yukimis blog

それが、yukimiクオリティ。ほとんど、ソロ活。
yukimis blog TOP  >  2008年03月

花より団子

目黒川のお花見を終えたら、ランチ&デザートです。

まずはランチ。中目黒駅の渋谷方面のホームからも看板が見える「とんかつ たい樹」です。テレビでもよく紹介されますね。せっかく中目黒に来たんだからおしゃれなカフェで...と思いましたが、お腹すいていたので。
花見にとんかつとは随分ヘビーですが、大分産の黒豚「耶馬渓豚」はとてもやわらかくて美味しいです。 
写真は黒豚ロースランチです。

中目黒 とんかつ たい樹  とんかつ たい樹 HPとんかつ大樹
東京都目黒区上目黒3-3-6
営業時間  平日11:00~14:30 17:00~22:00(L.O)   休日11:00~14:30 17:00~21:30(L.O)
定休日 年末年始

.
次はデザート。日本茶カフェSURUGAです。東急バス東山一丁目バス停(中目黒駅方面)で降りた目の前で見つけました。
緑茶の製造・販売・卸の駿河園プロデュースのお店です。メニューは日本茶系スイーツはもちろん、ごはん系の食事もあります。現在は中目黒店と代官山店の2店舗。京はやしや、都路里みたいな人気がでますように。テラス席もあります。
写真は抹茶パフェと抹茶ラテです。

日本茶cafe suruga 中目黒店日本茶カフェSURUGA HP
東京都目黒区青葉台1-27-12
営業時間  平日10:00~20:00  休日・祝日11:00~20:00    定休日 年末年始

[ 2008年03月31日 20:47 ] カテゴリ:グルメ~都内 | TB(0) | CM(0)

目黒川

目黒川(中目黒駅近辺)です。ここの桜は枝の割りに花のボリュームがあるので私は好きです。よくありますよね、枝ぶりは立派でも花が少ない木。更に川面にに向かって枝が垂れているので、橋の上からだと花が正面に見れますしね。
皆さんも御存知の通り、目黒川沿いもステキなお店が増えましたね。アパートやマンションもありますが、家賃いくらくらいかなと思いながら歩いてきました。

[ 2008年03月31日 18:53 ] カテゴリ:季節~春 | TB(0) | CM(0)

頑張れ、桜

せっかく満開になった桜ですが、あいにくの休日でした。
写真は田園調布駅です。
このあたりは隣の多摩川駅にかけて、桜の多い所でもあります。個人の邸宅の庭先、線路沿い、公園など。
復元された旧駅舎の横の桜も満開でしたが、今度の土日まで散らずに長持ちしますように。


[ 2008年03月30日 20:24 ] カテゴリ:季節~春 | TB(0) | CM(0)

厄祓い

寒川神社(相模線宮山駅徒歩5分)
〈御祭神〉 寒川比古命、寒川比女命

実は私、今年は本厄なんです。どこの神社仏閣で厄払いをしようかと思案していたところ、友人から薦められたので出かけてみました。
最寄り駅は寒川駅ではなく隣の宮山駅なんですよね、電車の車内アナウンスでも何度も車掌さんが言っていました。結構、間違える人が多いんでしょう。

雄略天皇(456~479年)の御代に奉幣、神亀4年(727年)に社殿建立と伝える記録があるほどの古い歴史があります。相模国一之宮と称され、古くより関八州の守り神として、また江戸の正裏鬼門をお護りするお社として、全国唯一の方位除・八方除の守護神として信仰されています。

境内には厄除け、お宮参り、交通安全、商売繁盛等の多くの祈願者で賑わい、客殿には祈祷を受け付けるため行列が出来ていました。祈祷までの時間、控え室で待つのですが、平成4年に竣工した客殿内の控え室は写真の通りキレイで、座席も多くお茶やお菓子も用意してあり快適でした。
祈祷は拝殿にて100人程度ずつまとめて行いますが、神職の方が二人で同時に早口で、祈願者の住所、氏名、祈願の内容を読み上げていきます。二人同時に読み上げていくので自分の名前いつ読み上げられたかわかりませんでした。最後に玉串奉奠を行い、授与品を受け取ります。

お祓いが終わったら神社入り口の参集殿でお食事して終了。特に仲見世的な商店街がないので神社周辺で落ち着いてお食事出来るのはここぐらいです。来年、後厄の祈祷に訪れるまで、無時に暮らしていけますように。   寒川神社HP

[ 2008年03月30日 19:04 ] カテゴリ:百寺社巡礼~神奈川、伊豆 | TB(0) | CM(0)

金王八幡宮

金王八幡宮 (渋谷駅東口徒歩5分)
〈御祭神 誉田別命〉

寛治六年(1092年)渋谷家の祖、河崎基家によって渋谷城内に創建され、その子重家の時、渋谷の姓を賜り、これが渋谷の地名の起こりと言われております。重家の子、金王丸は源義朝・頼朝に仕え武勇に勝っていました。

社殿と神門は、三代将軍家光の傅役だった青山忠俊と乳母の春日局が寄進したものであり、慶長17年(1612年)に2人が竹千代(のちの家光)の将軍相続を同社に祈願し、大願成就のお礼に壮麗な社殿を建てたといわれています。江戸初期の建築様式を残すものとして渋谷区の文化財になっています。

社殿の右横にある桜は「金王桜」と呼ばれ、長州緋桜とみられ、一重と八重が一枝に混在して咲く珍しい桜として、江戸時代には郊外三銘木のひとつと数えられてい ました。初代の桜は、源頼朝が父義朝に仕えた渋谷金王丸をしのび、鎌倉亀ケ谷の桜を移植したという伝説もあります。
希少価値をもつ桜のため、代々実生によって純系種が植え継がれています。

六本木通り、明治通り、そして並木橋や代官山に通じる八幡坂にちょうど三角に囲まれた地域の中に鎮座しています。天気のよい日はよく石段で猫が日向ぼっこして気持ちよく寝ています。

[ 2008年03月30日 07:22 ] カテゴリ:百寺社巡礼~都内 | TB(0) | CM(0)

妙法寺(世田谷区) しだれ桜

東光山 妙法寺(小田急成城学園前駅南口よりバスで5分東宝前バス停下車)
たまたま[世田谷 桜]でネット検索していたら、しだれ桜が満開と書いてあったので訪ねてみました。これも何かの縁ですね。

場所は東京都世田谷区大蔵。世田谷通りをここまで来たのは15年ぶりくらいでしょうか。
この辺りはいたる所に大きな桜の木が多く、特に日本大学商学部横から仙川あたりまでの世田谷通りは桜のトンネルでした。

前振りはともかく、仙川を瀬に小高い高台にたたずむ妙法寺は約350年前の創建です。この地区の人々が隣村の宇奈根地区の常光寺に頼み、この寺を作ってもらったそうです。日蓮宗のお寺です。

世田谷通りの仙川の橋から妙法寺の大仏様がみえてきます。通称「おおくら大仏」といいます。
大仏様は昼間は妙法寺の霊園側を向いていますが、夕方から朝までは180度向きを変えて世田谷通り側を向くそうです。また大仏様の前に参拝のために人が立つとセンサーにより参拝者側に向くというハイテク仕様になっています。

山門は世田谷通りとは反対側の狭い道の前にあります。江戸初期、目黒碑文谷の法華寺(現在の円融寺)の庫裡の門として建てられた門を、めぐり巡ってこちらのお寺に移築したものです。
妙 法 寺 HP

境内のしだれ桜の様子です。

夜10時までライトアップしています。庫裏の座敷を昼夜問わず開放してくれており、花冷えの日でも助かります。

[ 2008年03月29日 21:04 ] カテゴリ:百寺社巡礼~都内 | TB(0) | CM(0)

桜満開

東京も桜の開花宣言がなされ、桜がいたる所で咲き始めました。一足早く満開の桜を見つけました。

ここは渋谷のセルリアンタワー東急ホテル。ロビーに生けてある桜はキレイに満開でした。
私はよくこのホテルに伺います。朝昼夜、色々な時間に。しかし宿泊したことはありませんが汗
渋谷の中でも、スクランブル交差点の周りとは一味違うラグジュアリーな空間ですね。時折、御紹介させて戴きます。

セルリアンタワー東急ホテルHP

[ 2008年03月26日 22:41 ] カテゴリ:季節~春 | TB(0) | CM(0)

チューコクファンドは~♪

写真は自由が丘の繁華街の中にあるプチホテル、ホテルピュリッツアー自由が丘です。
私はこの建物をみると青春時代を思い出します。と言ってもこのホテルに誰かと宿泊したわけじゃないですよ(汗)。
この建物、以前は山一證券自由が丘支店でした。バブル全盛の頃、今みたいにネットによる取引が無く、証券会社の担当の女性社員に電話で注文していた時代です。
学生時代から自主廃業して閉店するまで私はここに口座を持っていました。授業が無い日、よく店頭のソファに座って株価ボードを見ていたものです。

当時、証券会社はまだお堅いイメージの強い中、なかでも山一證券を選んだのは、ペンギンのキャラクターが可愛かったこと。CMで流れてくる「チューコクファンドは山一証券~♪」の歌が頭に染み付いていたこと。
使っていたキャッシュカードです。

たまに投資信託を購入してあげて、その代わりペンギン貯金箱等のグッズをよく戴きました。でもみんな誰かにあげてしまい、家に残っているのは写真のスチール製のカセットケースと竹野内豊のテレカぐらいです。

自由が丘は田園調布等、周りは富裕層が多い立地なので証券会社も沢山ありました。記憶しているところでは当時、野村、大和、日興、山一の四大証券すべて。それに新日本、三洋、勧角の準大手証券等がありました。
初めて証券会社に入る時は緊張したのを覚えています。19歳の春でした。
あの頃ネット取引みたいなインフラが整っていたら凄かったでしょうね。1日の出来高が50億株くらい出来たりして。でも、東京証券取引所の立会場の取引をライブで見ているのも面白かったけど。注文が殺到して、笛吹いて売買中断とかね。

[ 2008年03月25日 19:50 ] カテゴリ:街角 | TB(0) | CM(0)

ハチ公前の電車で・・・

渋谷駅ハチ公前広場に設置してある電車。
東急旧5000系のトップナンバーの車両です。
渋谷区が青少年育成活動の拠点等として活用するために東急から譲り受けて設置したそうです。
昼間は車内にも入れるし、座席も片側だけは残っているので、最近、昼間に渋谷で人と待ち合わせする時は「ハチ公前で」というより「ハチ公前の電車で」と言って車内で座って待つことにしています。

現在のステンレス車両全盛の昨今では中々見られない丸みをもったボディーラインが魅力的でした。
それもそのはず昭和29年から製造された同車両は、航空機の技術を応用した超軽量構造のボディー。その他にもアメリカからの技術導入による最新鋭の電装機器等々当時としてはかなりの高性能技術が採用されていたそうです。
初めてハチ公前広場で見たときにはあまりにもの懐かしさに感動しましたが、技術的にも名車の評価が高い同車の車体を1/3カットし、足回りもはずしてこの様な姿にしてしまうなんて(涙)。

我が家の押入れを探してみるとありました。現役で活躍していたころの写真です。

これは昭和59年。田園都市線田奈駅での写真です。

[ 2008年03月23日 12:33 ] カテゴリ:街角 | TB(0) | CM(0)

百寺社巡礼

出かけた際に立ち寄った寺社の紹介もしていこうと思います。
題してyukimiの百寺社巡礼。以前、土曜日にテレビ朝日で放映していた大好きな番組「五木寛之の百寺巡礼」のパクリです。石川さゆりの歌っていたエンディングテーマ曲『星の旅びと』も好きでした。

第1回目は先週、今週に市原、木更津に行った際に立ち寄った神社です。御朱印つきです。
古代東海道のルートにあたるためでしょうか、意外と歴史の古い神社多いですね。

飯香岡八幡宮(内房線八幡宿駅西口徒歩3分)
〈御祭神〉息長帯姫命、誉田別命、玉依比賣命
7世紀に創建されたといわれ、国府総社八幡宮と称し、関東における八幡信仰の聖地のひとつとして関東武士団の尊敬を集めました。
室町時代に建築された本殿は国指定重要文化財、拝殿(写真)は元禄年間の建物で、県の文化財に指定されています。
敷地内は御神木のイチョウをはじめ大木がうっそうと茂っており、神社の格、歴史を感じさせてくれます。

大宮神社(内房線五井駅西口徒歩5分)
〈御祭神〉天照皇大神、國常立命、大己貴命
日本武尊が東征された折りの創建と伝えられます。その後、源頼朝が当社に参詣し、奉幣祈願をしたという記録があり、また小田原の北条氏が戦勝祈願のため太刀一振を奉納しています。 
一番びっくりしたのが御祭神。伊勢神宮と出雲大社と日枝神社に一緒に参拝したような豪華メンバーですね。
  大宮神社 HP

八剱八幡神社(内房線木更津駅西口徒歩3分)
〈御祭神〉誉田別命、息長足姫命、足仲彦命、素盞鳴命、日本武尊 
社伝によると、このあたり一帯の地を八剱の里と呼び、この里の神を八剱の神と称しました。
日本武尊が東征し、相模の国より浦賀水道を渡航した際、暴風雨に遭い妃弟橘媛命が海の神の怒りを静めるために尊の身代わりとして入水しました。尊は無事この地に上陸の後、姫の死を偲んでしばらくこの神社に滞留したそうです。
社殿の右奥の神輿殿に納められている関東三大神輿の一つに数えられている大神輿はとにかくデカイです。僕の友人がこの神社の宮司さんの息子さんと同級生だそうです。
 八剣八幡神社 HP

[ 2008年03月23日 00:15 ] カテゴリ:百寺社巡礼~千葉、茨城 | TB(0) | CM(0)

東京湾アクアライン

今日はアクアラインを走る路線バスで千葉県に渡りました。まだ風も強いし波も高くて揺れがきつそうなので、東京湾フェリーは遠慮しました(汗)。

五井、木更津に直接行くときは電車よりもアクアラインを通る路線バスをよく利用します。特に羽田空港からだとすぐに高速道路に入るから早いですね。
バスの出発時間まで飛行機をみていました。

五井駅東口でバスを降りて、西口に行く跨線橋からこの風景をみるとホッとします。

帰りは木更津駅から川崎駅行のバスに乗って、うみほたる で途中下車してみました。
道路はすいていても、うみほたるは大賑わい。
総工費約1兆4,409億円かあ。ハマコー先生ってそんなに政治力あったんだ!?

[ 2008年03月22日 19:11 ] カテゴリ:東京湾ウォーターフロント | TB(0) | CM(0)

南房総・南風農場の平飼い有精卵

3/20東京湾フェリーの記事の際にリンクさせて頂いた、鳥飼うなうさんの南風農場で生産された平飼い有精卵です。
川崎BEの自然食の店F&Fで購入致しました。

さっそく目玉焼きにして食べました。プリプリで美味しかったです。

この美味しい卵についての詳細は下記の鳥飼うなうさんのブログをご覧ください。
Farm minamikaze's blog南房総での百姓生活の日々

[ 2008年03月21日 22:24 ] カテゴリ:グルメ~千葉、茨城 | TB(0) | CM(0)

桜は、まだかいなぁ?♪

もうすぐ桜が咲き始めますが、待ちきれないので昨年の桜をちょっとだけUPしてみました。

埼玉県幸手市 権現堂堤の桜&菜の花です。土屋アンナ主演の映画「さくらん」にも出てきましたね。
  幸手市観光協会 HP

六本木ヒルズ毛利庭園の夜桜です。写メしていた横では報道ステーションの天気予報コーナーの中継の準備をしていました。

[ 2008年03月20日 17:45 ] カテゴリ:季節~春 | TB(0) | CM(0)

東京湾フェリー

はじめまして雪見です。どうぞよろしくお願いします。

今日は冷たい雨が降っていますが、暖かいこの前の日曜日に久里浜から浜金谷までフェリーに乗って東京湾を一周してみました。
後方の甲板に立っていると、カモメがエサほしさについて来ました。
  東京湾フェリー HP

[ 2008年03月20日 10:11 ] カテゴリ:東京湾フェリー | TB(0) | CM(2)
プロフィール

yukimi

Author:yukimi
yukimis blog

カウンター
08/3/20~:
13/2/24~:
カレンダー
02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ(全件)
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム