yukimis blog

それが、yukimiクオリティ。ほとんど、ソロ活。
yukimis blog TOP  >  2008年08月

夏の終わり

昨日までとんでもない天気が続きましたが、夏休み最後の日になって真夏らしいスカッとした青空が帰ってきました。
神奈川県三浦市、三浦海岸の光景です。夏休み最後の日、そして昨日同様の雷雨を予想してか、ごらんの通りガラガラです。

 

明日から9月。まだまだ大荒れの天気が続くのでしょうか。 人気ブログランキングへ 

[ 2008年08月31日 17:10 ] カテゴリ:季節~夏 | TB(0) | CM(0)

コメダ珈琲の小倉トースト

名古屋から進出してきたコメダ珈琲なので、今回は名古屋名物?の小倉トーストを注文。飲み物はサマージュース。どこがサマーかというと甘夏のつぶつぶいりジュースだからみたいです。蓋つきの提灯型の容器がユニークです。
小倉トーストてどんな盛り付けなんだろうと楽しみにしていたら、ただトーストにマーガリンとつぶあんが添えられていて自分が塗るようになっていただけでしたバッド(下向き矢印)。名古屋でも一緒なのでしょうか

そういえば、私の父はかなり昔からすでに食パンにマーガリンをつけて井村屋のゆであずきをのせて食べていたなぁ。
人気ブログランキングへ 

[ 2008年08月30日 22:35 ] カテゴリ:グルメ~都内スイーツ | TB(0) | CM(2)

マネケンのベルギーワッフル

銀座マネケンのベルギーワッフルを友人から頂きました。
マネケンの1号店が大阪梅田にオープンしたのは昭和61年。その後平成8年にはベルギーワッフルは大ブームになり各地のベルギーワッフルのお店は行列ができました。あの大ブームはどこへ?

買ってから食べるまで6時間くらいたっていますが、おいしかったです。部屋中にワッフルの生地のにおいが広がりました。
人気ブログランキングへ 

[ 2008年08月29日 06:15 ] カテゴリ:グルメ~都内スイーツ | TB(0) | CM(0)

東叶神社 大ソテツ

浦賀の渡し船に乗って東叶神社へ。小雨模様の中けっこう千葉の山々が見えました。

こちらの石段の両脇には大きなソテツの木が左右に植えられています。支えがないと重さで枝が折れてしまいそうなこの木は源頼朝公によって伊豆より移植、奉納されたと伝えられています。ということは樹齢800年余りということでしょうか。

東西両叶神社の例大祭、今年は9月13日14日。もう間もなくです。
人気ブログランキングへ 

[ 2008年08月28日 06:14 ] カテゴリ:浦賀・叶神社 | TB(0) | CM(0)

西叶神社 灯篭の笠の模様

またまた来ました叶神社。まずは京急久里浜駅から浦賀駅行きのバスで紺屋町バス停下車で西叶神社へ。

今回は両叶神社の石段の左右に注目してみました。
西叶神社社殿の前にある石段の左右に立っている青銅製の立派な大きな灯籠は、天保年間に浦賀の遊廓の主人で、僧侶に転身した江戸屋半五郎が寄進したものです。
なんと笠についている模様はハートの形をしています。江戸時代の人はハートの形という意識はないでしょうが、縁結び祈願で訪れる方は特によ~く見ておいてくださいね。良縁が授かるかも揺れるハート

人気ブログランキングへ 

[ 2008年08月27日 06:16 ] カテゴリ:浦賀・叶神社 | TB(0) | CM(0)

東京湾フェリー 曇り空 

東京を出るときはどんよりした空模様でしたので、濃霧などで欠航も心配しましたが、金谷港に着いたときはまずまずの視界でした。

相変わらず東京湾口には色々船が。釣り船、「惣四郎丸」と書かれていました。

久里浜港に近づき火力発電所の煙突もハッキリ見えてきました。そしてカモメも段々ついて来ました。

秋になったら夕焼け空の時間がいいかな。9月1日から一部、二輪車と旅客運賃が値上がりするそうです。やはりここにも原油高騰の影響が。。。
人気ブログランキングへ 

[ 2008年08月26日 06:11 ] カテゴリ:東京湾ウォーターフロント | TB(0) | CM(0)

内房線 浜金谷駅

またまた別の友人を浦賀の叶神社に案内するために、今回は東京湾フェリーで千葉側から久里浜経由で浦賀に行くルートをとってみました。
千葉県側の富津市の金谷港最寄り駅、内房線浜金谷駅の光景です。屋根もない島式ホーム1面の、のどかな雰囲気です。今回は初めて特急さざなみ号を利用しました。先に見える山はおなじみ、鋸山です。

1日の乗降客も400人程度で、駅舎も小さく駅前もシーんとしていましたが、スカイブルーの瓦屋根、木製の独特の駅名プレートとさりげなく凝っています。

ここからフェリー乗り場までは徒歩6分です。 人気ブログランキングへ 

[ 2008年08月25日 06:13 ] カテゴリ:駅探訪~千葉、茨城 | TB(0) | CM(0)

池上 池田屋

東京都池上のくず餅屋さん第二段。今回は本門寺参道横の池田屋です。池上駅、本門寺界隈の3店のうち最も本門寺から近く、4階建てのビルです。

ところてんとのセットメニュー。他におでん等もあります。

人気ブログランキングへ 

池田屋 大田区池上4-24-1 東急池上線池上駅徒歩5分
営業時間:9:00~18:00 水曜日定休

[ 2008年08月24日 17:14 ] カテゴリ:グルメ~都内スイーツ | TB(0) | CM(0)

下丸子 パティスリー コリウール

東京都大田区下丸子のケーキ屋さん。パティスリーコリウールです。下丸子駅前の一方通行の道をガス橋通りまで行ったところの信号を渡って左手に見えます。厨房が外からもよ~く見えます。

元東京製菓学校講師の森下令治氏がシェフをつとめるお店で、店内で売られているケーキも盛り沢山。今回、買ったのはその内のほんの一部です。

さて次回はどのケーキを食べようかな。ロールケーキや焼き菓子もあります。
人気ブログランキングへ 

パティスリー コリウール (Patisserie Collioure)  東京都大田区下丸子1-5-1
営業時間 10:00~20:00 水曜定休

[ 2008年08月23日 06:16 ] カテゴリ:グルメ~都内スイーツ | TB(0) | CM(0)

自由が丘 古桑庵

自由が丘駅前からちょっと離れた甘味処を訪ねてみました。自由が丘駅前ロータリー、みずほ銀行の角を右折しまっすぐ行き、なだらかな坂を進みます。振り向けばこんな感じです。

5分ほど歩くと懐かしい感じの日本家屋が見えます。お店の名前は古桑庵(こそうあん)。夏目漱石の長女筆子の婿である小説家の松岡譲氏が名づけました。現在のオーナー渡辺芙久子さんの父で大正末期にこの家を建てた渡辺彦さんは松岡さんとテニス仲間だったそうです。

民家を甘味処、ギャラリーとして開放していますので、玄関で靴を脱ぎ室内に入ります。室内には年代モノのたんすの上の人形は人形作家でもある渡辺芙久子さんの作品です。

甘味をいただき、お茶をすすりながら眺める庭の風景。縁側があり窓枠も木製、井戸もあります。心身ともに和ませてくれます。
 

人気ブログランキングへ 

古桑庵 東京都目黒区自由が丘1-24-23  東急東横線、大井町線自由が丘駅から徒歩5分
営業時間11:00~18:30  水曜日定休

[ 2008年08月22日 06:12 ] カテゴリ:グルメ~都内スイーツ | TB(0) | CM(0)

禁銃猟

九品仏浄真寺の参道の入り口に大きな石標が立っています。
表と左右には「禁銃猟 警視庁」と刻まれています。裏には「明治三十二年十一月許可 本龍山御嶽不動講 東京浅草 施主 小林亀太郎」。何で小林さんが施工したかは分かりませんが、当時はこの一帯も農村地帯だったのでしょう。自由が丘駅や九品仏駅が開業したのも昭和に入ってからですから。
この様な石標は九品仏の周辺にあと二つくらい残っているそうです。

明治時代も東京都の警察本部は警視庁と呼んだんですね。ちなみに写真の石標の横は現在の警視庁九品仏交番とパトカーです。
人気ブログランキングへ 

[ 2008年08月21日 06:10 ] カテゴリ:街角 | TB(0) | CM(0)

ベロビストの冷製パスタ

渋谷セルリアンタワー東急ホテル、タワーズバーベロビストのフードメニューの中に本日のパスタというメニューがあります。「本日の~」というように1週間おきくらいに変わります。暑い夏のパスタは主に冷製のパスタとなります。

夏はこのメニューと19時くらいでも明るい外の眺めが楽しみです。

人気ブログランキングへ 食べログ グルメブログランキング

[ 2008年08月20日 00:08 ] カテゴリ:グルメ~都内 | TB(0) | CM(0)

堤義明氏の卒業論文

夏休み前からいろんな駅の壁には「OISO」のロゴの入ったポスターが貼られていました。そのたびにふと思い出すのは大磯ロングビーチは堤義明氏の早稲田大学時代の卒業論文を基に造られたこと。
海水浴は泳ぐよりも日焼け目的が主流であるから、海沿いに巨大プールを造っても海辺での日光浴とプールでの遊泳が一緒に味わえるから集客可能であるという内容だそうです。たしかに土用波もクラゲも心配いりませんね。

写真は東急東横線渋谷駅。
最近はグラドルを起用しないんだなぁ。アグネス・ラム、ヒロコ・グレース、山田まりや、佐藤江梨子等など。。。 
芸能人水泳大会もなつかしいですね。ドンドンドン、パフパフ~。
人気ブログランキングへ 

[ 2008年08月19日 06:13 ] カテゴリ:相模湾ウォーターフロント | TB(0) | CM(0)

川崎市&世田谷区の花火

8月16日は川崎市多摩川花火大会と世田谷区たまがわ花火大会。二子玉川の二子橋を挟んで下流側と上流側で同時開催です。打ち上げ数はそれぞれ6000発です。


花火の光で夜空が光っていましたが、同時に北側では雲の中に稲光が。。。雷雲が迫ってくる前にダッシュで帰宅しました。
人気ブログランキングへ 

[ 2008年08月18日 18:20 ] カテゴリ:お出かけ | TB(0) | CM(0)

九品仏 お面かぶりの日 その2

いよいよ法要の様子を。。。

東京都の無形文化財に指定されている3年に1度、8月16日に行われるこの法要は、臨終した念仏行者の元に、西方浄土から阿弥陀様が25人の菩薩様を従えてがお迎えに来て、極楽浄土へとお連れする様等の浄土教の教えをビジュアル化したものです。
現世を表す本堂と浄土を表す上品堂の間にはこの法要のために懸橋が設けられます。

また懸橋の横には巨大な「南無阿弥陀仏」の掛け軸がひろげられています。1文字の直径は2m。「芝枯れの名号」と言われ、 お面かぶりの時に日干しにします。日干しにするとかつては名号の形に下草が枯れるということから付いた名前だそうです。現在は地面に直接置かず、台の上に置かれますのでその様なことはないでしょう。

10時30分頃、25菩薩に扮する檀信徒が本堂から上品堂へ懸橋を渡り、向かいます。その後、雅楽を奏でる楽人が向かいます。 
 

11時、鐘楼の鐘の音を合図にいよいよ法要がおごそかに始まります。まずは行者の臨終の枕元に菩薩様がご来迎にこられる様子を表します。
楽人の演奏の後に、阿弥陀如来と25菩薩のお面をかぶった人達が懸橋を上品堂(極楽浄土)から本堂(現世)に向かって行列します。

お面は目のところに小さい穴があるだけですので、お付の人がうちわで扇ぎながら誘導します。

地蔵菩薩が最後尾を歩き、全ての菩薩様が本堂(現世)にお着きになりました。

次は往生人が浄土、つまりあの世へ旅立つ姿を表します。楽人の演奏の後、再び25菩薩の行列です。
 

往生人になぞらえた、僧侶、珂碩上人像の厨子、そしてお稚児行列が続きます。僧侶は散華(蓮の花びらをかたどったもの)を撒きます。
 
 

最後は浄真寺住職清水英碩師。

最後の上品堂から本堂への行列は浄土より現世に還りきて世の為、人の為に尽くす還相を表します。

懸橋中央で清水英碩住職が見学者のためにお題目を唱えてくれます。そして最後にお面をはずした菩薩役の檀信徒が渡り、一連の法要が終了致しました。

終了後、見学した上品堂には使用したお面、各菩薩様それぞれの道具、光輪が。

つかの間の極楽浄土気分でした。 人気ブログランキングへ 

[ 2008年08月17日 11:54 ] カテゴリ:百寺社巡礼~都内 | TB(0) | CM(2)

九品仏 お面かぶりの日

お盆なので今日は神様ではなく仏様のお話です。

九品山浄真寺(九品仏) (東急大井町線九品仏駅徒歩3分)
東京都世田谷区奥沢7丁目、自由が丘からも近い3万6千坪の境内の広さを持つ大きな浄土宗のお寺です。
この日は8月16日は3年に1度の法要「おめんかぶり」(二十五菩薩来迎会)の日、サギ草を撮影した8月10日とは違い、多くの人出でした。

延宝6年(1678)に奥沢城跡だったこの地に珂碩(かせき)上人が、浄土宗所依の経典「観無量寿経」の説相によって堂宇を配置し、この寺を創建しました。

総門を入ると、すぐに閻魔堂があります。普段は誰もいなくて一人で閻魔様を見ると怖いですが、今日は中では何やら念仏を唱える声が。外ではお坊さんが暑さよけのためにうちわを配っています。

仁王門です。今日は楼上の窓が開かれていました。阿弥陀如来と二十五菩薩像が安置されているそうです。

仁王門をくぐると左に鐘楼、宝永5年(1708)建立です。欄間には十二支の彫刻がされています。本堂寄りの右側には枯山水と築山です。

本堂です。元禄11年(1698)に上棟されました。この日は1回目のお面かぶり終了後、自由に本堂内に入れてもらえました。堂内の壁の彫刻も見事です。

珂碩上人自作の本尊の釈迦如来像(像高281cm) 。ご本尊様は西方(極楽浄土、彼岸)の三仏堂を向いて鎮座しています。

その西方に本堂(現世、此岸)に向かい合うように建っている三仏堂。上棟時期は本堂と同じです。写真の手前から下品堂、上品堂、中品堂と並び、各堂3体、計9体の阿弥陀如来像が安置されています。珂碩上人が18歳で発願し、51歳の時に完成させたそうです。写真は上品堂の内部です。こちらも1回目のお面かぶり終了後、内部の見学が自由に出来ました。三仏堂の写真は8月10日のものです。

本堂の釈迦如来像と上品堂の3体の阿弥陀如来像の指に結んであるヒモは向かい合って結ばれていました。
境内にはき木々が多く、春夏秋冬訪れてみたいお寺です。 人気ブログランキングへ 

[ 2008年08月17日 00:23 ] カテゴリ:百寺社巡礼~都内 | TB(0) | CM(0)

大田区の花火

毎年8月15日は大田区平和都市宣言記念事業「花火の祭典」が六郷の多摩川河川敷で開催されます。6000発打ち上げられますが花火はイベントの一部なので、各サイトの花火大会の紹介にはいつも載っていない、穴場的な花火大会です。

最近は天気に恵まれて毎年開催されていますが、数年前は1年おきくらいに雨天だったり、晴れていても前日の集中豪雨で土手に水があふれたりしてけっこう中止になっていました。来年の8月15日は土曜日。お天気になりますように。帰り道に見た武蔵小杉の摩天楼もキレイでした。

人気ブログランキングへ 

[ 2008年08月16日 06:08 ] カテゴリ:お出かけ | TB(0) | CM(0)

浅草橋 バレンシア

浅草橋駅東口改札を出て横断歩道渡って右折。2つ目の角を左に曲がるとスペインの国旗が目印のスペイン料理のお店です。
私のお気に入りはランチメニューにある「ラマンチャ風ミートボールと野菜の煮込み」。テーブルに出てきたときはまだグツグツしていて熱いです。ホクホクしながらいつも食べています。

もちろんパエリアも美味しいですよ。

クリックして下さい⇒ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ

地中海料理の店 バレンシア 東京都台東区柳橋1-3-11
JR総武線浅草橋駅東口、都営地下鉄浅草線浅草橋駅A1出口 徒歩2~3分
営業時間  ランチ  11:30~15:00    ディナー 17:00~22:00(LO21:30)
定休日   日曜日・祝日

[ 2008年08月15日 06:12 ] カテゴリ:グルメ~都内 | TB(0) | CM(0)

九品仏浄真寺のサギ草

東京都世田谷区奥沢7丁目にある浄真寺。東急大井町線の駅名にもなっている、通称九品仏といわれているこのお寺の本堂脇の池にはサギ草が咲いていました。
世田谷区の区花にも指定されているサギ草は、かつては九品仏近辺でも自生しており、自由が丘の小字の地名にも鷺草谷という名前がありました。

このサギ草には浄真寺が建つ以前、ここが奥沢城だった戦国時代に伝説が残っています。詳しくは目黒区HPで。

都の無形文化財に指定されている、3年に1度行われる仏教行事「お面かぶり」(正式には「二十五菩薩来迎会」)は今年の8月16日土曜日です。菩薩の来迎の様子を表す様に、本堂と向かいの上品堂の間に渡された橋を菩薩の面をかぶった僧侶らが渡ります。その頃にはもっとサギ草も咲いているでしょう。

人気ブログランキングへ 

[ 2008年08月14日 06:12 ] カテゴリ:季節~夏 | TB(0) | CM(0)

明治神宮 一の鳥居

現在、明治神宮の原宿駅側からの南参道一の鳥居はこんな感じで改装中で通り抜け出来なくなっています。

そこで左脇の迂回路の入り口にしめ縄が。。。

ちょとかわいいです。 人気ブログランキングへ 

[ 2008年08月13日 06:30 ] カテゴリ:百寺社巡礼~都内 | TB(0) | CM(0)

サボテンの花

えびね、くちなしに続く我が家の植物シリーズ第三弾。今回は鉢植えのサボテンが花を咲かせました。どういう種類のサボテンで、特徴がどうなのかも全く知りませんが、形がビミョー(汗)。

まだつぼみが2、3個あるので楽しみです。
誰かが書いてましたが、サボテンが花を咲かせる時っていうのは、自らのおかれている環境に苦しさを感じている時だっていうのは本当なんでしょうか?
人気ブログランキングへ 

[ 2008年08月12日 21:38 ] カテゴリ:季節~夏 | TB(0) | CM(0)

自由が丘 熊野神社

自由が丘 熊野神社(東急東横線、大井町線自由が丘駅徒歩5分)
〈御祭神〉速玉之男尊、伊弉冉尊、泉津事解之男尊

社殿の朱塗りが鮮やかな自由が丘の鎮守様です。
  自由が丘熊野神社HP

創建は今から約800年前。熊野信仰が庶民の間でも盛んになってきた鎌倉時代、目黒地区の講を作った人達が熊野に赴き、熊野本宮の御神霊を拝受して祀られたと伝えられています。

現在は近所に雑貨屋さんや洋品店が並び、分かりにくいですが、今の駅周辺に向かって低くなっているこの近辺の地形の中でこの神社は小高い丘に鎮座していたのでしょう。
人気ブログランキングへ 

[ 2008年08月11日 20:37 ] カテゴリ:百寺社巡礼~都内 | TB(0) | CM(0)

すいてんぐ~ぅ。

水天宮 (東京メトロ半蔵門線水天宮前駅徒歩1分、東京メトロ日比谷線、都営地下鉄浅草線人形町駅徒歩3~5分)
〈御祭神〉天御中主大神、安徳天皇、建礼門院、二位の尼

東京都中央区日本橋蛎殻町 新大橋通の交差点の背後にあります。安産の神様でおなじみの水天宮です。

水天宮の本宮は福岡県久留米市、東京の水天宮は江戸時代の久留米藩主有馬忠頼公が御分霊を江戸の屋敷(港区芝周辺)内に屋敷神としてお祀りしたのがはじまりです。屋敷の移転後、明治4年に赤坂、そして明治5年に当地へと移転してきました。
現在では境内を大きなビルや通りが囲みます。

今回は人形町に来たので近くなので寄りました。身内が懐妊したわけじゃありませんよ。

昇殿参拝の受付時間は 戌の日以外 午前8時から午後2時30分まで、戌の日 午前8時~午後3時45分まで、と早い時間に終了してしまうのでご注意してください。 水天宮(東京) HP
人気ブログランキングへ 

[ 2008年08月10日 13:41 ] カテゴリ:百寺社巡礼~都内 | TB(0) | CM(0)

人形町の高級鯛焼!?

東京都中央区人形町、甘酒横丁にあるいつも行列の出来る鯛焼き屋さん。麻布十番の「浪花家総本店」、四谷の「わかば」と共に東京鯛焼き御三家と称される柳屋です。

看板やのぼりには「高級鯛焼」とかかれていますが、値段は1個130円です。皮がパリッとして美味しいです。

鯛焼きの焼き型は1匹ずつの型なので、おじさんは自分の身についたテンポで手際よく小麦粉、アンコを焼き型に入れていきます。

行列必至ですが、行列の前に並んでいる人の買う個数によって自分の番が来るまでの時間が左右されるので気が気ではありません。中には2、30個まとめて買う人もいますから(汗)。
人気ブログランキングへ 

柳 屋 東京都中央区日本橋人形町2-11-3
営業時間:12:30-18:00   店休日:日曜日・祝日
 来週は1週間夏休みだそうです。

[ 2008年08月09日 20:56 ] カテゴリ:グルメ~都内スイーツ | TB(0) | CM(0)

平均律で中国茶

学芸大学 喫茶店平均律では中国茶も楽しめます。
今回は「嶺頭白葉単そう」というお茶です。フルーツのような香りがします。白いポットに入っているお湯を茶葉の入っている茶色の小さな急須に入れ煎じた後、これまた小さい湯呑みに移して頂きます。


人気ブログランキングへ 

平均律(HP) 東京都目黒区鷹番3-7-5 東急東横線学芸大学駅西口より徒歩0分  
営業時間
月    12:00~18:00
火~金 12:00~22:30
土    12:00~22:00
日祭日 13:00~21:00

[ 2008年08月08日 22:05 ] カテゴリ:グルメ~都内 | TB(0) | CM(0)

ベロビストで花火

今日は明治神宮外苑の花火大会。都心のど真ん中で開催される珍しい花火大会ですが今宵はセルリアンタワー40階、タワーズバーベロビストから見物しました。
すでに特等席のソファは予約で満席、19時前からカウンターも奥側の席から埋まっていました。

でもなんとか花火は見れました。音はまったく聞こえませんがきれいでした。
人気ブログランキングへ 

[ 2008年08月07日 23:55 ] カテゴリ:季節~夏 | TB(0) | CM(0)

糖朝 青山店

香港の人気デザートレストラン「糖朝」の日本第一号店です。表参道の交差点から国道246号線を赤坂方面に左側を100メートル歩いたあたりにあります。時間によってはお店の前に行列が出来ています。

まずは蝦入り腸粉。1人前で3個ですが、乾燥するとくっついちゃうので速やかにタレをたっぷりつけて食べちゃいました。

五目粥と超細麺の香港醤油焼きそばです。

デザートは丸くカットしたメロンやスイカが入っていたフルーツ入り豆腐花と糖朝特製マンゴープリンです。

スイーツはテイクアウト用も販売されているので、行列に並ぶ時間がない時はお土産だけでも。。。
人気ブログランキングへ 

糖朝 青山店 (HP)東京都港区北青山3-5-14
営業時間11:00~22:00 無休

[ 2008年08月06日 20:00 ] カテゴリ:グルメ~都内 | TB(0) | CM(2)

城南島で飛行機 夏

またまた城南島海浜公園。今回は風向きの影響で海浜公園に向かって離陸する風景です。

  
  
  
  
  
  

見上げていたら首が痛くなってきた。。。 人気ブログランキングへ 

[ 2008年08月05日 22:04 ] カテゴリ:乗り物~飛行機 | TB(0) | CM(0)

池上 甘味あらい

池上本門寺の総門前の通りを左へ曲がってすぐ、本町稲荷神社の前の道を左に入った住宅街の一角にあります。岸朝子 選の「東京 五つ星の甘味処」でも紹介されているこのお店。店内はカウンター9席とこじんまりしています。写真は「贅沢あんみつ」850円。とにかくお椀の中に入っているもの全てが美味しかったです。小さな紅葉の形にカットされたリンゴ一つにしてもシャキシャキ感がありました。自家製のあんこはこしあんとつぶあん、アイスもバニラと抹茶が入って満足、満足。

11時開店ですが、日によっては遅れる場合もありますので、その際は慌てず池上散策を先に。。。
 
人気ブログランキングへ 

甘味あらい (HP)   東急池上線池上駅徒歩8分
東京都大田区池上1-35-24
営業時間 11:00~18:00 水曜日定休

[ 2008年08月04日 22:08 ] カテゴリ:グルメ~都内スイーツ | TB(0) | CM(0)

鎮守様の夏祭り

8月2日、3日は東京都大田区下丸子の鎮守様、六所神社のお祭りでした。あまり広くない境内ですが露店がいっぱい並んでいました。

神楽殿では2日は演芸、3日はお神楽を奉納します。


そして最後は世話人挨拶、更にはお祓いをした後、皆さんお待ちかねの餅まきです。撒かれる御餅はもちろん地元下丸子では有名な豊田屋さん謹製の御餅です。
結構たくさん撒いてくれたので3つもGETできました。飛んでくるのを掴もうとするより、地面に落ちたのを拾うほうがたくさんGETできるコツかな。

鴨居ほどの壮大さはありませんが、意外と地元の子供達がたくさん来ていて賑わっていたのがうれしかったです。
人気ブログランキングへ 

[ 2008年08月03日 22:56 ] カテゴリ:街角 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

yukimi

Author:yukimi
yukimis blog

カウンター
08/3/20~:
13/2/24~:
カレンダー
07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ(全件)
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム