yukimis blog

それが、yukimiクオリティ。ほとんど、ソロ活。
yukimis blog TOP  >  2008年07月

鴨居漁港の夏祭り 追加

まだ写真があったのでチョット追加でUPしました。
その2でコメントを頂いき、私のブログをご自身のブログで紹介して頂いた茂木さん(ブログ:探索の小道 ~探索者のつぶやき~) の地区のお神輿オンリーでUPさせて頂きました。
 
 
 

来年はお浜降りだけでなく、各町を練り歩く神輿や山車の光景もみてみたいと思います。
人気ブログランキングへ 

[ 2008年07月31日 23:55 ] カテゴリ:東京湾ウォーターフロント | TB(0) | CM(0)

厚木でアンティークウォッチ

小田急小田原線本厚木駅北口正面の大通りを5分ほど歩くとダイワ時計店という店があります。
こちらのお店ではメガネや時計がメインですが、アンティークウォッチの品揃えがコレクターの間でも評判なんだそうです。
1級時計修理技能士のこのお店の社長が自らスイスで仕入れ、自らオーバーホールして販売しています。

店内のショーケースに飾られている時計の中からほんの一部だけご紹介。

左:Charles Rosat 懐中時計   年代:1904年 OH済 文字板、竜頭共オリジナル
右:グリュエン ベリシン 懐中時計   年代:1940年代 OH済 文字板、竜頭共オリジナル

左:オメガ Cal.28.SC 手巻き K14無垢    年代:1940年代、OH済、文字板・竜頭共オリジナル、バンド・プレス社外品、尾錠オメガ社、裏押さえ新規作製品に交換済み
右:アンジェラス クロノ Cal215搭載    年代:1940年代~1950年代、OH済、文字板:オリジナル、竜頭:不明、バンド・プレス:社外品、尾錠:社外品

左:HUGA S.A. バルジュー71搭載  年代:1950年代、OH済、文字板・竜頭共:オリジナル、バンド・プレス:社外品、尾錠:社外品
右:ロンジン コンクエスト クロノグラフ  年代:1972年、OH済、文字板・竜頭・バンド・プレス・尾錠:オリジナル、ミュンヘンオリンピック記念モデル

大阪の近鉄百貨店上本町店で7月31日(木)~8月5日(火)に開催される アンティークウオッチ&カメラフェア に出店されるそうです。
人気ブログランキングへ 

ダイワ時計店 (HP)    神奈川県厚木市中町3-11-17  営業時間 9:00~19:00  土曜日定休

[ 2008年07月30日 06:18 ] カテゴリ:お宝 | TB(0) | CM(0)

鴨居漁港の夏祭り その2

さて、神社前の広場に各地区の神輿、山車が集合したらば、まず神社神輿が鳥居を抜け、観音崎通りを横断し、砂浜の御仮屋に据えられ、お神楽あげます。お浜降りと言うそうです。

その後、神社神輿はいよいよ担ぎ手により海に入ります。

その後、各町の神輿が次々に砂浜から海へと担がれていきます。


神輿は海と砂浜を行ったり来たりしながら担がれ、やっとお開きになりました。

時刻は午後7時前。山車と神輿は各町へ戻っていきました。

やっぱりお祭りって血が騒ぎますね。帰りに見知らぬ人にビールを振る舞われ、また来年も来てくださいね、と言われた時にはジーンときました。来年どころか今月、何故かこれでこの町に3回も来ているのに。
夏はこれからが本番。 人気ブログランキングへ 

[ 2008年07月29日 06:17 ] カテゴリ:東京湾ウォーターフロント | TB(2) | CM(4)

鴨居漁港の夏祭り その1

7月26日、27日は何度も訪れています神奈川県横須賀市鴨居にある八幡神社に合祀されている須賀神社の例大祭です。

私が鴨居についたのは27日15時半。鴨居各地区の神輿、山車が神社前の広場に集まってきているところでした。




いつもは静かな町ですが、この日ばかりは賑やかな祭り囃子と大勢の人達で大賑わいでした。その2へつづく。
人気ブログランキングへ 

[ 2008年07月28日 00:01 ] カテゴリ:東京湾ウォーターフロント | TB(0) | CM(0)

オーシャンカップ

今日は蒲郡競艇オーシャンカップの優勝戦。毎回、グレードの高いレースには主催者側がポスターを作りますが、センスがいいのあり、ベタなのがありで様々です。
大抵、選手やボートを素材にしていますが、今回のオーシャンカップのポスターはなんとクリスチャン・リース・ラッセン。

絵自体は1999年発表の「パーフェクトワールド」ですが、採用した蒲郡競艇の感性にアッパレ。写真の通りパンフレット、新聞や雑誌の広告、ポスターやのぼり、電車内の吊り広告等、色んな媒体に使用してますが、著作権料はいくら払ったのだろう。
優勝戦の展望は、う~ん。メンバー構成みると松井繁次第なんだろうけど1マークもつれそう。
人気ブログランキングへ 

蒲郡競艇 HP

[ 2008年07月27日 10:56 ] カテゴリ:お出かけ | TB(0) | CM(0)

お兄系

毎日暑いですね。梅雨も明けて晴天の日が続きますが、お出かけには日射病対策のために帽子が必需品になりましたね。
我が家に以前買った帽子があると思ったら、父親が全部使って汚して捨ててしまったそうです。と言う事で、帽子を買いに。 
今さらプロ野球の帽子というのもチョット。。。デパートの紳士用雑貨売場だと軽く5千円は越えるし。。。

で、駅前の109-②に。109-②といえばエンジェルブルーやメゾピアノ等のジュニアキャラの印象がありましたが、5階~7階はお兄系になったんですね。各店をを廻り、結局5階のシルバーバレットというショップへ。

109で買い物するのは生まれて初めてだと思います。買わされたことはあったけど(笑)。シルバーバレットの店員さんがすごく親切丁寧なので好印象持てました。
人気ブログランキングへ 

[ 2008年07月26日 20:05 ] カテゴリ:お出かけ | TB(0) | CM(0)

大田市場 花き部

青果、水産物を扱うエリアとは首都高速道路湾岸線、国道357号線を挟んで反対側にはお花の市場があります。
こちらも見学エリア内は自由見学できます。

取扱量はアジア最大だそうです。場内には多くの花や観葉植物等で埋め尽くされていました。やはり胡蝶蘭は高いのかなあ。

場内は青果棟と違って比較的静かです。毎朝7:00から開始されます花きのセリはすべてコンピュータで行います。最高値から価格をセリ下げる方式で一件当たり数秒で競り落とされていきます。セリ落とす業者は手元の端末で値段を入力していきます。

みなさん端末の横に飲み物を置きながら入札していますが、誤って倒して飲み物をこぼしてシステム障害が起きないのか心配してしまいます。
TBSの春と秋にやってる芸能人を大勢集めてのクイズ番組で、島田紳助が休憩後飲食物を持ち込まないようにいつも言っているのを思い浮かべてしまいました。

[ 2008年07月25日 21:13 ] カテゴリ:東京湾ウォーターフロント | TB(0) | CM(0)

大田市場 青果棟

次は青果棟です。とにかく広い。セリ前の時間に行ったので、野菜や果物が場内にいっぱい並んでいました。

大田市場の青果の取扱高は1日平均約3200トン。日本一の取扱高です。

青果のセリの開始時刻は6:50から。ブザーと同時に急に市場が騒がしくなります。セリ台をはじめ色々な場所でセリが行われています。

旬の野菜や果物が沢山、いつまでも場内を見入ってしまいました。あっ、早く花のセリを見に行かなくては。

[ 2008年07月24日 18:28 ] カテゴリ:東京湾ウォーターフロント | TB(0) | CM(0)

大田市場 三洋食堂

大田市場の水産棟と青果棟の間に関連棟という建物があります。棟内には薬局や本屋等の日用雑貨の他に、魚屋さんが履いているような長靴をいっぱい売っている靴屋さん、果物を入れる紙パック等の包装材料を売っているお店等いかにも魚屋さんや八百屋さん用の商品を売っているお店が並んでいます。

その中には食堂や喫茶店もあります。早朝に家を出てきたのでお腹が空きました。青果のセリの時間までまだ余裕があったので今回は三洋食堂で朝ごはん。
昭和25年に秋葉原にあった神田市場で開業した食堂で、大田市場への移転と一緒にこちらへ移ってきたそうです。

今回注文したのはA定食。マグロの赤身とエビフライで、どちらも美味でした。ご飯は最初から大盛でした。

開店は朝6時です。もちろん外もそうなんですが、関連棟の通路は自転車やバイク、更には市場独特の乗り物の「ターレ」に乗ったまま店までくる人が多いので通行には十分気をつけてくださいね。HP内のクーポン券は持参したほうがいいですよ。
人気ブログランキングへ 

三洋食堂 (HP)  
東京都大田区東海 大田市場関連棟内   営業時間 : 6:00~14:00

[ 2008年07月23日 21:17 ] カテゴリ:グルメ~都内 | TB(1) | CM(2)

市場の朝は早い

川崎競馬小向練習場以上に早起きなネタです。今回は東京都大田区東海の大田市場です。お子さんの夏休み自由研究の参考にでもしてくださいね。

早朝のJR京浜東北線大森駅、5時です。駅前はまだ人もまばらですがバス乗り場で一ヶ所だけ行列していました。けして大井競馬や平和島競艇に行く人達じゃないですよ。大田市場行のバスを待ってる人たちです。始発のバスは5:10発、8時くらいまでは10分おきに運行しています。

場内には正面玄関横の事務棟から見学通路が設定されており自由に見学可能です。セリは早朝ですからその前後が一番活気があります。敷地面積は約40万平方メートル。青果は神田市場、荏原市場、荏原市場蒲田分場を統合し平成元年5月に、水産物は大森市場が移転し平成元年9月に業務開始。花きは民営の花き地方卸売市場を統合し平成2年に業務を開始しました。

まずは水産棟からです。事務棟から見学通路を歩いていくと最っとも奥になります。順路は青果棟からとなっているのですが、青果のセリの時間(6:50から)前に市場に着いたならば、先に水産棟の見学を済ませておくことをお勧めします。
卸売市場の水産物の取扱高は築地がダントツですが、こちらにも多くの魚が取引されています。ブリ?ですかね。

仲卸業者の店舗が場内には多く並んでいるのが見学通路から見え、店先で商談が繰り広げられていました。

次は青果棟に戻る前にお腹が空いてきた。

[ 2008年07月22日 20:10 ] カテゴリ:東京湾ウォーターフロント | TB(0) | CM(0)

東叶神社から鴨居大室港へ

東叶神社参拝後、今までは渡し船乗り場や新町バス停を目指して鳥居を出て右へ帰りましたが、今日は海沿いを左の方へ歩きました。
すぐのところにマリーナのマリンポート・コーチヤがあります。クラブハウスのレストランは誰でも利用ができ、バースにはヨットやクルーザーがたくさん艇置してありました。

更に海沿いを200メートルくらい歩くと鴨居大室港があります。遊魚船が多く、釣り宿が並んでいました。

大室港の裏は県営かもめ団地があり、東叶神社から来た道をまっすぐ行くと鴨居経由浦賀駅行の京急バスのかもめ団地バス停にたどり着きます。
鴨居バス停で途中下車してまたまた鴨鶴でランチ。鯛釜飯を注文しました。先付けの生シラスが美味しかったです。

[ 2008年07月21日 18:33 ] カテゴリ:東京湾ウォーターフロント | TB(0) | CM(0)

叶神社 梅雨明け

梅雨明けして前回とは別の友人を叶神社へ案内するために、またまた本日、神奈川県横須賀市浦賀へ。今年何度目だろう。
今までに浦賀を訪問した時の記事はこちらです。  2008.5.8 黒船来航の地  2008.5.9 願い叶う!!かも...2008.5.25 叶神社もう一度

まずは西叶神社。

何度見ても社殿の彫刻は見事です。

社殿の右に裏山に登る小さく細い石段がありました。アクティブな友人はトントンと登っていきました。人があまり踏み入らないため木々が茂ってヤブ蚊に囲まれてしまいました。途中までしか登りませんでしたが、眺めはよかったです。

さて浦賀湾を渡し船で渡り東叶神社へ。日差しは暑いですが湾の上を流れる風は心地よかったです。

東叶神社にも裏山に急な石段があります。拝殿脇から中段までの石段を恵仁志坂(えにしざか)・中段より頂上に向かう石段を産霊坂(むすびざか)と呼ばれ縁結びにご利益があるとされています。

やはり友人は石段を登って行きました。しかし更にヤブ蚊が多く私の顔に3匹とまっていたそうです。手すりも鳥の糞が落ち、何度も休憩を取りながら上がっていきました。しかし山頂から見た浦賀水道は絶景でした。願いが叶うにはそれなりの努力と苦労が伴うということでしょうか。

標高53メートルの山頂には奥の院や境内社、勝海舟断食の跡があります。

下まで戻ってきたら友人はカユイカユイの連発でした。ふくらはぎには沢山刺された跡が。最後に勾玉を入れる袋を買うために社務所に寄ったら、テーブルに虫除けスプレーが置いてありました。登る前に気づけば。。。皆さんも東叶神社裏の明神山に登る場合はまずは社務所に寄ってくださいね。

京浜急行HPに載っていた報道発表資料にはこの様なコメントが。平成20年6月18日報道発表資料
ホテルパシフィック東京ロビーに設置した笹に願いを書いた短冊を飾るというイベントです。今年は初めて期間終了後にその短冊全部を、叶神社に納めてご祈祷してもらうとの事。
更にその資料に記載されている叶神社の説明は。。。
 「~浦賀湾を挟み、「東叶神社」と「西叶神社」に分かれていて、これは、七夕伝説の、天の川を挟んだ、こと座のベガ(おり姫)とわし座のアルタイル(ひこ星)を見立てたような地形になっています。~」 
浦賀湾は天の川ってことかぁ。この様な解釈は初めて見ました。どこまで京浜急行は叶神社をウリにするのでしょうか。。。

[ 2008年07月20日 22:45 ] カテゴリ:浦賀・叶神社 | TB(0) | CM(0)

東京宝塚劇場 花組公演

今日は久々に宝塚観劇。全日空の貸切公演の抽選に当選ました。ちなみに私が始めて宝塚歌劇を観たのは宝塚大劇場での雪組公演、杜けあき、一路真輝、鮎ゆうきが出演していた『ムッシュ・ド・巴里/ラ・パッション』でした。

今回は花組 真飛 聖のトップお披露目公演ですが、一緒に行った友人は大空 祐飛のファンでした。貸切公演ならではの幕間のサイン等の抽選会は残念ながらハズレでした。

上演中の地震にはちょっとビックリ。

[ 2008年07月19日 21:24 ] カテゴリ:お出かけ | TB(0) | CM(0)

走水海岸

観音崎からバスで横須賀方面に帰る途中、走水神社を通り過ぎると道は急な上り坂になります。その坂のてっぺん、走水小学校バス停あたりからの眺望がいつも気になっていました。今回はバスを途中下車してみました。

この砂浜に子供の時に海水浴や潮干狩りに来た記憶があります。本来なら富士山も見えるはずなんですが、それは空気の澄んでいる冬にでも。

[ 2008年07月18日 06:17 ] カテゴリ:東京湾ウォーターフロント | TB(0) | CM(0)

横須賀美術館

観音崎のバス停と観音崎京急ホテルの間に、周りを山の木々、手前を芝生の緑に囲まれた白亜の建物があります。平成19年、横須賀市がオープンさせた横須賀美術館です。

設計は山本理顕設計工場(HP) 。埼玉県立大学、福生市庁舎や東雲キャナルコート1街区の設計も手がけています。
建物は外観、天井、室内の壁は白。天井や壁の丸窓から自然光を取り入れたり、海が見えるようになっています。

展示室は1階と地下階にあり、地下階は建物の外観に比べるとかなり広い印象があります。2階は図書室があります。
これで入場料が常設展400円+企画展の入場料(その都度設定)はかなりお得かもしれません。
美術館内は撮影禁止が当たり前ですが、指定されたエリアだけは撮影可能です。 ちゃんと入り口に撮影の注意点のパンフが置いてありました。

扉も透明ガラスのエレベータで屋上に上がると、正面にはオーシャンビューが更に広がり、背後は緑のなかを散策できるようになっています。

ちょっとこの空間、気に入ってしまいました。

横須賀美術館 (HP)   神奈川県横須賀市鴨居4-1
開館時間 4~5月 10:00~18:00    6~9月の平日・日曜日 10:00~19:00     
       6~9月の土曜日と4月29日~5月5日   10:00~20:00
休館日  毎月第1月曜日(祝日の場合は開館)  12月29日~1月3日

[ 2008年07月17日 06:11 ] カテゴリ:建築探訪~その他(美術館・博物館) | TB(0) | CM(0)

夏休みまで待てない!?

今週で小中学校は1学期が終わり夏休みに入るんでしょうか。高校生は期末試験も終わりもう試験休みかな。
観音崎海水浴場です。砂浜や岩場では、もう海水浴をしたり、お魚を獲ろうとしている家族連れやグループを見かけました。最高気温も30度を軽く越えてましたしね。

 

海を航行しているのはホンダの自動車輸送船でしょうか。

[ 2008年07月16日 06:16 ] カテゴリ:東京湾ウォーターフロント | TB(0) | CM(0)

鴨居漁港 もう一度

再び、神奈川県横須賀市、鴨居漁港を訪ねました。特に目的はありませんが、ここから見る東京湾口の浦賀水道のショット、好きです。6月に来たときより更に日差しが眩しかったです。

今回は丁度、お昼時だったのでこの辺りで有名な魚料理のお店、鴨鶴を訪れました。今回食べたのはお刺身定食です。他にタコや地魚の釜飯などのメニューがあります。

浦賀駅から京急バス観音崎行ですと鴨居バス停下車目の前、かもめ台団地行の鴨居バス停からも下車徒歩1分程度です。東叶神社最寄の新町バス停からも観音崎行、かもめ台団地行のバス乗れば行けます。
横須賀市東部漁協 鴨居支所さんのHPのバナーをテンプレート右上に貼り付けました。是非ご覧下さい。

鴨鶴神奈川県横須賀市鴨居3-6-3
営業時間  11:30~14:00(LO)/17:00~21:00  水曜日定休

[ 2008年07月15日 06:12 ] カテゴリ:グルメ~神奈川、伊豆 | TB(0) | CM(0)

五本木で昼カフェ

五本木ノルド、今回は昼カフェです。

ランチセットのサラダ、メインはズワイガニとアボガドとルッコラのトマトクリームソーススパゲティです。

追加で本日のホームメイドケーキの紅茶のシフォンケーキを注文。フカフカでやわらかいんですよ。

[ 2008年07月14日 06:13 ] カテゴリ:グルメ~都内 | TB(0) | CM(0)

神南でクレープ

渋谷駅から西武百貨店、丸井、電力館を通りすぎ、いわゆるファイアーストリートを原宿方面に向かって歩き、ハローワークのある坂道に左折し、2つ目の角を右折した静かな裏通りにあります。
レンガ造りの建物の1階は手芸雑貨屋さん。階段を下りた地下は今回訪れたオ・タン・ジャディスです。

店内もヨーロッパの田舎のお家のキッチン見たいな感じです。

メニューはガレットやクレープが中心ですが、今回はアプリコットジャムのはさまったクレープにしました。オプションでアイスクリーム添えです。

お友達と訪れていくつかの種類をシェアして食べるのがいいかもしれませんね。

Au Temps Jadis(オ・タン・ジャディス)   東京都渋谷区神南1-5-4 ロイヤルパレス原宿 B1F
営業時間 11:00~20:00 水曜日定休

[ 2008年07月13日 07:56 ] カテゴリ:グルメ~都内スイーツ | TB(0) | CM(0)

五本木で夜カフェ

東京都目黒区五本木、ノルドで夜カフェしました。駅から遠い住宅地にあるカフェバーです。駒沢通り五本木交差点と国道246号線三宿交差点を結ぶ道路と、蛇崩から鷹番方面に抜ける道の交差した所の角です。書いても理解して頂けないでしょうから下記の住所でネットで確認してください(汗)。

お気に入りの席は外に面したカウンター席。外を通る人や自動車を見ながら飲んだり食べたりするのが好きです。アルコールが苦手なのでドリンクはいつもバナナジュースです。

ここは料理も美味しいのでいつもたくさん頼んじゃいます。
まずは地鶏モモ肉のにんにく醤油焼きです。大山鶏を使用しています。右はオーロラソースドレッシングのかかったエビとアボガドのサラダ。実はサラダに入っているトマトもメチャ美味しくて、トマトだけスライスして出してもらったことがあります。

生春巻~エビとアボガドとたっぷり野菜です。最後にパスタかチャーハンを注文しますが、今日はおくらとしらすんのポン酢チャ-ハンにしました。

デザートのケーキも美味しいですが、今日は食べすぎたので遠慮しました。お行儀のいいワンちゃんなら入店OKだそうです。


nord(ノルド) 東京都目黒区五本木2-1-14
12:00~26:00(金・土・祝前日28:00) 不定休

東急東横線学芸大学駅、祐天寺駅から徒歩10~15分程度。東急バス黒06系統目黒駅-三軒茶屋 五本木二丁目バス停下車徒歩2分

[ 2008年07月12日 04:05 ] カテゴリ:グルメ~都内 | TB(0) | CM(0)

三軒茶屋レトロ映画館

三軒茶屋の国道246線と世田谷通り挟まれた地域に、シネコンとは程遠い昔ながらの雰囲気が漂う映画館がありました。それも2館並んで。

三軒茶屋中央劇場 東京都世田谷区三軒茶屋2-14-5
河童の看板がなんともいえない風情をかもし出しています。R-15指定の作品を上映していました。

三軒茶屋シネマ 東京都世田谷区三軒茶屋2-14-6
1階が肉のハナマサ、屋上がバッティングセンターです。入場料を支払ったら狭い階段を上がっていきます。

映画館はキレイとは言えませんが、2本立てなんでお得ですね。

[ 2008年07月11日 06:14 ] カテゴリ:街角 | TB(0) | CM(0)

狭山不動尊

狭山山 不動寺(狭山不動尊)  (西武鉄道狭山線西武球場前駅徒歩3分)

西武球場前駅の広場をドームとは反対側に行くとあるお寺です。開山は昭和50年(1975)と歴史は新しいですが天台宗別格本山です。開山の経緯は不明ですが、場所柄、西武が絡んでいることでしょう。

開山時、本堂は京都東本願寺七間堂を移築して使用ましたが、平成13年(2001)に不審火により焼失、すぐに再建されましたが写真の通り簡素な造りとなりました。

しかし境内には開山前、ユネスコ村の一部だった時代から、各地から移築された歴史的建造物がいっぱいです。
勅額門と御成門。芝増上寺にあった二代将軍徳川秀忠霊廟の門で、寛永9年(1632)徳川家光の建立で、昭和35年(1960)に移築。国の重要文化財です。芝の増上寺-東京プリンスホテル-西武のつながりですね。他にも増上寺ゆかりの灯篭などがたくさんあります。

多宝塔は大阪府高槻市の畠山神社にあったものを昭和36年(1961)にこの地に移築しました。 慶長12年(1607)建立です。

西武ライオンズの選手達が優勝祈願をするお寺としてその模様がテレビでも映されますが、本堂前の奉納のぼりには監督、選手の名前が。

静かな境内に西武ドームの大歓声が時より響き渡ります。
是非クリックして下さい⇒  にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ

[ 2008年07月10日 06:55 ] カテゴリ:百寺社巡礼~埼玉、栃木、群馬 | TB(0) | CM(0)

スカイデッキ

シュウ ウエムラ 展 を見た後、六本木ヒルズ森タワーの屋上「スカイデッキ」に寄りました。ちょっと湿度が高くて霞んでいますが、東京タワーや渋谷方面に向かう六本木通り&首都高の自動車の灯り、ステキでした。


[ 2008年07月09日 06:20 ] カテゴリ:お出かけ | TB(0) | CM(0)

シュウ ウエムラ

六本木ヒルズでシュウ ウエムラ展を見て行きました。 昨年急逝されたメイクアップアーティスト 植村 集 のブランドなんだそうですが、私にはちょっと知らない分野です。しかしメイクアップショーのビデオは圧巻でした。
入場者にもれなく配られていたサンプルは友人にあげちゃいました。

自分の知らない世界を見せてくれた友人に感謝。

[ 2008年07月08日 15:40 ] カテゴリ:お出かけ | TB(0) | CM(0)

西武ドーム

ということでやって来ました西武ドーム。20年ぶり、屋根がついてからは初めてでした。

東京メトロ副都心線渋谷駅、安藤忠雄デザインの駅舎を見ながらホームへ。ちょうど飯能行が停車中でした。ゴルフに行くときも便利だなぁ。

ポスターの通り、1時間ちょっとくらいで西武球場前駅に到着しました。西武が球団を買収したときに狭山線狭山湖駅を大改良し現在の6番線まである規模となりました。試合終了後は臨時列車が次々にこれらのホームから発車していました。西武池袋駅より広いかも。

丘陵地を掘ってスタンドを造って球場が出来た当初からドームもつけられる設計になっていると言っていましたが、他のドーム球場と違ってグランドと観客席に屋根をつけただけなので、蒸し暑いこの日は熱中病になりそうでした。

今日は楽天戦、そして「ライオンズ・クラシック」と題して、ライオンズの選手は前身の西鉄ライオンズの復刻ユニホームを着ての対戦です。
スコアボード上の広告も、セゾングループの西武百貨店、西友から、紆余曲折の結果セブン&アイ・ホールディングス傘下になった西武百貨店、そごうにセブン&アイ・ホールディングスの代表企業のセブンイレブン、イトーヨーカドーになったのも感慨深いものがあります。ちなみに西友は外資に買収されたんでしたっけ。

観戦して今までで一番印象に残っている試合は、広島との日本シリーズ、西武3敗1分けでの第5戦、工藤がサヨナラヒットを打った時ですね。以前の青空の下での観戦、緑に囲まれた球場、ライオンズが勝った時や選手がホームランを打ったときに打ち上げられていた花火等がなつかしいです。

[ 2008年07月07日 12:47 ] カテゴリ:お出かけ | TB(0) | CM(0)

どこの駅?

駅の切符売り場の横のポスター。埼玉西武ライオンズのGG佐藤選手のポスターが貼ってあるからといって、西武線の駅ではありません。東急目黒線、大井町線の大岡山駅です。

ポスターには「都心から近くなりました。行こうぜ、西武ドーム!強いぞ、ライオンズ!一度でいいから来てください。」と書かれています。
以前はパリーグの盟主とまで言われ、パリーグでも有数の観客動員数を集めていたのに、2007年度は12球団最下位の観客動員数でした。だからと言って東急沿線の住民にまでセールスを行うとは。。。 

コピーの「一度でいいから」というところに切実さを感じますね。
以前、私はライオンズのファンでした。森監督、東尾、太田、石毛、辻、清原、秋山、工藤の時代でした。渡辺監督も現役で速球派のピッチャーでした。久しぶりに行ってみようかな。

[ 2008年07月07日 00:10 ] カテゴリ:お出かけ | TB(0) | CM(0)

暑い日には

段々、カキ氷を食べたくなる季節ですね。ということで、東京都世田谷区三軒茶屋の氷屋さん 氷工房石ばしに今年初めて行きました。
三軒茶屋駅から国道246号線を二子玉川方面に向かっていくこと5分。国道から斜め左に分かれる道があります。その道を行くとすぐに写真通りのお店があります。昔ながらの氷屋さんという感じのお家は今年も変わっていません。年代モノの削氷機もまだまだ現役でした。

写真は「氷オレンジ」。削氷機の刃の研ぎがいいのでしょうか、わた飴みたな食感です。

今年の夏は何回行くかなぁ。映画「ALL WAYS 三丁目の夕日」に出てくる鈴木オートのミゼットはこちらの氷屋さんの所有です。

氷工房 石ばし 東京都世田谷区三軒茶屋1-29-8 東急田園都市線、世田谷線三軒茶屋駅下車徒歩5分

[ 2008年07月06日 01:01 ] カテゴリ:グルメ~都内スイーツ | TB(0) | CM(0)

10000件御礼

本日、7月5日をもちましてアクセス件数が10000件を越えました。
ブログを開設してから3ヶ月半、普段気になっていたけど、何気なく無意識に自分の心、眼から通り過ぎていたモノ、場所が、ブログで取り上げることによって少しずつですが深く、ハッキリと自分に刻み込まれてきたと感じております。

まだまだ、写真や言葉の羅列に過ぎない記事ばかりで未熟ですが、毎日、100件程度のアクセスをいただいております。
たまたま当ブログを見つけられた方、定期的に見ていただいている方、他の方のブログからこられた方、様々なきっかけで当ブログを見ていただいた方がおられると思いますが、これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。
平成20年7月5日 yukimi

[ 2008年07月05日 23:55 ] カテゴリ:yukimi's blog | TB(0) | CM(0)

「行列」の絵が2枚

グリル ド ビエント 自由が丘店
東急東横線、大井町線自由が丘駅の正面ロータリー左奥の道を踏み切りを渡らずバス通りに出て左折、丁度渋谷行きバス停の向かいにあるビルの地下にある手ごねハンバーグやステーキのお店です。自由が丘に行ったときはよく立ち寄り、いつもサイコロステーキを食べます。

最近こちらのお店がテレビで取り上げられました。どこかで見たお店だなあと思っていたら。。。

日本テレビ「行列のできる法律相談所」の有名人の描いた絵のチャリティーオークションで島田紳助と石坂浩二の絵を、こちらの社長が落札しました。

お店に飾られている2枚の絵は間近にみることが出来ます。店員さんにお許しを得て撮影させていただきました。
石坂浩二の油絵はもちろん素晴らしいですが、島田紳助の絵も丁寧に細かくよく出来ています。

yukimi 注) 
本日(7月17日)自由が丘店に食事に行ったところ、島田紳助の絵は数日前に他店に移動したとのことで、石坂浩二の絵のみ飾ってありました。

グリル ド ビエント Grill de Viento 自由が丘店 (HP) 
東京都目黒区自由が丘2-12-13
営業時間 11:00~22:30(LO22:00) 年末年始休

 

[ 2008年07月05日 05:25 ] カテゴリ:グルメ~都内 | TB(0) | CM(1)

横浜そごう

そごう横浜店に久々立ち寄りました。
開店は昭和60年9月。当時としては池袋の西武百貨店を抜いて日本一の売り場面積でした。

実は開店した初日に大学の授業が終わった後に行った思い出があります。
以前の横浜駅東口は西口と違い商業施設もなく寂しかったですが、昭和55年(1980)のルミネや地下街ポルタの開業、東西自由通路の完成のおかげで人の流れも増え、そして横浜そごうの開業で更に東口への人の流れが増えました。
開店当日、男性店員は全員淡いピンクの慶事用ネクタイ、案内嬢は全員ボブカットで同じ髪型で揃えていたのには驚きました。
そごうといえば、有楽町のしょぼい店舗のイメージしかなかったので、いきなりのスケールにビックリ。

でも一番感動したのは、正面玄関にあった人形時計。当初、正時になりイッツ・ア・スモールワールドの音楽にあわせて人形が動く姿を楽しみに大勢の人だかりでした。。
しかし、先日はちょうど午後4時だなあと思って時計をみると「キィーコーン、キィーコーン」と鳴るだけ。

時計の下の看板をみると4月15日で終了との看板。まわりのいた大人も、子供も残念がっていました
表向きは装置の老朽化ということですが、ちょうどその日はそごうの東京ディズニーランドとの公式スポンサー契約終了日でもあり、こちらが理由の真相ではないでしょうか。

今でも「イッツ・ア・スモールワールド」を聴くと、そごう絶頂期を感じます。

[ 2008年07月04日 06:15 ] カテゴリ:お出かけ | TB(0) | CM(0)
プロフィール

yukimi

Author:yukimi
yukimis blog

カウンター
08/3/20~:
13/2/24~:
カレンダー
06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ(全件)
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム