FC2ブログ

yukimis blog

それが、yukimiクオリティ。
yukimis blog TOP  >  建築探訪~隈研吾

隈研吾13 マロニエコート


IMG_7919_1.jpg

玉川高島屋ショッピングセンターの別館として平成21年(2009)にオープンしたマロニエコートです。当初の建物は上の写真の右側3分の2の規模でした。そしてこのたび増築され現在の姿になりました。

IMG_7894_1.jpg

なんといってもこの建物の特徴は、植栽に覆われつつあるステンレスメッシュの三角形のデザイン。

IMG_7906_1.jpg 
IMG_7910_1.jpg 
IMG_7911_1.jpg 
IMG_7915_1.jpg

今後、自然と建物との調和が時が経つにつれてどのようになっていくのかが楽しみです。

よろしければ是非クリックして下さい yukimi's blog
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogramyukimis' blog

[ 2015年11月06日 06:39 ] カテゴリ:建築探訪~隈研吾 | TB(0) | CM(0)

隈研吾12 玉川高島屋本館ファサード改修


IMG_7961_1.jpg

東京都世田谷区玉川、東急田園都市線二子玉川駅西口に郊外型のショッピングセンターの草分けとして、玉川高島屋S・Cがオープンしたのは昭和44年(1969)のこと。

IMG_7926_1.jpg

その後、二子玉川駅周辺は、二子玉川園跡地など、駅東側の再開発が始まり、平成23年(2011)に第一期工事が完了し、二子玉川ライズショッピングセンターなどがオープン。

IMG_7922_1.jpg

玉川高島屋S・Cも開業40周年、駅東側再開発の進捗に合わせ、施設のリニューアルを進めてきました。その一環として平成22年(2010)、隈研吾の設計により玉川高島屋本館のファサード(外壁)が改修されました。

IMG_7931_1.jpg
IMG_7952_1.jpg

アルミ板を連続させてやわらかな曲線を表現し、地上にプラントボックスを設置し、緑に覆われるようにしました。

IMG_7921_1.jpg

いずれは緑に覆われるのでしょうね。

よろしければ是非クリックして下さい yukimi's blog
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogramyukimis' blog

[ 2015年11月03日 06:00 ] カテゴリ:建築探訪~隈研吾 | TB(0) | CM(0)

隈研吾10 サニーヒルズ青山店


IMG_6140_1.jpg

東京都港区南青山3丁目、住宅地の一角に建つ、隈研吾設計の不思議な様相の建物です。
IMG_6124_1.jpg

台湾で人気のパイナップルケーキのお店、「サニーヒルズ(微熱山丘)」の日本進出1号店です。
「地獄組み」と呼ばれる組子の手法で覆われた木材は、単なる外観のデザインというわけではなく、構造体として機能しているのだそうです。
IMG_6129_1.jpg

店内は1階がエントランス、2階、3階が試食、販売のスペースです。一部木造の建築ですが、傾斜地に建てられていることで、法律上の解釈としては地下1階、地上2階建となり、木材を多用した建築ですが様々な規制をクリアしているそうです。
IMG_6274_1.jpg
IMG_6131_1.jpg
IMG_6130_1.jpg
IMG_6139_1.jpg
IMG_6138_1.jpg


難しい話はこれくらいにして試食を。
お店を訪れると、2階でパイナップルケーキひとつとお茶を試食させてもらえます。
IMG_6132_1.jpg

包装紙を開くとこのような感じです。この生地の中にパイナップルジャムが入っています。酸っぱくもなく、甘くもなくというような味でした。
IMG_6133_1.jpg

SunnyHills at Minami-Aoyama ホームページ
東京都港区南青山3-10-20
東京メトロ銀座線、千代田線、半蔵門線表参道駅出口徒歩6分


よろしければ是非クリックして下さい yukimi's blog
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogramyukimis' blog


[ 2015年01月12日 09:16 ] カテゴリ:建築探訪~隈研吾 | TB(0) | CM(0)

隈研吾9 ちょっ蔵広場


栃木県高根沢町、JR東北本線・烏山線宝積寺駅前、駅の東西自由通路完成に先駆けてオープンしたのがちょっ蔵広場です。
IMG_3833_1.jpg
IMG_3839_1.jpg

国土交通省のまちづくり交付金により、高見沢町中心市街地に「ふれあいと賑わいの交流拠点」の創出を目的として隈研吾氏プロデュースにより誕生しました。

情報発信館や食堂が入るちょっ蔵館。
IMG_3832_1.jpg
IMG_3835_1.jpg
IMG_3836_1.jpg

駅前ロータリーと広場の境には大谷石の車止め。
IMG_3841_1.jpg

ちょっ蔵ホール、大谷石蔵をリノベーションしてイベントスペースになりました。隣がトイレです。
IMG_3850_1.jpg
IMG_3849_1.jpg

IMG_3846_1.jpg

栃木の暑い夏、広場では幼稚園児が簡易プールで水遊びをしていました。駅前の賑いというより、のどかな光景でした。
IMG_3834_1.jpg

冬期は広場にイルミネーションが点灯されます。

よろしければ是非クリックして下さい yukimi's blog
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogramyukimis' blog


[ 2014年08月18日 01:00 ] カテゴリ:建築探訪~隈研吾 | TB(0) | CM(0)

歌舞伎座の5階より

4月2日にオープンした歌舞伎座も、早くも柿葺落興業第2弾が始まりました。ということでまたまた歌舞伎座へ。
kabukiza31.jpg

今回はグランドオープンした5階へ。ちょうど正面玄関の上は屋上庭園となっています。
kabukiza32.jpg
kabukiza33.jpg

明治22年に歌舞伎座が創業して以来の先人の方々の偉業を讃えた「先人の碑」の横にあるのは改築前の歌舞伎座の鬼瓦。
kabukiza34.jpg

5階には、メイクや衣装で歌舞伎俳優になりきって撮影が出来るスタジオアリス歌舞伎座写真館、出演者関連グッズも発売しているお土産処楽座、展示スペースの歌舞伎座ギャラリー、築地丸山海苔店の日本茶喫茶のお店 寿月堂銀座歌舞伎座店などがあります。
kabukiza35.jpg

屋根の三州瓦も間近で見られます。
kabukiza36.jpg

5階から4階へと下りる階段は五右衛門階段と名付けられています。階段から瓦の先端にデザインされている鳳凰丸を見ると、一羽だけ向きが違う鳳凰がいるそうです。
kabukiza37.jpg

今日のお芝居の幕間のお食事は花かご膳。結構お腹いっぱいになります。
kabukiza38.jpg

次の観劇はいつになるかな。

【関連記事 related article】
2013.4.19 初めての歌舞伎鑑賞
2013.3.6 隈研吾7 歌舞伎座
2013.4.20 歌舞伎座ライトアップ

歌舞伎座 ホームペーシ http://www.kabuki-za.co.jp/

よろしければ是非クリックして下さい
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogram
yukimis' blog

[ 2013年05月05日 00:00 ] カテゴリ:建築探訪~隈研吾 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

yukimi

Author:yukimi
yukimis blog

カウンター
08/3/20~:
13/2/24~:
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ(全件)
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム