FC2ブログ

yukimis blog

それが、yukimiクオリティ。
yukimis blog TOP  >  建築探訪~丹下健三

だって、クリスマスだから


クリスマスなので東京都文京区関口の東京カテドラル関口教会、丹下健三設計の聖マリア大聖堂の中の様子を。

高さ16mの十字架の背後が東の方向です。背面から光が差し込むようになっています。
IMG_6104_1.jpg

大聖堂背後に設置されているパイプオルガンは教会用では日本最大。
IMG_6103_1.jpg

過去に撮った写真ですが、外観はこのようになっています。【関連記事】2009.3.22 丹下健三メモリアル4文京区編
IMG_8451_1.jpg

よろしければ是非クリックして下さい yukimi's blog
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogramyukimis' blog

[ 2014年12月24日 23:55 ] カテゴリ:建築探訪~丹下健三 | TB(0) | CM(0)

赤プリ~新館はなくなっても旧館と桜は健在


東京都千代田区紀尾井町、丹下健三設計の40階建のグランドプリンスホテル赤坂新館、コンベンションセンター五色の取り壊しも終了し、2棟の新しい高層ビルが建つそうです。
IMG_2971_1.jpg

その中、旧館は残され、再開発後も敷地内で保存されるそうです。今まで新館に隠れて見えなかった玄関の裏手がよく見られます。
IMG_2974_1.jpg

旧館は旧李王家邸として昭和5年(1930)築、後に西武グループにより取得され、昭和30年(1955)に赤坂プリンスホテルとして開業しました。
新館の解体工事などの邪魔にならないように、解体せずにそのままの状態で40mほど移設させたそうです。
IMG_2976_1.jpg

弁慶濠横の桜は残されています。今頃はもう咲き始めているでしょう。

よろしければ是非クリックして下さい yukimi's blog
ブログランキング・にほんブログ村へyukimisblog
[ 2014年03月29日 16:25 ] カテゴリ:建築探訪~丹下健三 | TB(0) | CM(0)

丹下健三メモリアル9 電通築地ビル

dentsu01.jpg

築地にある電通の旧本社ビル。汐留に本社が移転した現在は電通テックが本社として使用しています。竣工は昭和42年(1967)。

dentsu05.jpg

丹下健三の作品としては昭和39年築の国立代々木競技場や東京カテドラル聖マリア大聖堂のちょっと後、新橋の静岡新聞・静岡放送東京支社(昭和42年築)と同時期の建物です。

dentsu02.jpg
dentsu03.jpg
dentsu04.jpg

「思い入れのあるビルだから生きているうちは取り壊さないでくれ」という約束が丹下健三と当時の電通社長との間にあったという噂があります。

【関連記事】
2009.3.20 丹下健三メモリアル1 国道246号編
2009.3.21 丹下健三メモリアル2 湾岸編、丹下健三メモリアル3 新橋・田町編
2009.3.22 丹下健三メモリアル4 文京区編
2009.3.23 丹下健三メモリアル5 代々木編   
2009.3.24 丹下健三メモリアル6 新宿編
2010.3.22 丹下健三メモリアル7 日光東照宮客殿・新社務所
2013.1.25 丹下健三メモリアル8 和田倉休息所
よろしければ是非クリックして下さい
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogram
yukimis' blog

[ 2013年04月28日 00:00 ] カテゴリ:建築探訪~丹下健三 | TB(0) | CM(0)

丹下健三メモリアル8 和田倉休息所

 

東京駅から皇居を目指して日比谷通りを渡った右側にある和田倉噴水公園は、昭和36年(1961)に天皇皇后両陛下の御成婚を記念して作られました。その後、平成7年(1995)に皇太子殿下の御成婚を記念して再整備されました。

 

丹下健三設計の3つの弧が連なる建物は、右からレストラン、無料休息所、トイレ。
 
 
 
 

やはりレストランが気になる食事

【関連記事】
2009.3.20 丹下健三メモリアル1 国道246号編
2009.3.21 丹下健三メモリアル2 湾岸編、丹下健三メモリアル3 新橋・田町編
2009.3.22 丹下健三メモリアル4 文京区編
2009.3.23 丹下健三メモリアル5 代々木編   
2009.3.24 丹下健三メモリアル6 新宿編
2010.3.22 丹下健三メモリアル7日光東照宮客殿・新社務所 

よろしければ是非クリックして下さいバッド(下向き矢印)  

yukimi's blog

[ 2013年01月25日 07:49 ] カテゴリ:建築探訪~丹下健三 | TB(0) | CM(0)

赤プリ解体中

解体ビルシーリズというわけではありませんが。。。。

東京都千代田区紀尾井町のグランドプリンスホテル赤坂(旧赤坂プリンスホテル)新館も解体工事中(平成24年1月19日撮影)。

りそな・マルハビルは下の階から解体していくのに対しこちらは、既存の屋根を利用した閉鎖された囲いの中で、内部の躯体などを分解していきながら解体し、システム全体を降下させ、あたかも建物が縮むように解体していく仕組み。大成建設が開発したテコレップシステムという工法だそうです。

解体工事は平成24年(2012)6月から本格的に開始され、今年の5月くらいまでには終了する予定。

旧館の旧李王家邸は保存されるそうです。

在りし日の赤プリ。(平成21年2月撮影)

解体後はあらたにオフィス・ホテル棟と住宅棟が建つ計画になっています。
表参道のハナエモリビル、紀尾井町の赤プリ。また丹下健三の作品が消えていくぅ。。。。

よろしければ是非クリックして下さいバッド(下向き矢印) [340]  

[ 2013年01月23日 07:47 ] カテゴリ:建築探訪~丹下健三 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

yukimi

Author:yukimi
yukimis blog

カウンター
08/3/20~:
13/2/24~:
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ(全件)
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム