FC2ブログ

yukimis blog

雪見のブログ
yukimis blog TOP  >  2008年12月16日
月別アーカイブ  [ 2008年12月 ] 

忠臣蔵

忠臣蔵といえば多くの映画、ドラマ、芝居などの題材になっています。
テレビドラマで記憶のあるのが、昭和60年(1985)、日本テレビが年末に超豪華俳優陣を揃えて紅白歌合戦に対抗して放映した「忠臣蔵」。
平成11年(1999)、大石内蔵助役の中村勘三郎と遊郭の主人役の明石家さんまとの掛け合いが絶妙だった大河ドラマ「元禄繚乱」。
平成13年(2001)、キムタク演じる堀部安兵衛に中心をおいたフジテレビの「忠臣蔵1/47」。

演劇で観たのは平成4年(1992)、宝塚歌劇雪組の杜けあきサヨナラ公演だった「忠臣蔵~花に散り雪に散り~」。最後の大石役の杜が「もはやこれで、思い残すことはござらん」と言って泉岳寺に向かう姿が印象的でした。

そして平成3年に帝国劇場で観た蜷川幸雄演出の「仮名手本忠臣蔵」。大星由良之助役は近藤正臣、その妻お石役は太地喜和子でした。その時に買ったパンフレットが本棚の奥から出てきました。

この作品は昭和63年(1988)新神戸オリエンタル劇場オープン記念のために、当時経営母体だったダイエーの中内功会長から委嘱されて作られたんだそうです。
クリックして下さい⇒ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ

[ 2008年12月16日 06:10 ] カテゴリ:お宝 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

yukimi

Author:yukimi
yukimis blog

カウンター
08/3/20~:
13/2/24~:
カレンダー
11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ(全件)
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム