yukimis blog

それが、yukimiクオリティ。
yukimis blog TOP  >  2009年01月

元名海岸

内房の海岸沿いを通る国道127号線を富津市側から鋸山下のトンネルを抜け、鋸南町に入ったところにある海岸です。左上のくの字に曲がった先は保田海岸、保田漁港へと続きます。

近くにはリゾートホテルもあり、遠浅で水質もよく夏は海水浴で賑わいます。

クリックして下さい⇒ 

[ 2009年01月31日 09:32 ] カテゴリ:東京湾ウォーターフロント | TB(0) | CM(0)

見波亭のバウムクーヘン

千葉県浜金谷の「ご当地お菓子」のお話です。
東京湾フェリー金谷港に隣に「ザ・フィッシュ」というお土産屋さんやレストランが入る観光施設がありますが、その施設内の奥に魚介類等の地元の産物とはちょっと雰囲気が異なり、製造工房もある立派な売場があります。

実際の商品はビニールにパックされていますが、写真は取り出したものです。店舗は浜金谷のここだけですが、ネット通販でも販売されています
 
クリックして下さい⇒ 食べログ グルメブログランキング

見波亭(HP)
千葉県富津市金谷2288 ザ・フィッシュ内
営業時間:9:00~18:00  無休

[ 2009年01月30日 07:45 ] カテゴリ:グルメ~千葉、茨城 | TB(1) | CM(0)

金谷漁港

千葉県富津市の南端、鋸山の麓にある金谷漁港です。

金谷といえば東京湾フェリーが有名ですが漁港もあります。鋸山から見下ろした金谷の町や港です。右上がフェリー乗り場です。

金谷漁港で水揚げされる黄金鯵は、エビなどの甲殻類を食しているため普通の鯵よりも味が良いそうです。色も黄金色しているそうです。

漁師さんがワカメを干していました。

富士山が真正面です。

堤防も釣りのスポットとして有名なんだそうです。金谷漁港の前には釣具屋さんもあり、便利みたいです。
クリックして下さい⇒ 

[ 2009年01月29日 00:02 ] カテゴリ:東京湾ウォーターフロント | TB(0) | CM(0)

恵比寿の珊瑚礁!?

七里ガ浜の珊瑚礁でカレーを食べた時にふと思いました。お店の外のタイマツ、店員のハワイアンなユニホーム、カレーの盛り付け。以前にどこかのお店で見たような、食べたような。。。。

Tsunami ロイヤルパレス
渋谷区の恵比寿公園前にあるマンションの2階、日中でも営業時間はタイマツに火がついているのですぐ分かります。
窓からの眺めはオーシャンビューではなく、恵比寿公園と渋谷区立長谷戸小学校。

今日はごろごろエビカレー。ランチはドリンク付で1200円です。レタスがついているところが珊瑚礁のカレーと似ています。

味は珊瑚礁と遜色ないですよ。違いは窓の外の眺めだけみたいです。

Tsunami ロイヤルパレス(HP)
渋谷区恵比寿西1-12-12 ルネスEBIビル2階 JR、東京メトロ日比谷線恵比寿駅徒歩5分
営業時間 11:30~24:00(LO)  定休日なし
クリックして下さい⇒ 食べログ グルメブログランキング

[ 2009年01月28日 07:48 ] カテゴリ:グルメ~都内 | TB(0) | CM(0)

辛ラーメン(신라면)

ソウルに旅行に行った友人からお土産に辛ラーメン(신라면)ラーメンを頂きました。私も韓国は済州島に1回だけ行ったことがありましたが、辛ラーメンを食べるのは今回が初めてです。
韓国での即席麺の販売シェアでは70% を越えるそうで、製造・発売している農心社の創業者とロッテの創業者とは実の兄弟です。

  

わかってはいましたが、辛いですまいった顔

クリックして下さい⇒ 

[ 2009年01月27日 08:03 ] カテゴリ:グルメ~もろもろ | TB(0) | CM(0)

浦賀水道冬景色 その2

浦賀水道冬景色、今日は貨物船や釣り船です。まずは鋸山の展望台から。
 

上空を見上げるとまたまたポケモンジェット!!

 

後ろは伊豆大島です。
 

こちらは後ろはハマコーさんが誘致したと公言している富津の東京電力の火力発電所。その右側に見えるのは君津の新日鉄の製鉄所でしょうか。
 
 
 
 

釣り船が競うように集まっています。お目当てはアジやタチウオか、マダイかな。後ろの岬は観音崎です。
 
 
 

クリックして下さい⇒ 

[ 2009年01月26日 07:45 ] カテゴリ:東京湾ウォーターフロント | TB(0) | CM(0)

浦賀水道冬景色

冬景色だから荒れ狂う波を想定していたら、風もわずかで波も穏やかな冬晴れでした。まずは久しぶりに東京湾フェリーから。


 

フェリーがLNGタンカーの後ろを横切ろうとしています。手前のフェリーと比べてもタンカーのスケールがでかすぎです。
 

操舵室越しの眺めです。目の前をタンカーやコンテナ船が横切っていました。

丹沢の山並みもうっすら雪景色。。
 

クリックして下さい⇒ 

[ 2009年01月25日 07:12 ] カテゴリ:東京湾フェリー | TB(0) | CM(0)

羽田空港夕景 その2

羽田空港の夕景第2弾、この日は珍しく南風でした。

私は何故かポケモンジェットとの遭遇率が高いですね。
 

 
 
 
 
クリックして下さい⇒ 

[ 2009年01月24日 08:05 ] カテゴリ:羽田空港界隈 | TB(0) | CM(0)

羽田空港 夕景

羽田空港第一ターミナルビル屋上からの眺めです。
 

今日もポケモンジェットが飛び立つ姿を見られました。
 

 

沈む夕日がランドマークタワーに反射しています。
 

 

クリックして下さい⇒ 

[ 2009年01月23日 07:34 ] カテゴリ:羽田空港界隈 | TB(0) | CM(0)

金沢八景 瀬戸神社

瀬戸神社 (京急金沢八景駅徒歩5分)
〈御祭神〉大山祇神 他
京急金沢八景駅から正面の通りを歩き、国道16号線に出たら左に歩くと森がみえてきます。

 

「瀬戸」という言葉は「狭い海峡の出口」を意味するそうですが、金沢八景駅周辺は大きな入り江で、水路みたいな狭い海峡で外の湾とつながっていました。この狭い海峡には潮の干満の度に海水が渦を巻いて出入りしていたそうです。
古代の人は「瀬戸」が罪や穢れを流してしまう神聖な場所として、神々をここに祭りました。このことが瀬戸神社の起源らしいです。
神社自体の創建は、治承4年(1180)、源頼朝が伊豆で挙兵した際に加護をもらった三島大明神をこの地に勧請し、社殿を建立したことに拠ります。

この大きな石は「福石」といわれ、源頼朝が瀬戸神社参拝のおり、平潟湾の水で禊をしたときに衣服をかけた石で服石と呼ばれていましたが、江戸時代には、この石の前でものを拾うと裕福になるといわれて「福石」と呼ばれるようになりました。

.
琵琶嶋神社〈御祭神〉市杵嶋姫命
瀬戸神社の摂社として、瀬戸神社から国道16号線の反対側、平潟湾に突き出た堤の参道の先端の琵琶島に琵琶嶋神社があります。ちなみに上の福石は道路の向こうの鳥居の右下にあります。

源頼朝が伊豆三島明神を勧請して瀬戸神社を創建した時に、妻の北条政子が竹生島弁財天を遷祀したものと伝えられ、立姿の御神像は頼朝・政子が流人の身から征夷大将軍に立身出世したことに因み、立身弁財天と呼ばれています。

琵琶島からみた平潟湾の風景です。かつての景勝地である「金沢八景」の面影もほとんどなくなりました。

クリックして下さい⇒ 

[ 2009年01月22日 08:41 ] カテゴリ:百寺社巡礼~神奈川、伊豆 | TB(0) | CM(0)

珈琲専科 ドール五井店

千葉県市原市、JR内房線五井駅前広場にある喫茶店です。東京方面直通の快速や羽田空港行高速バスの待ち時間によく使います。ちなみに「ドール」の左横には「ドトール」です(笑)。

特別にこれがすごいというわけではありませんが、オリジナルブレンドのコーヒーと一緒いつも注文するのが玉子サンド。

五井店ということは他にも店舗があるのかな?
クリックして下さい⇒ 食べログ グルメブログランキング

[ 2009年01月21日 07:34 ] カテゴリ:グルメ~千葉、茨城 | TB(0) | CM(0)

鎌倉 竹の寺

功臣山 報国寺
(京急バス 鎌23系統 JR鎌倉駅-鎌倉霊園正門前太刀洗、金沢八景駅、鎌36系統 JR鎌倉駅-ハイランド循環 浄明寺バス停下車3分)

金沢街道を境に浄明寺と反対側に対面する位置にあり、こちらも臨済宗建長寺派に属しています。開山は天岸慧広(てんがんえこう)。
開基は足利尊氏の祖父、足利家時とされ、建武元年(1334)の創建です。また開基は上杉重兼であるという説もありますが、天岸慧広は以前より足利家時の帰依を受けており、すでに足利家時の開いたお寺があったものを上杉重兼が更にに拡張再建したものかとも思われています。
 
 

本堂裏のやぐらには、足利家時と、ここで自刃した足利義久の墓が安置されているそうです。が、家時と義久の墓がどれかは定かではないそうです。

報国寺と言えば竹林です。京都嵯峨野ほど広い竹林ではありませんが、1000本の孟宗竹が、冬でも青々と天に伸びています。

クリックして下さい⇒ 

[ 2009年01月20日 08:14 ] カテゴリ:百寺社巡礼~神奈川、伊豆 | TB(0) | CM(0)

浄妙寺

京浜急行金沢八景駅から京急バス鎌倉駅行に乗り、朝比奈の峠越えをして鎌倉の市街に入る手前、金沢街道沿いに構える古刹のお話です。

稲荷山 浄妙寺 
(京急バス 鎌23系統 JR鎌倉駅-鎌倉霊園正門前太刀洗、金沢八景駅、鎌36系統 JR鎌倉駅-ハイランド循環 浄明寺バス停下車3分)

鎌倉五山第五位の臨済宗建長寺派のお寺ですが、文治4年(1188)に源頼朝の忠臣、足利義兼が退耕行勇律師を開山に迎えて創建した時は、極楽寺と称する密教系の寺院でした。

その後、建長寺開山である蘭渓道隆の弟子、月峯了然が住職となってから改宗し、寺名も浄妙寺に改称されました。至徳3年(1386)に五山を制定した頃には七堂伽藍が完備された大寺院でしたが、その後の度々の被災により衰退し、宝暦6年(1756)に再建され、本堂と総門、客殿、庫裡等で伽藍を形成する現在の規模になっています。

本堂横には、室町時代末期に僧が茶席を設けた喜泉庵を復興し、平成3年(1991)に建てられたた茶堂があり、枯山水の庭園を眺めながら抹茶がいただけます。戸袋に映る葉のシルエットがいいですね。
 
 

ちょうどこの時、この空間は私だけのものでした。

クリックして下さい⇒ 

[ 2009年01月19日 08:40 ] カテゴリ:百寺社巡礼~神奈川、伊豆 | TB(1) | CM(2)

鴨居漁港の鎮守様

夏には例大祭にも出かけ、目の前の漁港の景色もお気に入りの神奈川県横須賀市鴨居の八幡様。今回は由緒もちょっと詳しく書いてみました。御朱印も頂きました。

鴨居 八幡神社  (京急バス 浦賀駅-観音崎 又は 浦賀駅-かもめ団地  鴨居バス停下車)
〈御祭神〉誉田別尊

もともと鴨居の鎮守様は須賀神社(御祭神 素盞嗚尊)でした。養和元年(1181)、鴨居の領主であった多々良四郎義春が、源家の命を受けて鎌倉の鶴岡八幡宮を勧請しました。時の権力者の勧進している八幡神を優先したんですね。現在は八幡神社に須賀神社を合祀する形となっています。
毎年7月最終土・日曜日に執り行なわれるお祭は須賀神社例大祭として執り行なわれています。

神社の前は海、向こうは房総半島です。神社の境内から弥生時代の遺跡が発見されているということは、古代もこのあたりは陸地だったのですね。

例大祭の模様は下記の記事をご覧下さい。
2008.7.28 鴨居漁港の夏祭り その1
2008.7.29 鴨居漁港の夏祭り その2
2008.7.31 鴨居漁港の夏祭り 追加

クリックして下さい⇒ 

[ 2009年01月18日 07:26 ] カテゴリ:百寺社巡礼~神奈川、伊豆 | TB(0) | CM(0)

江ノ電探訪10 和田塚駅-鎌倉駅

長谷駅から鎌倉駅までは民家の軒をかすめるように走ります。江ノ電下車後、ご覧のように線路を歩いて家に帰る光景がよくみられます。
 
 
 

鎌倉駅に到着です。海あり、軒先あり、谷ありと存在自体が湘南・鎌倉のアミューズメントみたいな鉄道でした。
 
 

クリックして下さい⇒ 

[ 2009年01月17日 18:20 ] カテゴリ:乗り物~鉄道 | TB(0) | CM(0)

和田塚 無心庵

江ノ電和田塚駅前、お店の入口は線路前で駅からは踏切もなく線路を横切って暖簾をくぐることで有名な甘味処です。

寒いのでお汁粉にしました。小豆も全部たいらげました。

店の出入りには気をつけましょうね。
クリックして下さい⇒食べログ グルメブログランキング

甘味処 無心庵(HP)
神奈川県鎌倉市由比ヶ浜3-2-13 江ノ島電鉄和田塚駅前
営業時間 10:00~17:00  水曜、木曜日定休

[ 2009年01月17日 11:45 ] カテゴリ:グルメ~神奈川、伊豆 | TB(0) | CM(0)

稲村ヶ崎

七里ヶ浜の東端、稲村ケ崎です。

元弘3年(1333)の新田義貞の鎌倉幕府攻めの際、稲村ヶ崎の波打ち際は切り立った崖となっており通行困難でしたが、義貞が潮が引くのを念じて剣を投じると、潮が引いて干潟となって容易に進軍できたという伝説があり、「稲村ヶ崎(新田義貞徒渉伝説地)」として、 国の史跡に指定されています。現在は鎌倉海浜公園として整備されていますが、夕刻になると写真の通りカメラの列です。

日が沈むとご覧の通りの光景です。


景色はよくてもものすごい風が。。。頭蓋骨が凍りそうでした。悲しい顔
クリックして下さい⇒ 

[ 2009年01月16日 16:07 ] カテゴリ:相模湾ウォーターフロント | TB(1) | CM(2)

京急&叶神社 合格祈願切符

ちょっと江ノ電ネタは一休みで。。。
受験シーズン真っ只中ですが、今年も京急と叶神社とのコラボで合格祈願切符が発売されました。限定3000枚で、発売駅は横浜駅、上大岡駅と縁起のいい名前の戸部駅(「飛べ」にちなんで)と日の出町駅の4駅。進学だけでなく資格取得のための試験を受ける場合でもいいみたいです。

切符は横浜と浦賀の間のフリー切符となっており、今年の2月28日までに1回利用出来ます。切符と一緒についている絵馬は、東西の叶神社により御祈祷済なんだそうです。また絵馬には裏に願い事を書いて東西どちらかの叶神社の絵馬掛けに掛けてくださいと書いており、絵馬を持って浦賀まで京急電鉄と京急バスに乗せて叶神社に参拝客を導く絶妙なタイアップです。切符の裏には浦賀駅から東西叶神社最寄のバスの利用方法まで記載されている念の入れようです。
さらに驚いたのは東急東横線の横浜駅にも京急のこの切符発売のポスターが貼られていました。
しかし川崎大師に比べたら超微々たる人数しか訪れる人も増えないのに、京急が叶神社にこだわるのは何故だろうか。。。

とにかくみなさんの願いが叶いますように。
クリックして下さい⇒ 

[ 2009年01月15日 19:33 ] カテゴリ:浦賀・叶神社 | TB(0) | CM(0)

御霊神社

御霊神社 (江ノ島電鉄長谷駅徒歩5分)
〈御祭神〉鎌倉権五郎景政公

江ノ電長谷駅を降り、大仏や長谷寺に向かう人波とは別方向、線路沿いの道を極楽寺方面に進み突き当りを左折すると、踏切の向こうに木々に囲まれた社があります。
 

創建は鎌倉幕府がおかれる前の平安時代後期といわれ、御祭神の鎌倉権五郎景政は桓武平氏の流れをくみ、鎌倉、藤沢を領していました。例大祭の行われる9月18日は鎌倉権五郎景政の命日とされています。

江ノ電が鳥居のすく目の前を走る境内は大木に囲まれ、拝殿裏も山が迫っています。野生のリスも木や電線の上を走りまわっていました。

クリックして下さい⇒ 

[ 2009年01月14日 20:23 ] カテゴリ:百寺社巡礼~神奈川、伊豆 | TB(0) | CM(0)

江ノ電探訪9 極楽寺トンネル-長谷駅

極楽寺トンネルは明治40年(1907)に竣工しました。
 

トンネルを出てすぐ、御霊神社前を抜けると、
 

緩やかな下り坂とS時カーブを走り抜けます。
 
 

大仏の最寄下車駅、長谷駅に到着です。

クリックして下さい⇒ 

[ 2009年01月14日 06:41 ] カテゴリ:乗り物~鉄道 | TB(0) | CM(0)

極楽寺

霊鷲山極楽寺 (江ノ島電鉄極楽寺駅徒歩3分)
極楽寺はもともと鎌倉市の西部、深沢にあった念仏系の寺院を、正元元年(1259)、北条重時が当時地獄谷と呼ばれていた現在地に移したものであるといわれています。鎌倉で唯一の真言律宗の寺院です。
この時、開山のため招かれた忍性は境内で慈善救済を営み、日夜多数の病者を収容し、貧者には無料で加療・施薬をしたそうです。境内は今ではひっそりとしたたたずまいですが、最盛期は七堂伽藍を備え、支院も多数あったそうです。山門は文久3年(1863)に再建されたものです。

境内は撮影禁止なので山門外からのアングルでご勘弁を。

クリックして下さい⇒ 

[ 2009年01月13日 12:50 ] カテゴリ:百寺社巡礼~神奈川、伊豆 | TB(0) | CM(0)

江ノ電探訪8 極楽寺駅

江ノ電の駅で鎌倉高校前駅に次いで、平成11年(1999)、「関東の駅100選」に第3回選定で選ばれた駅です。

江ノ電の駅の中で唯一山の中って感じの駅です。また駅の藤沢寄りに車庫があります

そしてもう一つ唯一なのは江ノ電で極楽寺駅のホームだけ6両分の長さがあります。これは例えば夜に4両編成から2両編成へ車両交換する時のためです。

極楽寺駅を出発するとこちらも江ノ電唯一のトンネルです。この先はいよいよ大仏の下車駅、長谷駅です。

「江ノ電唯一」が多い駅でした。

クリックして下さい⇒ 

[ 2009年01月13日 07:05 ] カテゴリ:駅探訪~神奈川・伊豆 | TB(0) | CM(0)

江ノ電探訪6 鎌倉プリンスホテル下

七里ヶ浜駅で下車し、海に出て国道134号線を珊瑚礁とは逆、左に行くこと200メートル、ちょうど鎌倉プリンスホテルと七里ガ浜高校の間を海に抜ける坂道があります。潮騒通りといいます。
  
  
 

更に稲村ヶ崎駅方面に150メートル程度向かうと、ここで江ノ電は相模湾とお別れです。
 

江ノ島+富士山+江ノ電のアングル。標識や電柱、看板とかが邪魔ですね。それから海沿いの江ノ電の写真はご覧の通り江ノ島や富士山を背景に撮るなら、太陽の位置を考慮すると午前中がいいかもしれません。
クリックして下さい⇒ 

[ 2009年01月11日 06:56 ] カテゴリ:相模湾ウォーターフロント | TB(0) | CM(0)

七里ヶ浜 その2

七里ヶ浜の光景、第2弾です。

 
 
 
 

太陽の光と波のたち具合によって水面がエメラルドグリーンに輝くのがきれいでした。
 
 
 

 
 

クリックして下さい⇒ 

[ 2009年01月10日 17:08 ] カテゴリ:相模湾ウォーターフロント | TB(0) | CM(0)

七里ヶ浜

江ノ電七里ヶ浜駅から海沿いの国道134号線に向かった突きあたり、行合橋周辺からの風景です。稲村ヶ崎から腰越の小動岬までの約3キロ弱の浜です。



向こうの島は伊豆大島です。

海底の形状上、この周辺では複雑な波がたつそうでサーフィンのスポットとしては有名ですが、この季節でも多くの人がサーフィンをしていました。




クリックして下さい⇒ 

[ 2009年01月10日 05:44 ] カテゴリ:相模湾ウォーターフロント | TB(0) | CM(0)

世界で最も美味しい朝食

平成20年(2008)3月、七里ガ浜のWEEKEND HOUSE ALLEY 2階にオープンした、シドニーの人気レストラン「bills」の海外初出店の店舗です。
IMG_5271_1.jpg

オーナーシェフのビル・グレンジャー氏は、
タイムズ・オブ・ロンドン「ビル・グレンジャーのスクランブルエッグは世界最高」
ニューヨークタイムズ「シドニーのエッグマスター」
フィナンシャルタイムズ「オーストラリアのMr.シンプル」
と評されているんだそうです。

IMG_5213_1.jpg IMG_5402_1.jpg IMG_5420_1.jpg  

リコッタパンケーキ。レオナルド・ディカプリオがオーストラリアで映画撮影中、このパンケーキを毎朝、食べて体重が増え、監督から禁止令を出されてしまったそうです。
IMG_5417_1.jpg

スクランブルエッグはトム・クルーズのお気に入りメニューです。ニューヨークタイムズは食感を「雲のよう」と表現しました。
IMG_5219_1.jpg

この空間、クセになりそうです。開店時間は朝9時、ちょっと早起きして家を出て、鎌倉散策の前に腹ごしらえに寄るのもいいのではないでしょうか。
IMG_5216_1.jpg  
bills オフィシャルサイト
神奈川県鎌倉市七里ガ浜1-1-1 WEEKEND HOUSE ALLEY 2階

よろしければ是非クリックして下さい yukimi's blog
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogramyukimis' blog

[ 2009年01月09日 13:16 ] カテゴリ:グルメ~神奈川、伊豆 | TB(0) | CM(2)

七里ヶ浜 WEEKEND HOUSE ALLEY

江ノ電稲村ヶ崎駅から海に向かって国道134号線にあたったら右、行合橋を渡ったところにあります。珊瑚礁より手前です。
 
 

昨年3月に完成した店舗とレジデンスの複合施設で、真正面に七里ヶ浜が一望です。
 

施設のコンセプトは「毎日が週末のようなリラックス空間」。サーフショップやブティック、ヘアサロン、ペットグッズショップ&トリミングサロン、レストラン等がテナントとしてあります。設計は千葉学建築計画事務所です。



セカンドハウスとしては最高の場所ですね。

クリックして下さい⇒   

[ 2009年01月09日 08:00 ] カテゴリ:建築探訪~その他 | TB(0) | CM(0)

モアナマカイ珊瑚礁

七里ヶ浜のレストランといえばカレーの珊瑚礁ですね。江ノ電七里ヶ浜駅から海に出て国道134号線を右に100メートル歩いたところです。

本店は海からちょっと山側に入ったところですが、今日は平成20年3月にリニューアルオープンしたモアナマカイ店へ。モアナマカイとは「大きな海の波うち際」という意味なんだそうです。

今日のカルパッチョはスズキでした。

ガーリックポテト。周りのテーブルでみんなこれを注文していました。ガーリックが効いていてクセになる味です。

ぶつ切大エビのカレー

浜豚(はまとん)ロースカツのカレー。横浜の養豚舎から入荷した限定生産ポークです。

あたりが夕闇に暮れてくると、たいまつに火が。

クリックして下さい⇒ 食べログ グルメブログランキング
珊瑚礁(HP)
モアナマカイ店 神奈川県鎌倉市七里ガ浜1-3-22 
営業時間  11:30~15:00(LO)  17:00~22:00(LO)  不定休

[ 2009年01月08日 07:39 ] カテゴリ:グルメ~神奈川、伊豆 | TB(0) | CM(0)

江ノ電探訪5 峰ヶ原信号場-七里ガ浜駅

江ノ電は全線単線ですから、鵠沼駅、江ノ島駅、稲村ヶ崎駅、長谷駅で上下の電車が行き違いますが、他に唯一、駅でない場所で行き違うのが鎌倉高校前駅と七里ヶ浜駅との間にある峰が原信号場です。両駅から大体500メートルくらい線路沿いの道を歩いた所に位置します。
昭和28年(1953)に列車増発のために設置されました。
 

まだ海に近いので反対から来る電車を待つ間、ゆっくり相模湾を見れました。
 

夕方はご覧の通りです。
 

信号場付近を鎌倉側から見た光景です。
 

電車は信号場を過ぎると一旦、海から一歩入ったところを七里ヶ浜駅に向かいます。

七里ヶ浜駅です。途中下車して国道沿いの美味しいものを食べに行きましょうか。

クリックして下さい⇒ 

本日カウント件数が40,000件を越えました。ありがとうございました。

[ 2009年01月07日 07:34 ] カテゴリ:乗り物~鉄道 | TB(0) | CM(0)

江ノ電探訪4 鎌倉高校前の踏切

 

江ノ電鎌倉高校前駅から鎌倉駅方面に100メートル弱。丘の上からまっすぐ海に向かって降りて江ノ電の踏切を渡り、国道134号線に突き当たる坂に着きます。

坂の名前は「日坂」。横切る江ノ電の踏切の周りは、ワイドビューで江ノ電の向こうに海が見えるスポットで有名です。踏切は交通量がけっこう多いので踏切待ちの自動車を写真に入れたくないのであれば、なるべく朝早く出かけるのがお薦めです。

 
 

坂上から踏切に向かって左手、日坂と踏切手前で交わる急坂があります。その坂の途中からの眺めです。江ノ島もバッチリ見えます。
 

踏切前の国道134号線の横断歩道を渡って海側からの光景です。交通量が多いので必ず青信号になってから渡りましょう。
 

天気もよかったので踏切から次の七里ヶ浜駅まで歩いていきました。振り返ると富士山が。

クリックして下さい⇒ 

[ 2009年01月06日 17:29 ] カテゴリ:相模湾ウォーターフロント | TB(0) | CM(0)
プロフィール

yukimi

Author:yukimi
yukimis blog

カウンター
08/3/20~:
13/2/24~:
カレンダー
12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ(全件)
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム