南房総なので駅前広場の花壇はお花がいっぱいです。
 

館山駅の開業は大正8年(1919)、当時は北条線安房北条駅と言いました。現在の橋上駅舎が出来たのは平成11年(1999)です。
 

こちらは西口。もう目の前です。
  

よろしければ是非クリックして下さいバッド(下向き矢印)

[ 2009年04月28日 06:08 ] カテゴリ:駅探訪~千葉、茨城 | TB(0) | CM(2)

鎌倉坂ノ下 力餅家

紫陽花で有名な成就院下の道「星の井通り」を長谷方面に下った所、御霊神社に向かう辻との角にいかにも歴史のある古い建物に、「力餅家」と書かれている白い暖簾が目印です。

創業は元禄3年(1690)、今のご主人で9代目です。御霊神社に祭られる鎌倉権五郎景政にちなんだ力餅。無添加と求肥の2種類あり、今回は日持ちが2、3日し、1つづつ包装してあって分けやすい求肥にしました。

イメージとしては、赤福を一つづつ小分けにしてあると言えばいいでしょうか。餡の味もさっぱりしていて一度に何個でもいけます。

力餅家  神奈川県鎌倉市坂ノ下18-18 江ノ電長谷駅から徒歩5分
営業時間 9:00~18:00   定休日 水曜日、第3火曜日

よろしければ是非クリックして下さいバッド(下向き矢印)

[ 2009年04月27日 07:35 ] カテゴリ:グルメ~神奈川、伊豆 | TB(1) | CM(0)

鎌倉 カフェ坂ノ下(CAFE SAKA)

ブログ「湘南鎌倉 今日もいい天気♪」のhideさんお気に入りのカフェ坂の下(CAFE SAKA)。ずっと気になっていましたが、今回初来店。気をつけないと通り過ぎてしまうようなフツーの民家でした。
 

「お好きなお席にどうぞ」とお店の方に促されましたが、どの席に座わればいいか迷ってしまうほど、店内どこをみてもステキな空間でした。

ドリンクの抹茶タピオカティーはタピオカを吸えるように大き目の口のストローです。フレンチトーストはハチミツがたっぷりしみて美味しいです。あれ、hideさんも同じのを頼んでいたかな。

外は初夏のような陽気でしたが、店内を流れる風は涼し気でした。

カフェ坂の下(CAFE SAKA)
神奈川県鎌倉市坂ノ下21-15  営業時間10:00~18:00 月曜日定休

よろしければ是非クリックして下さいバッド(下向き矢印)

[ 2009年04月26日 07:11 ] カテゴリ:グルメ~神奈川、伊豆 | TB(0) | CM(5)

鎌倉の大仏さま

久々に鎌倉の大仏さまを拝観しました。当然ながら外国人の観光客も多く、手にしていたガイドブックには「Daibutsu」と書かれていました。

.
大異山 高徳院 清浄泉寺 (江ノ電長谷駅徒歩8分)

鎌倉のシンボル、大仏を御本尊とするお寺です。もともと大仏殿がありましたが、室町時代に起きた津波により流失し、それ以来、露天のもとに鎮座しています。
入口に仁王門はありますが、大仏がある割に目立った伽藍がない物足りなさに不思議な感じをおぼえました。
 

源頼朝の東国にも大仏を造ろうとした遺志により建立の計画が始まったといわれますが、寺の草創や大仏建立の経緯についてはあまり定かではないそうです。現在は浄土宗関東総本山でもある材木座の光明寺の末寺となっています。
大仏の大きさは台座を含め高さ13.35メートル、重量約121トンの青銅製です。

大仏さまの目からは海は見えるのかな?

よろしければ是非クリックして下さいバッド(下向き矢印)

[ 2009年04月25日 07:47 ] カテゴリ:百寺社巡礼~神奈川、伊豆 | TB(0) | CM(0)

七里ガ浜 amalfi DOLCE

七里ガ浜駅から海に出て、行合橋の信号を右折、江ノ島方向へbillsと珊瑚礁の間にある黒い木目の表面の建物のカフェ「アマルフィイ ドルチェ」です。七里ガ浜にはこの他、系列のイタリアンのレストランが2件あります。
 

1階はケーキや焼き菓子のお店、2階が厨房、カフェは眺めのいい3階です。3階まで階段で上ります汗が眺めは最高です。テラス席もあります。

海をみながら、春限定の桜をクリームにミックスしたロールケーキです。

アマルフィイ ドルチェ (HP)  鎌倉市七里ガ浜1-3-14
営業時間 9:00~18:00(LO)  第2、3月曜日定休

よろしければ是非クリックして下さいバッド(下向き矢印)

[ 2009年04月24日 07:54 ] カテゴリ:グルメ~神奈川、伊豆 | TB(0) | CM(2)

城南島 春 その2

城南島で春の飛行機鑑賞、ピン撮りバージョンです飛行機

全日空のボーイング747-481D

全日空のボーイング737-800

スターフライアーズのエアバスA320

スカイネットアジア航空のボーイング737-4Y0

日本航空のボーイング777-289

日本航空のエアバスA300B4-622R

1時間に1、2本しか来ないバスの時間を忘れてしまうくらいに、空を眺めていました。

よろしければ是非クリックして下さいバッド(下向き矢印)

[ 2009年04月23日 12:13 ] カテゴリ:羽田空港界隈 | TB(0) | CM(0)

城南島 春

南からの風が吹くようになると、羽田空港対岸の城南島では飛行機が上空を旋回しながら着陸してくる機会が増えてきました。
埋立地とはいえ、ソメイヨシノがいたる所に植わっていました。

ランチクルーズの船が日の出桟橋に戻っていくところです。

対岸の羽田空港の光景。
 

今回もポケモンジェットに会えました。

工場の上を飛行機がかすめるように着陸して行きます。

よろしければ是非クリックして下さいバッド(下向き矢印)

[ 2009年04月23日 07:10 ] カテゴリ:羽田空港界隈 | TB(0) | CM(0)

珊瑚礁 本店

 七里ガ浜のカレーの珊瑚礁といえば、海に面したモアナマカイ店と本店の2ヶ所あります。この日、七里ガ浜に着いたのは16時。駅から近いけど、ランチタイムとディナータイムとの間に休憩のあるモアナマカイ店はまだ開いてませんでした。そこで終日通しで営業している本店に行ってみました。七里ガ浜駅から徒歩10分とネットに出ていたので歩いてみると。。。。なんと鎌倉プリンスホテルの横の坂道を上りきらないといけないじゃないですかまいった顔
 

坂を上がったところにあるお店は住宅地の中にあり、思ってたよりそんなに大きくないんですね。

今日はポーク三枚肉の煮込みカレー。ポークは簡単に噛み切れるほどの柔らかさでした。

後から気がつきましたが、七里ヶ浜駅前のバス停から1時間当たり4本運行されている江ノ電バス七里ガ浜循環線に乗ると駐在所前バス停下車すぐでした。所要時間は10分かかりません嬉しい顔

よろしければ是非クリックして下さいバッド(下向き矢印)

[ 2009年04月22日 00:01 ] カテゴリ:グルメ~神奈川、伊豆 | TB(0) | CM(0)

bills スイートコーンフリッター復活

海を吹く風にも優しさを感じる陽気となりました七里ヶ浜の夕暮れです。

WEEKEND HOUSE ALLEYのbillsに。平日でも国道134号線は渋滞していました。

スクランブルエッグ、パンケーキと並んで定番メニューのスイートコーンフリッターが、昨秋以来コーンの調達困難で一時休止になっていました。しかし春になって復活しました。早速、初体験。コーンの歯ごたえがよかったです。

朝の開店時間が1時間早くなり、朝食らしく8時オープンになりました晴れ

bills オフィシャルサイト
神奈川県鎌倉市七里ガ浜1-1-1 WEEKEND HOUSE ALLEY 2階

よろしければ是非クリックして下さいバッド(下向き矢印)

[ 2009年04月21日 07:04 ] カテゴリ:グルメ~神奈川、伊豆 | TB(1) | CM(0)

竹岡 萩生漁港の春

桜ネタ最終回は千葉県富津市、萩生漁港を訪ねてみました。秋に訪ねた時から漁港前の斜面の桜並木が気になっていましたが、JR内房線竹岡駅から海に向かう坂の途中、民家の庭先にキレイな桜の木を見つけました。
 

漁港の背後、国道127号線沿いにある桜並木です。
 
 
 

浦賀水道を行き来する船も春霞で霞んでいます。

  

よろしければ是非クリックして下さいバッド(下向き矢印)

 

[ 2009年04月20日 07:38 ] カテゴリ:季節~春 | TB(0) | CM(3)

Costa Classica

いつも桜の記事にコメントを寄せて頂いているマリンルージュさんのブログ「心はいつもクルーズ気分3 」に影響されたのと、感謝と敬意を表して今回は豪華客船のお話です。

本日、東京港の晴海ふ頭に、外航客船 Costa Classica(コスタクラシカ) が初入港しました。
 

晴海ふ頭入港時には臨港消防署消防艇による歓迎放水がなされました。

運航会社は豪華客船を10隻以上も保有しているイタリアのコスタクルーズ。船籍もイタリアです。
中国・台湾・日本・韓国15泊クルーズの途中で香港を出発し、台湾、那覇、神戸に寄港し、東京港に入港しました。明日の夕方には長崎に向けて出航し、済州島経由後上海に向かうんだそうです。

船の大きさは総トン数52,926トン、全長220.6メートル、 全幅30.8メートルです。先週見た護衛艦ひゅうがよりデカイということですね。

船体をみて気になったのは船体中央の上層階のバルコニー。あの部分は高い部屋毎に付いているバルコニーなのかなぁ。

コスタクルーズ・コスタクラシカ ホームページ http://www.costacruisesasia.com/pao/costa_classica.html

[ 2009年04月19日 07:27 ] カテゴリ:乗り物~船 | TB(0) | CM(4)

江ノ電極楽寺駅 春

yukimiの桜ネタもあと二つ。都内から離れて今回は神奈川県鎌倉市、江ノ電極楽寺駅です。駅前の桜が満開でした。極楽寺駅の駅舎と桜っていうのは定番のアングルですが、実物を見ると以外と地味な枝ぶりなんですね(笑)。

極楽寺トンネル前の切通し上の桜です。ちょうど300形が来ました。

極楽寺境内の桜もキレイでした。境内は撮影禁止ですので写真はここまででご勘弁。

よろしければ是非クリックして下さいバッド(下向き矢印)

[ 2009年04月18日 07:43 ] カテゴリ:季節~春 | TB(0) | CM(2)

レピドールの桜スイーツ

田園調布駅西口ロータリー正面、レピドールで桜スイーツです。

今日は桜の花のバヴァロア です。桜のリキュールで味を調えたバヴァロアと桜風味のスポンジをあわせています。

窓辺の向こうの桜をみながら。。。

よろしければ是非クリックして下さいバッド(下向き矢印)

[ 2009年04月17日 10:25 ] カテゴリ:グルメ~都内スイーツ | TB(0) | CM(0)

田園調布駅 春

東京都大田区、東急東横線、目黒線の田園調布駅前です。洋館風の旧駅舎がステキです。
 

西口駅前ロータリーの風景です。
 

やはり田園調布にはベンツが似合う!?
 
  
桜吹雪が見事でした。
 

隣の多摩川駅方向への線路沿いの道です。お宅の庭先や道沿いに桜の木が。
 
 
 

よろしければ是非クリックして下さいバッド(下向き矢印)

[ 2009年04月17日 09:36 ] カテゴリ:季節~春 | TB(0) | CM(2)

大田区下丸子 多摩川土手

東京都大田区下丸子3丁目から沼部にかけて、ガス橋から上流の新幹線、横須賀線の丸子橋までの約2.5キロの間の多摩川の堤防沿いの桜です。

もともと桜は堤防の下に植えられていましたが、下丸子三丁目付近はスーパー堤防化による堤防の拡幅に伴い、堤防の下にあった桜を、スーパー堤防の上に移植し、移植した桜に並列して新たに桜の苗木を植えました。新たに植えた桜は「二十一世紀桜」と命名され、将来は桜のトンネルになるかもしれません。
 

太い桜が戦後すぐに植えられ、堤防工事に伴い移植した桜、まだまだ細い幹の桜が堤防工事後に植えられた桜です。
 
 

従来の堤防の部分はいまでも桜が堤防下に植わっています。堤防上のサイクリング道路や堤防の斜面に座っても目の前に桜を見ることが出来ます。
 
 

首が痛くなることなくに桜の花を見れますね。

よろしければ是非クリックして下さいバッド(下向き矢印)

[ 2009年04月16日 00:40 ] カテゴリ:季節~春 | TB(0) | CM(0)

目黒区碑文谷その3 サレジオ教会周辺

碑文谷八幡宮の一つ目の鳥居を西に向かうとサレジオ教会にたどり着きます。サレジオ教会の周辺の道路も縦横に桜並木が続いています。
 
 
 
 

サレジオ教会の聖堂は昭和29年(1954)に落成、ロマネスクの建築様式で塔の高さは36メートルあります。芸能人の結婚式でも有名ですね。
  

街中が立派な桜で囲まれている碑文谷界隈でした。

よろしければ是非クリックして下さいバッド(下向き矢印)

[ 2009年04月15日 13:45 ] カテゴリ:季節~春 | TB(0) | CM(2)

目黒区碑文谷その2 碑文谷八幡宮

円融寺の南側の山門をでてまっすぐ南に向かうと桜並木にあたります。立会川緑道といいますが、かつては小魚が泳ぎホタルが飛ぶ小川も昭和39年(1964)には暗渠となりましたが、昭和45年(1970)には桜並木の下を歩くことが出来るようになりました。40年たって立派な桜並木になってます。
 

突き当たりに碑文谷八幡の鳥居が見えてきます。ここから桜並木は道の左右二列になり神社の境内へ続きます。
 

二つ目の鳥居の先からやっと境内になります。例大祭、初詣と並んで神社が最も賑やかな時です。
 

神殿の前には枝垂桜とイズヨシノ。
 

小高い神殿前から今来た道を振り返るとこんな感じでした。
 

よろしければ是非クリックして下さいバッド(下向き矢印)
 

[ 2009年04月15日 10:45 ] カテゴリ:季節~春 | TB(0) | CM(0)

目黒区碑文谷その1 円融寺

今回は東京都目黒区碑文谷、目黒通りより南、1丁目から3丁目あたりを歩いてみました。神社、お寺、道路の街路樹と街中いたるところに桜の木があります。 

まずは円融寺から。正面の山門から入ると桜はどこかなあって感じですが、境内の東側の門から本堂の後ろにでる参道には大きな桜がたくさんあります。
 
 
 

墓地の奥の桜です。
 

室町時代建立の釈迦堂前の枝垂桜。円融寺幼稚園の園児達が住職のお話を聞いてました。
 

南側のこじんまりした山門前の桜です。東側からの参道とは違った趣があります。

よろしければ是非クリックして下さいバッド(下向き矢印)

[ 2009年04月15日 07:45 ] カテゴリ:季節~春 | TB(0) | CM(0)

千代田区紀尾井町その2 弁慶橋

赤坂見附の交差点前にある弁慶濠に架かる弁慶橋です。
 

弁慶橋からグランドプリンスホテル赤坂新館の正面玄関に向かう通路に沿って濠沿いにサクラが植わっています。
 

お濠には貸しボートがあり、釣りも楽しめます。
 

よろしければ是非クリックして下さいバッド(下向き矢印)
 

[ 2009年04月14日 08:12 ] カテゴリ:季節~春 | TB(0) | CM(1)

千代田区紀尾井町その1 ニューオータニ

桜を見るために訪ねたスポット、第2弾は千代田区紀尾井町です。
江戸時代に州徳川家、張徳川家、彦根伊家の中屋敷があったためそれぞれの名前にあやかって後に紀尾井町と名づけられたそうです。
 

まずは井伊家の屋敷跡、後に旧伏見宮邸があったホテルニューオータニの庭園です。
  

庭園の広さは約4万㎡、井伊家中屋敷のあった以前は加藤清正の下屋敷でした。
  

戦後、伏見宮家がこの地を手放すにあたり、外国人の手に渡ろうとしたのを、 ホテルニューオータニ創業者大谷米太郎氏が買取り、大谷米太郎氏自らが陣頭指揮して改修し、今日の庭園を作り上げたんだそうです。
 

宴会場内では披露宴が。
  

ホテル正面玄関内にも桜が満開でした。
 

是非クリックしていって下さい⇒ 人気ブログランキングへ

[ 2009年04月14日 07:30 ] カテゴリ:季節~春 | TB(0) | CM(0)

久しぶりに横須賀軍港めぐり

護衛艦ひゅうがも就役して益々興味深くなってきた横須賀軍港めぐりですが、4ヶ月ぶりに乗船してみました。

まずは米海軍基地から。左からミサイル駆逐艦フィッツジェラルド、ミサイル駆逐艦ステザム、ミサイル巡洋艦シャイロー、ミサイル駆逐艦マクキャンベル。

原子力空母ジョージワシントンはいつもの定位置にいました。やはりデカいです。

続いて海上自衛隊。
左から護衛艦ゆうばり、護衛艦じんつうと護衛艦さわゆき

護衛艦さわかぜ、掃海母艦うらがの横に敷設艦むろとの横付け作業の最中でした。タグボート2隻でゆっくり押していました。
 

海洋観測艦ふたみ、わかさ。

護衛艦いなづま。

護衛艦ひゅうが の後方からの姿です。隣の護衛艦いなずまに比べてもデカさがわかります。

たまに乗船すると違った艦船に出会えます。 YOKOSUKA軍港めぐり HP

是非クリックしていって下さい⇒ 人気ブログランキングへ

[ 2009年04月13日 10:08 ] カテゴリ:東京湾ウォーターフロント | TB(0) | CM(4)

護衛艦ひゅうが

4月11日、海上自衛隊横須賀地方総監部においてヘリコプター搭載護衛艦ひゅうがの一般公開が行われました。
 

全長197メートル、全幅33メートルと海上自衛隊最大級の護衛艦、建造費は約1,050億円だそうです。
 

公開日当日は朝から多くの人が詰めかけ、手荷物検査と艦内に入るのに2時間以上並びました。

艦内の通路は狭く、階段も急で、順路の印がなければ間違いなく迷ってしまいます。

やっとの思いで甲板まで上ってきました。1度に複数機のヘリコプターが同時発着艦可能な、海上自衛隊初の全通甲板を有する姿はまさにヘリ空母。

搭載ヘリコプターが1機、駐機されていました。護衛艦ひゅうがのロゴマークはフェニックス。 従来の護衛艦と一線を画した「空に強い護衛艦」として、永遠の生命を持つという不死鳥・フェニックスの姿です。また艦名の由来となった日向の国、宮崎県の県木・フェニックスにもちなむものなのだそうです。

甲板からの光景です。ラッパの演奏も見せてくれました。

甲板下の格納庫への移動はヘリコプター用のエレベータで。格納庫も広々しています。エレベータは先ほどの甲板上のヘリコプターのあった場所と前後2箇所あります。

2年後には同型艦がもう1隻就役する予定だそうです。

是非クリックしていって下さい⇒ 人気ブログランキングへ

[ 2009年04月12日 07:28 ] カテゴリ:乗り物~船 | TB(0) | CM(3)

文京区関口その6 江戸川公園

文京区関口散策ラストは江戸川公園です。

江戸川公園といっても江戸川区にあるわけではありません(笑)。江戸川公園周辺の神田川は、昭和40年(1965)までは江戸川と呼ばれていました。
明治17年(1884)頃、旧西江戸川町の大海原氏が自宅前の土手に桜の木を植えました。それがもとで、約500メートルの両岸にソメイヨシノなどの桜が多い時で241本あり、桜の名所となりました。

 

その後、神田川の洪水が続き、護岸工事に伴って多くの桜は切られましたが、江戸川公園から上流には、神田川河川改修に伴い、昭和58年(1983)に新たに桜の木が植えられ、現在の姿になりました。

 
 

桜散る頃は川面にはピンクのじゅうたんが敷かれます。その中をカルカモが泳いでいました。

最寄り駅は東京メトロ有楽町線江戸川橋駅です。池袋寄りの出口を出てください。

是非クリックしていって下さい⇒ 人気ブログランキングへ

[ 2009年04月11日 18:04 ] カテゴリ:季節~春 | TB(0) | CM(2)

文京区関口その5 関口フランスパン

ちょっとお花見は一休み。
東京カテドラルや椿山荘前の目白通りを更に東に行くと坂を下ります。目白坂といいますが坂の途中のビルの1階にベーカリーを見つけました。
 

名前は関口フランスパン。明治時代に入りキリスト教解禁後来日したフランス人宣教師が、孤児院の子供達に手に職業をつけさせるために製パンの勉強をさせました。そして明治21年(1888)に現在の東京カテドラルのある関口教会で、教会付属の製パン部として創業したのが始まりです。

店内にはカフェスペースもあり、店頭のパンのほか、ベイクドサンド、スープ、ドリンクなどをその場で食べられます。
店頭の棚からチョイスしましたブルーベリーとアプリコットのデニッシュ。
 

フレンチトースト。
 

オニオングラタンスープ。
 

カフェスペースは屋外のテラス席もあり、緑をみながらも食べられます。

関口フランスパン(HP)  本店 東京都文京区関口2-3-3
営業時間 平日、土曜日 8:00~18:00 日曜日、祝日 8:00~17:00  年末年始以外無休
 

是非クリックしていって下さい⇒ 人気ブログランキングへ食べログ グルメブログランキング

[ 2009年04月11日 06:32 ] カテゴリ:グルメ~都内 | TB(0) | CM(0)

椿山荘の桜スイーツ

庭園でお花見散策の後はカフェで桜スィーツです。
本館ロビー階にあるカフェ フォレスタでも4月30日までさくらフェスタとして様々な桜スイーツが食べられます。

今回食べたのは「桜花爛漫」。大納言クリームとさくらのマスカルポーネムースをスポンジでサンドしてティラミス風に仕上げられています。一緒にさくら風味のアイスクリームもつきます。

是非クリックしていって下さい⇒ 人気ブログランキングへ食べログ グルメブログランキング

[ 2009年04月10日 10:23 ] カテゴリ:グルメ~都内スイーツ | TB(0) | CM(0)

文京区関口その4 椿山荘

文京区関口といえば椿山荘。以前、敷地内のフォーシーズンズホテルで朝食を食べた時から、この桜の季節を楽しみにしてきました。
 

山縣有朋から藤田財閥2代目当主藤田平太郎男爵がこの庭園を譲り受けたのは大正7年(1918)。その後、戦災で一部焼失したものの、その後1万余の樹木が移植され、昭和27年(1952)より結婚式場として営業を開始しました。

 

椿山荘庭園のシンボルはこの三重塔。広島県加茂郡の篁山竹林寺に在ったものを譲り受け、椿山荘に移築しました。丘の木立に囲まれていたため、焼失を免れました。
 

庭園内は桜のほか、様々な樹木で覆われています。

訪れたのは土曜日の大安。結婚式、披露宴で賑わっていました。

是非クリックしていって下さい⇒ 人気ブログランキングへ

[ 2009年04月10日 07:35 ] カテゴリ:季節~春 | TB(0) | CM(2)

文京区関口その3 獨協中学・高等学校玄関前

東京カテドラルの横は獨協中学・高等学校。正面玄関前にまだまだ樹齢は若そうですが、ソメイヨシノが1本植わっていました。

 

ちょうどこの日は入学式のため、記念撮影用に椅子やひな壇が設置されていました。東京で入学式と桜の満開のタイミングが合ったのは久しぶりです。

是非クリックしていって下さい⇒ 人気ブログランキングへ

[ 2009年04月09日 06:57 ] カテゴリ:季節~春 | TB(0) | CM(0)

文京区関口その2 東京カテドラル

昨日は小さな神社でしたが、関口といえはドデカい教会です。丹下健三ネタで初めて訪れて以来、お気に入りの場所です。こうして見ると鐘塔は大聖堂よりかなり高いですね。

教会内には何ヶ所かにソメイヨシノが生えていますが、司祭の家の前が最も多く植わっています。

東京大司教館。カテドラルとは、大司教が、自分の教区内にいる信徒を教え、導き、司式するための着座椅子(カテドラ)のある教会のことをいうそうです。


敷地内の西側にあるルルドの洞窟。今から約100年前、フランスのルルドという片田舎の洞窟にマリアがあらわれるという奇跡があり、フランス人の宣教師がその洞窟をここにそっくりつくりました。

マリア様も桜を見ているのかな。

よろしければ是非クリックして下さいバッド(下向き矢印)
 

[ 2009年04月08日 07:40 ] カテゴリ:季節~春 | TB(0) | CM(3)
プロフィール

yukimi

Author:yukimi
yukimis blog

カウンター
08/3/20~:
13/2/24~:
カレンダー
03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ(全件)
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム