yukimis blog

それが、yukimiクオリティ。
yukimis blog TOP  >  駅探訪~東海

伊勢市駅


宇治山田駅から外宮に行くにしても、路線バスのルートは伊勢市駅を通ります。ということで伊勢市駅にも寄ってみました。
isesist01.jpg

伊勢市駅がJR東海参宮線の前身、参宮鉄道の山田駅として開業されたのは明治30年(1897)。
その後、近鉄山田線の前身参宮急行電鉄が乗り入れたのが昭和5年(1930)のことで、更に参宮急行電鉄が自社単独のターミナル宇治山田駅まで延伸しました翌昭和6年と、伊勢市駅の方が宇治山田駅に比べて30年ほど古いです。

駅はJR、近鉄の共同使用駅。伊勢神宮外宮への玄関口、南口駅舎内にはJR東海、近鉄の切符売り場が改札口を挟んでありますが、大阪、名古屋等への特急網が充実している近鉄と、単線、非電化のローカル線のJRとの差は大きいです。
isesist04.jpg
isesist05.jpg

JR東海の快速「みえ」。4両編成の気動車でした。
isesist06.jpg

近鉄特急、大阪上本町行。
isesist07.jpg



今回の式年遷宮にあわせて駅前広場もリニューアル。バス、タクシー乗り場には屋根がつき、横断歩道前にはなんと鳥居が。
isesist03.jpg

鳥居は高さ5m。材料のヒノキは、伊勢神宮が所有する森林、いわゆる「宮域林」から寄付を受けたもの。設置費用は企業や市民の寄付金などで建立され、総額1620万円ほど集まったそうです。
isesist02.jpg

かつて伊勢市駅前には、前々回の式年遷宮に合わせて昭和31年(1956)に松下幸之助氏が寄贈した巨大な鉄筋コンクリート製の大鳥居が、老朽化の進行により昭和63年(1988)に撤去されるまで建っていたそうです。

よろしければ是非クリックして下さい
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogram
yukimis' blog



 
[ 2013年10月27日 00:05 ] カテゴリ:駅探訪~東海 | TB(0) | CM(0)

4年ぶりの宇治山田駅


ujiyamadast07.jpg

4年ぶりの伊勢神宮参拝。4年ぶりの近鉄 宇治山田駅です。伊勢神宮の参拝は外宮⇒内宮の順が正式な順序です。
そうすると1つ手前の伊勢市駅が外宮には近いですが、私はいつも宇治山田駅に降ります。
ujiyamadast01.jpg

昭和6年(1931)開業の久野節 設計によるテラコッタ・タイルの外部壁面の駅舎、コンコースの高い天井などなど、「神都」伊勢の玄関口としての風格を感じます。

ujiyamadast02.jpg
ujiyamadast03.jpg

4年前は曇天でしたが、今回は雲一つない晴天になりました。
【関連記事】 2009.10.3 久野節メモリアル3 近鉄宇治山田駅

ujiyamadast04.jpg
ujiyamadast05.jpg
ujiyamadast06.jpg

それでは式年遷宮の遷御の儀が執りおこなわれてから間もない外宮、内宮へ。

よろしければ是非クリックして下さい
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogram
yukimis' blog



[ 2013年10月26日 09:03 ] カテゴリ:駅探訪~東海 | TB(0) | CM(0)

久野節メモリアル3 近鉄 宇治山田駅

近鉄 宇治山田駅(昭和6年)

伊勢神宮参拝のためのターミナル駅、近鉄 宇治山田駅です。

駅舎は開業当時の建築で、以前 yukimi’s blog でも紹介した東武浅草ビル、大阪難波の南海ビルディングそして蒲郡プリンスホテルを設計した久野節の設計です。

幅120m、3階建ての堂々たる駅舎外壁はクリーム色のテラコッタ・タイルで装飾され、伊勢神宮の玄関にふさわしい風格を漂わせています。平成13年(2001)に国の登録有形文化財に登録され、第1回中部の駅百選の選定駅でもあります。

駅舎内には貴賓室があり、皇族や総理大臣の伊勢神宮参拝時に使われています。コンコースの天井は高く、八角形の窓や照明がお上品ピカピカ
 

それでは私も伊勢神宮参拝に参りましょう。

よろしければ是非クリックして下さいバッド(下向き矢印) [489]

[ 2009年10月30日 00:06 ] カテゴリ:駅探訪~東海 | TB(0) | CM(0)

三河塩津駅・蒲郡競艇場前駅

JR東海道本線、名鉄蒲郡線が蒲郡駅から名古屋方向に2キロ半ほど併行して走る区間にある駅です。JR東海の駅名が三河塩津、名鉄の駅名が蒲郡競艇場前駅と異なりますが、両駅同じ場所にあります。開業は名鉄が近隣の塩津駅と拾石駅を統合し昭和43年(1968)に、東海道線も競艇場の客を当て込み昭和63年(1988)に開業しました。JRは名鉄とただ併行してた場所に後からホームを造ったのでちょっと狭いです。

三河塩津駅は橋上駅舎です。バリアフリーでないのがちょっと難点でしょうか。左側の建物が名鉄の駅です。

三河塩津駅には駅員や警備員もいます。

名鉄の蒲郡競艇場前駅は競艇開催時以外は無人駅です。名鉄の電車もワンマンの2両編成と、電車利用客の主流をJRに取られた感じです。

駅名の通り、この日一番のお楽しみ、競艇場は駅からすぐです。

そういえば一時期、がまごおりきょうていじょうまえ(15文字)駅は日本で一番長い駅名でしたね。

よろしければ是非クリックして下さい yukimi's blog
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogramyukimis' blog
[ 2009年09月25日 00:06 ] カテゴリ:駅探訪~東海 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

yukimi

Author:yukimi
yukimis blog

カウンター
08/3/20~:
13/2/24~:
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ(全件)
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム