FC2ブログ

yukimis blog

雪見のブログ
yukimis blog TOP  >  2008年10月06日
月別アーカイブ  [ 2008年10月 ] 

香取神宮

香取神宮 (JR成田線佐原駅からタクシー)
〈御祭神〉経津主大神

むか~し、昔、はるか昔、天照大神が日本を治めようとしましたが、荒ぶる神々により乱れていました。天照大神は何度も使者を送り込みましたがうまくいかず、天照大神が八百万神に相談した結果、武力に頼るしかなという結論になり、経津主大神と武甕槌大神が共に出雲に派遣されることになりました。
経津主大神、武甕槌大神は出雲国に着いて十握剣を抜いて逆さに突き立て、大国主神を威圧すると 大国主神は天照大神の命令に全く異議はありませんとあっさり了解し、平国の広矛を渡し、日本は平定されました。
おしまい、おしまい。
と、言うことで鹿島神宮、香取神宮とも日本の起源にとっては重要な神様を祀っています。

創建は、紀元前643年と伝えられ、今年は鎮座2650年だそうです。古くから国家鎮護の神として皇室からの御崇敬も篤く、毎年元日の早朝には天皇陛下は東方をお向きになり、香取・鹿島両神宮に御拝なされます。
朱塗りの鳥居をくぐった後、緩やかな坂を上ってくると総門が見えます。これまた朱塗り。

総門右手すぐに楼門。元禄13年建造です。掲額は東郷平八郎の筆によるものです。

朱塗りの建物が続いたので春日大社みたいな感じかと思いきや、本殿はなんと黒漆塗り。元禄13年(1700)、徳川綱吉公の手で造営されました。とてもフォーマルな色合い、ステキです。
 

本殿前のスギの木は樹齢1000年だそうです。

奥宮はこの道の先にあります。ちょっと一人で行くには。。。。ということで、奥宮の画像はありません(汗)。

クリックして下さい⇒ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ

[ 2008年10月06日 20:07 ] カテゴリ:百寺社巡礼~千葉、茨城 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

yukimi

Author:yukimi
yukimis blog

カウンター
08/3/20~:
13/2/24~:
カレンダー
09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ(全件)
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム