FC2ブログ

yukimis blog

それが、yukimiクオリティ。
yukimis blog TOP  >  2008年11月

池田満寿夫美術館

私が松代を訪れると、史跡より楽しみなのがここ、池田満寿夫美術館です。松代駅前を右に行くとすぐの所にありますが城下町松代の伝統的な町並みにうまく溶け込んだ近代芸術の美術館という感じです。

池田満寿夫は旧満州生まれで、終戦後、日本に引き揚げてからは母の郷里長野市で育ちました。画家・版画家・彫刻家・陶芸家・作家・映画監督。。。など等の多彩に活躍した芸術家ですが、平成9年(1997)3月に63歳で亡くなりました。この美術館が松代にオープンする1ヶ月前でした。
 
 
 

作品の展示は常設展と企画展の二つの構成で、ミュージアムショップでは池田満寿夫の版画等をデザインしたハンカチ、スカーフ、Tシャツ、トーとバッグ等が販売されています。
 
 

美術館裏側です。もうちょっと緑がほしいかな。

敷地内に松代城のお濠の跡があります。手付かずで保存されています。

建築主は栗菓子で有名な竹風堂、設計・施工は竹中工務店です。グッド・デザイン施設にも選定(平成9年)されています。
クリックして下さい⇒ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
池田満寿夫美術館(HP) 長野市松代町殿町城跡10
長野電鉄屋代線松代駅から徒歩3分
JR長野駅・善光寺口前3番バス乗り場から川中島バス古戦場・松代行バスで約30分、松代駅前バス停下車
夏期 4月~11月=9:00~17:00  冬期12月~3月=9:30~16:30
休館日=木曜 (祝日開館) 、12月29日~1月1日、展示替期間(6月末・11月末)  8月は無休

[ 2008年11月02日 05:39 ] カテゴリ:建築探訪~その他 | TB(0) | CM(0)

象山神社

象山神社 (長野電鉄屋代線松代駅徒歩15分)
〈御祭神〉佐久間象山

文化8年(1811)、松代藩士佐久間一学の長男として生まれた象山は、 近代日本の礎を築いた幕末の先覚者と言われているそうです。
元治元年(1864)に幕府の命により京都に上り、将軍徳川家茂・一橋慶喜・山階宮・中川宮に公武合体開国を説いていましたが、三条木屋町で狂信的攘夷派に暗殺されました。

大正2年、象山殉難五十年祭を契機に、神社建立の計画が進められ、昭和13年に県社として創建された。

佐久間象山は幼い頃から秀才の誉れ高く、それにあやかろうと、この季節、七五三参りの家族で賑わっていました。

小学生の時に初めて訪れましたが、社務所の人の出身地が私の現住所と同じだったことへの驚きに強い縁を感じています。
クリックして下さい⇒ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ

[ 2008年11月01日 06:20 ] カテゴリ:百寺社巡礼~長野 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

yukimi

Author:yukimi
yukimis blog

カウンター
08/3/20~:
13/2/24~:
カレンダー
10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ(全件)
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム